TOP > トライアスロン > JOCオリンピック競技間トランスファー・トライアル

JOCオリンピック競技間トランスファー・トライアル

エントリー状況:
掲載のみ
開催日:2017年03月10日(金)開催
申込期間: ~ 2017年03月08日
大会詳細
申込期間 ~ 2017年03月08日
開催場所 東京都
事務局 公益社団法人 日本トライアスロン連合(JTU)
トランスファー・トライアスロン事務局
電話番号 03-5469-5401
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://www.jtu.or.jp/
PR 今ならまだ間にあう!
東京2020はトライアスロン競技で代表に。
日時 2017年3月10日(金) 10:00~15:00

<スケジュール(予定)>
(1)トライアルAタイプ(対象:陸上競技経験者)
10:00~ 受付(JISS正面玄関)
10:15~ 全体説明会(プールサイド) ※順次ウォームアップ
11:15~12:15 スイムタイムトライアル

(2)トライアルBタイプ(対象:水泳競技経験者)
13:00~ 受付(陸上競技場)
13:10~ 全体説明会(陸上競技場) ※順次ウォームアップ
13:45~14:45 スイムタイムトライアル
場所 (1)タイムトライアルAタイプ(スイム400m/長水路50mプール) 
国立スポーツ科学センター地下1階「競泳プール」
東京都北区西が丘3-15-1

(2)タイムトライアルBタイプ(ラン3000m/400mトラック)
味の素ナショナルトレーニングセンター「陸上トレーニング場」
東京都北区赤羽西5-2-15
資格対象選手 ・日本国籍を有していること
・18歳以上(2017年12月31日時点)の男女 *新年度高校3年生は不可
・トライアスロン競技でオリンピック及び国際大会でメダル獲得を目指す覚悟がある方
・過去2年間で下記のいずれかの記録を有する者
(1)陸上競技経験者
2016日本学生選手権参加標準記録B標準以上 又は
2015、2016年全国高等対抗学校陸上競技選手権
800m、1500m、3000m、5000m、3000mSC準決勝以上出場選手
(2)水泳競技経験者
2016日本学生選手権参加標準記録以上 又は
2016日本高等学校選手権水泳競技大会参加標準記録以上
審査方法 下記の実技試験と提出した各競技記録実績により審査。
尚、合否評価については、各競技記録実績・当日の記録・フォーム等・意思の確認なども含め総合的に評価する。
(1)陸上競技経験者の実技試験 
スイム タイムトライアル(スイム400m/長水路50mプール)標準記録
男子:4分38秒00
女子:5分06秒00
*標準タイム:JTU認定記録会8級の記録
(2)水泳競技経験者の実技試験 
ラン タイムトライアル(ラン3000m/400mトラック)標準記録
男子:10分06秒00
女子:11分30秒00
*標準タイム:JTU認定記録会8級の記録より男子1k3分22秒、女子1k3分50秒として計算
支援期間及び支援内容 1.支援期間は、認定日から1年とし内容を審査・査定する(継続可)。
2.支援内容
(1)環境・指導者支援(活動するJTU強化拠点の活用および指導者の派遣、トレーニングプランの策定)
(2)物品サポート(トライアスロンバイクおよび各種機材の貸与)
(3)大会エントリー費の補助
(4)補助金による支援(個別合宿実施、国内外の大会参加遠征費)
(5)エリート強化指定選手制度に準じた支援
プログラムの流れ (1)参加申込(意思表明) *日本トライアスロン連合(JTU)公式サイト
(2)トランスファー・トライアル(記録会へ参加)
(3)後日、合否の通知
(4)面談:合格選手のみ実施。現状の生活環境等にあわせて、強化プランを策定
(5)支援内容の決定
参加申込方法 申込締切:2017年3月8日(水)
申込フォーム:https://fs221.xbit.jp/u346/form9/
クチコミ0

JOCオリンピック競技間トランスファー・トライアルの口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

JOCオリンピック競技間トランスファー・トライアルのFacebookコメント