TOP > サイクリング > Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2016(兼:男…

Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2016(兼:男子マスターズロードレース)

エントリー状況:
受付終了
開催日:2016年8月7日(日)開催
申込期間:2016年6月17日(金) ~ 2016年7月25日(月)
大会詳細

▼【 「Ready Go JAPAN」トライアウト(選考会) 】について

・「ウイメンロードレースW-1」にお申込の方で、【RGJトライアウト】へ参加をご希望される場合は、お申込時の必要情報入力画面にて参加の有無をご選択ください。
・参加をご希望される際は、事務局にメール(m-sudou@jbrain.or.jp)で連絡のうえ、専用申込用紙を取り寄せ、レース申込締切日の7月25日(月)までに申込用紙を事務局まで直接郵送してください。

尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
<NPO法人サイクリスト国際交流協会事務局(トライアウト担当:須藤)>
TEL/FAX:0476-29-4524



種目 スタート 参加料 状況

RGJトロフィー・ウイメンロードレースW-1(JCF登録):20周=30km

13:10 3,000円 受付終了

ウイメンロードレースW-2(上記以外の一般女子):6周=9km

12:00 3,500円 受付終了

男子マスターズ:40歳以上男子:10周=15km

12:30 4,500円 受付終了
申込期間 2016年6月17日(金) ~ 2016年7月25日(月)
開催場所 千葉県下総フレンドリーパーク・サイクリングコース(1周=1.5km) ※同日に東京都自転車競技連盟主催のジュニア対象「TCFフレンドリーロードレース201 6」を開催
事務局 Ready Go JAPAN女子自転車レースチーム事務局
電話番号 0476-29-4524
FAX番号 0476-29-4524
問い合わせ先 mailto...
レースカテゴリー ・女子レース
RGJトロフィー・ウイメンロードレースW-1(JCF登録):20周=30km
ウイメンロードレースW-2(上記以外の一般女子):6周=9km

・男子マスターズ
40歳以上男子:10周=15km
※50歳以上、60歳以上は同時出走、別途表彰する

・東京都自転車競技連盟主催「TCFフレンドリーロードレース2016(ジュニア対象)」
※参加募集については、こちらのサイトでなく東京都車連のHPより受付ます。
http://www.tokyo-cf.jp/schedule/6665.html
RJG トロフィー賞金について ・ウイメンロードレースⅠ(W-1)
 優勝・3万円、2位・2万円、3位・1万円、4位から6位・5千円、7位から10位・3千円
・ウイメンロードレースⅡ(W-2)
 優勝・1万円、2位・5千円、3位・3千円、4位から6位・2千円
・男子マスターズ
 優勝・トロフィーと成田市特産品(ほか50歳以上、60歳以上の優勝に別途表彰)
スケジュール <RGJトロフィーウィメンレース・マスターズレース>
10:30 スタッフ集合
11:00 受付開始
11:15 コース試走開始
11:45 コース試走終了
11:50 開会式

12:00 ウイメンロードレース2・スタート(30分)
12:30 男子マスターズ・スタート(40分)
13:10 RGJトロフィー・ウイメンロードレース1・スタート(60分)

14:15 表彰式・閉会式(公民館にて)
参加費(傷害保険含む) RGJトロフィー・ウイメンロードレース1(JCF登録):3000円
ウイメンロードレース2(上記以外の一般女子):3500円

・男子マスターズ
40歳以上男子:4500円

・TCFフレンドリーロードレース:東京都自転車競技連盟のHPにて参加費などご確認ください。
http://www.tokyo-cf.jp/schedule/6665.html
(ジュニアレースについては、東京都車連のHPにて参加受付をおこないます)
特別規則 ・使用する自転車はロードレーサータイプとする。またDHバーの使用を禁止とする。JCF規則第5章の寸法表(サドル後退幅など)は適用しない。競技走行に支障があるとみなした場合、修正を求める。著しく危険とみなした場合は出場を認めない場合がある。
・撮影しながらのレース走行は禁止とする。更に自転車に取り付けるタイプのカメラについても禁止とする。
・各レースともにマスドスタートとし、レース中には第3者からの補給は禁止とする。
・各カテゴリーともに、トップを走行する選手がゴールするまで周回遅れについても除外せず競技を続行する。トップの選手がゴールしたら、その後は規定周回に達してない走者もゴール扱いとし不足周回において順位を与える。
・JCF規則に準じた服装であれば、出走時のジャージ種類は問わない。
注意事項 ・検車はおこないませんので、各自でしっかり整備をしておいてください。
・全カテゴリー、ヘルメット(購入後3年以内の製品を推奨)・グローブ(手袋)を必ず着用してください。
・大会本部・係員の指示に従ってください。
・他競技者の妨害になる行為はしないでください。
・召集時にライダースミーティングを行います。最終的なルールや注意事項等を説明しますので必ず参加して下さい。
・天候の急変、重大事故が発生した場合等、競技続行不可能と判断した場合は、競技中、競技前に関わらず競技を中止します。
・大会当日、競技の進行・天候等によりスケジュール・競技ルールが変更になる場合があります。
ペナルティースケール ・斜行などにより事故が起こった場合、その対象の選手を失格とする。
・危険走行により他人に怪我を負わせた場合は失格とする
各レース順位について ・順位については競技終了後、本部付近にて表彰対象者の順位を掲示する。
・表彰対象は以下とする。
女子レース・W-1:上位10位までを表彰対象とする。
女子レース・W-2:上位6位までを表彰対象とする。
男子マスターズ:総合成績の上位3位までを表彰対象、
ほか50歳代、60歳代の年齢別1位を表彰対象とする。
第10回RGJトライアウトについて 募集内容:
今年・秋(9月)より国内外の自転車競技<女子ロードレース>に参戦する、
女子自転車レースチーム「Ready Go JAPAN」選手選考

募集人数:若干名

応募資格:
(1)体力に自身のある心身ともに健康な関東在住・在勤の1996年生まれ以前の女性
※目安として20歳以上の方(年齢の上限は設けません)
(2)自転車走行の経験があり、自身のレース用自転車を所持していること。
※受験の際に使用する自転車はロードレース出走に耐えられるものをご用意ください。
(車種や装備など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください)

受験当日の用意などについて:
事前に必ず8月7日(日)開催の「Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2016」
女子レースW-1に参加申し込みをすること。
レース出場に必要な機材などは全て各自で準備のこと。
※レース後日に別途、面接などおこなう予定あり。

応募方法 :
女子W-1レース参加申し込みと同時に、規定の応募用紙を事務局からメール連絡のうえ
取り寄せ、必要事項を記入して事務局に7月25日(月)までに郵送のこと。

応募締切:「RGJ トロフィー・ウイメンロードレース」参加申込み締切日と同じ7月25日(月)とする
受験費用:上記ウイメンロードレースW-1 参加料に含む
問合せ先:NPO 法人サイクリスト国際交流協会事務局(トライアウト担当:須藤)メール mail to...
参加通知書について こちらのレースでは参加通知書の発送は行いません。
参加申し込み締切後、約1週間後にレース公式ホームページにてエントリーリストを公開いたしますので、各自ご確認をお願いいたします。
■レース公式ホームページ
http://www.jbrain.or.jp/rgj/index.html
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆Ready Go JAPAN女子自転車レースチーム事務局
メール mail to...
  • 開催場所
すべての地点を表示
クチコミ0

Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2016(兼:男子マスターズロードレース)の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

Ready Go JAPAN トロフィー・ウイメンロードレース2016(兼:男子マスターズロードレース)のFacebookコメント