TOP > トライアスロン > 2015 中土佐 タッチエコトライアスロン大会

2015 中土佐 タッチエコトライアスロン大会

エントリー状況:
受付終了
開催日:2015年11月01日(日)開催
大会詳細
※9/1 個人部門は定員に達したため受付を終了しました。
9/3 リレー部門は定員に達したため受付を終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

【 エントリーの際のご注意 】

チーム種目に参加する場合は、チーム代表者(1名)が、お申し込みください。
チームメンバーの情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。

チームメンバーについてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。
※参加料は1チーム分の料金です。
【事務局からのお知らせ(前夜祭について)】
例年開催してまいりました前夜祭について、本年度実行委員会で、他大会での事故情報などについて検討した結果、選手の皆様の体調管理・運営上の安全管理に配慮し、開催しないことに決定しましたのでお知らせします。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。
種目 参加料 状況
▼ 個人部門
【参加資格】大会当日15歳以上で制限時間内に完走できる健康な方、JTU登録選手であること
【競技距離】スイム1.5km、バイク40.9km、ラン10km

男子の部【一般】

20,000円 受付終了

男子の部【高校生】

18,000円 受付終了

男子の部【60歳以上】

18,000円 受付終了

女子の部【一般】

18,000円 受付終了

女子の部【高校生】

18,000円 受付終了

女子の部【60歳以上】

18,000円 受付終了
▼ リレー部門
【参加資格】大会当日15歳以上で制限時間内に完走できる健康な方
【競技距離】スイム1.5km、バイク40.9km、ラン10km
 ※参加料は1チーム分の料金です。

【リレー】(3人1チーム)

【参加資格】:男女問わず(男女混合可)

27,000円 受付終了
開催場所 高知県 中土佐町
郵便番号 780-0002
事務局 高知県高知市大津乙 中土佐タッチエコトライアスロン事務局
電話番号 088-866-5201
FAX番号 088-866-5201
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://www.toucheco.jp/
種目 ■競技距離(オリンピックディスタンス)
 スイム1.5km バイク40.9km ラン10km
■制限時間
 スタート後 スイム50分(スイムゲート下)
 バイク170分(降車ライン)
 ラン240分(フィニッシュライン)
(スタート 9:30 → 10:24 → 12:24 → 13:34 )

【個人部門】
男子の部 高校生・一般・ 60 歳以上
女子の部 高校生・一般・ 60 歳以上

【リレー部門】
男女問わず(男女混合可) 15歳以上
(3人1チーム)

※各中学生を除く
タイムスケジュール ■10月31日(土)
前日受付 9: 00~ 12 :00
コース下見案内 14:00~17:00
開会行事 17:15~17:30
競技説明会(競技者全員参加)17:30~17:50

※前日受付を必須としておりますが、止むを得ない場合は当日の受付について考慮しますので、事前に大会事務局(088-866-5201)まで申し出てもらえるようにお願いします。

■11月1日(日)
出場選手登録 8:00~9:00
バイクセット 8:10~9:10
スイムチェック 9:00~9:20
競技 9:30~13:34
バイクピックアップ 12:20~13:40、14:00~15:00
閉会表彰式 13:40~14:10
参加定員 個人230名・チーム20チーム(申込の先着順)
参加料 20,000 円(男子個人の部)
18,000 円(女子個人・学生・ 60 歳以上)
27,000 円 / 1 チーム(リレー部門)
参加資格 1.大会当日15歳以上で制限時間内に完走できる健康な方
 ※中学生を除く
2.15歳以上20歳未満の方については保護者の承諾書(名前、捺印)が必要
3.JTU 登録選手であること(リレー部門は未登録可)
競技規則 JTU(社団法人 日本トライアスロン連合)競技規則を基本とし行います
表彰 各部門3位までメダル及び副賞
申込規約 ●主催者の責によらない事由で大会が中止の場合、参加料の返金は行いません。
●本大会は国内の関連する全ての法令を遵守し、実施されるものとします。
●出走は大会参加申込者本人に限ります。(代理出走の禁止)
●大会開催中は現場の走路監察員等の指示に従って下さい。(競技中緊急車両の通行等により走者を停止させ、車両の通行を優先させる場合があります。)
●参加者は事前に医師による健康診断を受けるなど、各自の責任において参加して下さい。
●参加者は健康保険証を持参して下さい。
●競技中に身体の異常を感じた場合、直ちに競技を中止して下さい。
●大会参加中の事故について主催者は応急処置を行いますが、以後は一切の責任をおいませんので、参加者の責任において処理して下さい。
●大会中の不慮の疾患や生命に関する重大な事故、また盗難・紛失について、主催者は責任を負いませんので、各自の責任において管理して下さい。
●大会の映像・写真・記事・個人記録などが新聞・テレビ・雑誌・インターネットなどに掲載されます。その掲載権は主催者に属します。
●ゼッケンは大会受付でお渡しします。
●主催者は当規約に則して開催いたします。
●定員に達し次第、入金先着順にて締め切ります。定員を超えた場合は、参加料から返金手数料を差し引いた金額を返金します。
中土佐タッチエコトライアスロンローカルルール JTUルールの下行う、ローカルルールは下記に記す。

〔スイム〕
1) スイムキャップは主催者より支給されたものを使用する。
2) 750m 2 周回コースで行う。
3) 大会当日(競技開始 1 時間前)の会場海水温が 22 ℃ に満たない場合 は、ウェットスーツ着用義務とする。また、ウェットスーツは半身のみを覆う形状の物や、ラッシュガードは認めない。
4) ショートカットは失格とする。
5) スイムコースはスタート 50 分後に閉鎖する。

〔トランジションエリア〕
1) トランジションエリアへの立ち入りは、選手、審判、大会関係者のほかは認めない。
2) バイクセットは、8 時 10 分~9 時 10 分とする。この時間帯にセットしていない者は DNF と見なす。
3) バイクピックアップは 12 時 20 分~13 時 40 分と 14 時 10 分~15 時 00 分とする。この時間にピックアップされていない自転車及び競技用具は適切な場所に撤去する。

〔バイク〕
1) バイクは 24 インチ以上のロードレーサーとする。マウンテンバイクやモトクロスバイク、ピストバイクは出場を認めない。
2) バイク用の硬質の自転車用ヘルメットを着用すること。
3) バイクコースは 40.9km(3.9km 10 周回コース+1900m)で行う。周回カウントは各選手が行うものとし、周回数の満たない競技者は失格とする。
4) サイクルメーターの装着を推奨する。
5) 原則としてドラフティング禁止レースとする。
6) コース上の一部に追い抜き禁止区間を設ける。この区間で追い抜きを行った選手は失格とする。また、故意にスピードを落として走行した選手の行為はブロッキングと見なしペナルティーを与える。 追い越し禁止区間ではドラフティング走行を認める。
7) 車検は行わないので、各自で自転車の整備をしておくこと。ただし、違反バイクは見つかり次第、改善を義務づける。改善できない場合はバイク競技を行うことを認めない。
8) バイクコースはスタート後 170 分後に閉鎖する。

〔ラン〕
1) 交通ルールを厳守し、警察・警備員・大会スタッフの指示に従うこと。
2) ゴミを落とさないこと。
3) 沿道の観客に十分気をつけて、競技を行うこと。不注意により一般町民と接触するような事が あった場合はペナルティーを課す。
4) ランコースは、スタート 240 分後に閉鎖する。

〔リレー〕
1) スイム、バイク、ランを 3 人が分担して行う。
2) チームの前競技者が失格もしくはDNFとなった場合は、後続選手繰り上げスタートが出来る。その場合、チームはDNFとするが、失格、DNFでない選手は区間賞対象となることが出来る。
3) 区間賞は、リレー競技のみに設定する。
4) 前競技者が失格もしくはDNFとなったときのスタート時間は下記通りとする。
バイク・・・10:24
ラン・・・・12:24