2019ツール・ド・国東 第38回大会 国東半島一周センチュリーラン

受付終了
開催日:
2019年5月3日(金)開催
申込期間:
2019年2月21日(木) ~
2019年3月7日(木)
開催場所:
大分県国東半島一円
公式サイト:
http://ture-de-kunisaki.jp/

この催しは、国東半島活性化の一大スポーツイベントとして、瀬戸内海国立公園に位置する「み仏の里」世界農業遺産にも認定された九州国東半島に、全国の自転車愛好者をお招きして、自然と神仏が一体となった国東半島独特の仏教文化と、地元の皆さんとの触れ合いを通じて、この地域の振興に寄与し、合わせて皆様の健康増進とスポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施するものです。

【 エントリーの際のご注意 】

※インターネット申込等とファックス申込とでお申込が重複しないようご注意下さい。
※小学生の同伴(伴走)をされる方も別途エントリーが必要です。
定員
■2,500名(先着順)
○Aコース 900人 参加料:6,000円
○Bコース 900人 参加料:6,000円
○Cコース 600人 参加料:5,000円(小学生 4,000円)
○Dコース 100人 参加料:3,000円
※各コースともJCA会員割引きはありません。
(参加記念品、ゼッケン、大会中の飲食代、傷害保険料に充当します。)
※自転車の貸出は行いません。各自ご準備の程お願いいたします。
※先着順で各コース定員になり次第〆切りとし、キャンセル待ちはいたしません
参加資格
■15才以上のサイクリング愛好者
各コースとも15才以上のサイクリング愛好者
[但し、引率者又は保護者同伴の場合は、小学生以上とします。同伴(伴走)の方もエントリーが必要です。]
※18才未満は保護者の同意が必要です。
種目
○Aコース 国東半島一周センチュリーラン・・・160km 【制限時間8時間】
○Bコース 国東半島満喫コース・・・95km 【チャレンジ精神で】
○Cコース 国東半島ふれあいコース・・・75km 【ファミリー参加大歓迎】
○Dコース 城下町散策コース・・・20km(補助輪は禁止)
※タイム計測は実施しません。

種目

Aコース:国東半島一周センチュリーラン(160km)

【参加資格】

15歳以上のサイクリング愛好者
(但し、引率者又は保護者同伴の場合は、小学生以上とします。)

参加料 受付状況
6,000円 受付終了

Bコース:国東半島満喫コース(95km)

【参加資格】

15歳以上のサイクリング愛好者
(但し、引率者又は保護者同伴の場合は、小学生以上とします。)

参加料 受付状況
6,000円 受付終了

Cコース:国東半島ふれあいコース(75km)

【参加資格】

15歳以上のサイクリング愛好者
(但し、引率者又は保護者同伴の場合は、小学生以上とします。)

参加料 受付状況
5,000円 受付終了

Cコース:国東半島ふれあいコース(75km)【小学生】

【参加資格】

小学生(引率者又は保護者同伴要)

参加料 受付状況
4,000円 受付終了

Dコース:城下町散策コース(20km)

【参加資格】

15歳以上のサイクリング愛好者
(但し、引率者又は保護者同伴の場合は、小学生以上とします。)

参加料 受付状況
3,000円 受付終了

特徴

記録計測
なし
表彰
制限時間内完走者に完走証を授与。又、最高年齢賞等各賞を用意しています。各市長よりいただいた賞は、当日又は後日各賞に充当させていただきます。
※大会へ向けて寄せられた一言の中から優秀作品を選び『ひとこと賞』として表彰します。
完走証
あり

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
エントリーされた方には4月中旬頃事務局より参加登録証を送付いたします。発送をもって申込完了のお知らせとなります。大会10日前になっても届かない場合は大会事務局までご連絡ください。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆ツール・ド・国東事務局 TEL0978-62-0002(平日 9:00~17:00)

競技・コース

コース詳細
■Aコース 国東半島一周センチュリーラン(160km)
 ・・・国東市サイクリングターミナル前を16時10分で関門

 <コース詳細>
 スタート:杵築市文化体育館(杵築市)→1A武蔵町椿八幡神社(国東市)→2A大田こども園(杵築市)→
 ※3A戴星学園→4A粟島神社(昼食)(豊後高田市)→給水所:羽田海岸(リンリンパーク)(国東市)→
 ※5AB国東市サイクリングターミナル(国東市)→ゴール:杵築市文化体育館(杵築市)

■Bコース 国東半島満喫コース(95km)
 ・・・国東市サイクリングターミナル前を16時10分で関門

 <コース詳細>
 スタート:杵築市文化体育館(杵築市)→1B白髭田原神社(杵築市)→2B保健福祉センター・2Bくにみ海浜公園(昼食)(国東市国見町)→
 給水所:羽田海岸(リンリンパーク)(国東市)→※5AB国東市サイクリングターミナル(国東市)→ゴール:杵築市文化体育館(杵築市)

■Cコース 国東半島ふれあいコース(75km)

 <コース詳細>
 スタート:杵築市文化体育館(杵築市)→1C南安岐地区公民館(国東市安岐町)→2C行入ダム公園(国東市)→
 3C黒津崎おまつり広場(昼食)(国東市)→ゴール:杵築市文化体育館(杵築市)

■Dコース:城下町散策コース(20km)

 <コース詳細>
 スタート:杵築市文化体育館(杵築市)→昼食:杵築小学校(杵築市)→ゴール:杵築市文化体育館(杵築市)

◇ゴールからスタート地点までは、一般走行です。
◇道路事情・悪天候等の為、変更する場合も有ります。
※印は時間関門を行う場所です。
●ゴール時刻は13時~17時10分。時間内に必ずゴールして下さい。
●今大会は、スピードを競うレースではなく、交通法規と大会規則を守り、充分に注意して走行すること。一般県道・国道を走る為、信号を守り、通行中の車輌には十分注意をはらい、特に2列3列で車の通行をさまたげる様な行為はしないこと。

スケジュール

当日
■5月2日(木)
14:00~18:30 受付 (杵築市文化体育館)

■5月3日(祝・金)
6:30 ~ 8:00 受付
8:10 ~ 8:40 開会式
9:00 ~17:10 スタート~最終ゴール

【受付場所】
大分県杵築市本庄2005番地(杵築高校下)
杵築市文化体育館 TEL(0978)63-5558

※3日早朝の受付は混雑します。できるだけ2日に受付を済ませて下さい。
※全員開会式までにスタートの準備をして集まって下さい。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
大分県杵築市大字南杵築2267番地

ツール・ド・国東 事務局
電話番号
0978-62-0002
エントリーの確認・
キャンセルについての
お問合わせ
■3月7日まではスポーツエントリーへ。
TEL:0120-711-951(平日10:00~17:30)
メール:mail to...
■3月8日以降は大会事務局へ。
TEL:0978-62-0002(平日9:30~17:00)

※申込み期間内(2月21日~3月8日)のキャンセルについては返送手数料1000円を差し引いて返金いたします。
 それ以降のキャンセルについては返金を行わず、参加記念品を大会終了後に送付いたします。予めご了承ください。

過去大会の情報

前回参加人数
2,512名

その他

注意事項
【事故0の大会を目指して】
連休中に一般県道、国道を走ります。地域の方々から非難を浴びるようなことのないサイクリストとしての良いマナーで、仏の里、人々の心も優しい国東の地で心温まる「おせったい」を堪能し、自然の景観を存分に楽しんで下さい。

【大会を長く続けるため是非ご協力を!!】
この大会は競争ではありません。自分の体力に応じて自己の記録との挑戦ですがタイムや勝敗は無関係、一般道を交通ルールを守って走り、制限時間内にゴールすれば全員に完走者としての賞を差し上げます。
タイムを気にして、昼食もゆっくりとらず、信号も守らず、又グループ内で先頭交代等をして走る方がごく何人かいます。後続の車には左側に避け道を譲り一般通行者の方々から批判されることのないようにしましょう。

※無登録での出走は厳禁です。大会運営や協力を頂く多くの方々の迷惑となります。厳しくチェックします。やめてください!
※国東半島は各コース共高低差が厳しくAコース等、途中で関門にかかる人が多数出てきます。
 無理をせずBコースやCコースを楽しみながら走って下さい。
※山間部のアップダウンが激しい箇所や急な下り坂では、転倒に注意し安全な走行を心掛けて下さい。
※交差点出入口での車やミニバイクの急な飛び出しに注意して下さい。
※事前に充分な車検を済ませて参加して下さい。
(トンネル内は暗いので前照灯やテールランプを装着して下さい。)
規約
< 大会誓約 >
1.大会主催者が設けた規則、道路交通法を遵守しながら安全に走行します。
2.大会中に、万一の事故が発生した場合、本人および家族代表者・保護者等関係者は事故原因の如何を問わず主催者の負う損害保険以上の請求は致しません。また、主催者および関係者に対し一切責任を追及いたしません。
3.体力も大会参加に備えて十分であり、自分の健康状態が良好であり、大会当日のコンディションの悪い場合は、参加を辞退いたします。また参加申込後(参加料納入後)、私自身の都合による参加料の返金の請求はいたしません。
4.大会開催中、参加者自身の所有品および用具に対し、一切の責任は参加者自身が持つものとします。
5.大会に関連する新聞、放送、放映などの報道、広告に、参加者自身の名前および写真等を主催者が使用することを許可するものとします。
6.豪雨・強風などの気象条件の悪化や自然災害により、大会が中止になった場合、参加料が返金されないことを了承します。
7.自転車での走行時には、必ずヘルメット、グローブを着用し、トンネル内は暗いので前照灯やテールランプを装着します。
8.参加者の安全のため、大会役員がこれ以上サイクリングの続行が不可能と判断した場合は、本人の意思にかかわらずサイクリングを中止させる権限を有することを承認いたします。
免責事項
大会中の傷害事故については応急措置はしますが、その後は各自の責任で措置して下さい。また、第三者との賠償事故(交通事故)についても走行を中止し警察に届け参加者本人の責任において処理して下さい。また、悪天候で大会が中止になっても参加料の返金はしません。
宿泊案内
宿泊はコース沿道市町村に各種の宿泊施設が有ります。各自、個々の宿泊施設に直接お問い合わせの上、早めにお申し込み下さい。
※電話番号はおかけ間違えのないようにお気を付け下さい。

◇民間宿泊施設、観光のお問い合わせ
■宇佐市 商工観光課 TEL:0978-32-1111
■豊後高田市 商工観光課 TEL:0978-22-3100
■姫島村 産業課 TEL:0978-87-2111
■国東市 商工観光課 TEL:0978-72-1111
■杵築市 商工観光課 TEL:0978-62-3131
■日出町 商工観光課 TEL:0977-72-2511

◇公営宿泊施設
■国東市
ベイグランド国東(120名) TEL:0978-72-4111
あかねの郷(40名) TEL:0978-82-1571
湯の里 渓泉(40名) TEL:0978-82-1300
梅園の里(70名) TEL:0978-64-6300
ホテルヴィラくにさき(120名) TEL:0978-72-2116
■豊後高田市
スパランド真玉(60名) TEL:0978-53-4390
■杵築市大田
横岳荘(100名) TEL:0978-52-3146
■杵築市山香
上村の郷(60名) TEL:0977-78-0302
■宇佐市安心院
家族旅行村「安心院」 TEL:0978-44-1955
■姫島村
離島センターやはず TEL:0978-87-2303

◇杵築市内宿泊施設
住吉浜リゾートパーク(300名) TEL:0978-63-9116
山香温泉 風の郷(57名) TEL:0977-75-1126
割烹旅館 日向屋(30名) TEL:0978-63-9214
温泉旅館 大扇旅館(30名) TEL:0978-62-4584
民宿 あざみ(20名) TEL:0978-62-4590
民宿 里(25名) TEL:0978-62-6051
ホテル いな里(40名) TEL:0978-63-0707
海の家 (有)宝生(80名) TEL:0978-63-9423
■日出町
ホテルソラージュ 大分・日出 TEL:0977-72-1800

ONLINE SHOP

【まるで掛けていないかのようなフィット感】Air Fly (エアフライ)

【まるで掛けていないかのようなフィット感】Air Fly (エアフライ)

<ノーズパッドレス>スポーツサングラス AirFly 。ノーズパッドはなく横顔の頬骨にてはさみ込みサイドパッドでかけます。頬骨に圧迫感のない、開放感ある驚きのかけ心地を実現します。

ノーズパッドレス スポーツサングラス AirFly AF-301
販売価格:¥21,600

オンラインショップへ 

52

2019ツール・ド・国東 第38回大会 国東半島一周センチュリーランのクチコミ

下の投稿は参加レポートでした。すいません。

下の投稿は参加レポートでした。すいません。

icon
2019.05.23  返信  0  件  [不適切報告]
運営側に対して不満はいろいろとあります。

1.完走証を受け付け時に配布しており、さらに個人名が記載されていない。
2.開会式が長すぎる。主催者代表1名くらいにするべき。
3.スタート時間が遅すぎる。制限時間は同じでも良いが、できれば2時間早く、少なくともでも1時間早くスタートさせるべき。スタート直後から暑すぎる。
4.開会式会場のサイクルラックを増やしてもらいたい。

運営側はこのサイトの口コミを必ず確認し、毎年同じ不満が出ないよう検討してもらいたいです。もちろん全ての要望には応えられないでしょうが。

不満はほかにもありますが、他の投稿者も書いているのでとりあえず以上。

icon
2019.05.23  返信  0  件  [不適切報告]
参加者の意識を高めてほしい

折角開会式で警察署の方からの言葉もあるので『道路交通法を守って』だけで終わらせないで欲しいです。
集団走行の基本中の基本、声かけと手信号、さらにトンネル内での点灯義務など、具体的に伝えて欲しいです。
手信号等は、そもそも知らない層もいらっしゃると思うので。
また、他の大会同様にTTバイクやDHバー、固定ギアのピストは規制してほしいです。
前者はレース志向の方が多く見受けられ、無茶苦茶な追い抜き(後ろに自動車がいるのに、クラクションを鳴らされていました)、後者は減速時の追突が恐ろしいです。
これは、今年だけではなく、昨年も感じたことです。
応援してくださっている方々がいらっしゃる一方で、煩わしく感じられている地域住民の方も確実にいらっしゃるかと。

icon
2019.05.14  返信  0  件  [不適切報告]
若い頃よく出場していました。古希を目前にまた始めましたが、今回Bコースを楽しみました。トンネル前の峠ではマイクを持った方から[あと50mがんばれ!]などの激励があり、大変ありがたく又大きな勇気をいただきました。ありがとうございました。

昨年よりも昼食タイムがゆっくりとして、おいしく食べられ改善が見られよかった。空港の近くま工事現場での、安全誘導の係りの方との会話では、[あんたたち去年もここで休憩したろ?]と覚えていてくれました。その横をAコースの若い人たちがグループですっ飛んで行きました。

声援をもらいました!私の「もっと軽いギアをくれ〜」に対して「大丈夫,脚回っとるよ〜」と絶妙の切り返し.今回1番の喜びだったりします(笑).
Bコース,国東半島縦断は,ダム景色,激坂もあって楽しかった!

icon
tak さん
2019.05.15  [不適切報告]
お疲れ様

どの大会も、DHバー使用禁止してるのに、何故、禁止にしない。又、スタンド付もいてもし、ホィールが、挟まったら転倒し「大きな事故に、なるのに」。
大会本部の方に言っても、自分達が、乗らないから判らないのでしょうね。
いつもながら、開会式の時間が、長すぎると思うし終わったら直ぐに、スタートさせて欲しいものです。

icon
むね さん
2019.05.10  返信  0  件  [不適切報告]

前の5件 次の5件

 前回開催のクチコミを見る

2019ツール・ド・国東 第38回大会 国東半島一周センチュリーランのFacebookコメント

Page Top