2019淡路島ロングライド150~10th anniversary~

受付終了
開催日:
2019年9月16日(月・祝)開催
※前夜祭・ゼッケン引換は前日の9月15日(日)
申込期間:
2019年5月10日(金) ~
2019年8月1日(木) 11:04
開催場所:
兵庫県淡路島(メイン会場:淡路島国営明石海峡公園)

10時間で“アワイチ”に挑戦! 
1周約150キロのサイクリング! 
今年で10回目の開催です。 
途中、4か所のエイドステーション(AS)ではウレシイ地元のおもてなしが待っています! 
初心者から上級者まで楽しめます。皆様のチャレンジを心よりお待ちしています! 

【 注意事項 】

ゼッケン引換は前日9月15日(日)明石海峡公園(兵庫県淡路市)にて行います。
大会当日9月16日(月・祝)のゼッケン引換はできませんのでご注意ください。
定員
2,300人(定員になり次第参加受け付け終了します)
参加資格
中学生以上(公道を走行可能な自転車であること)
その他
【参加費】
10,000円(消費税、傷害保険料を含む)
※申込後の取り消し及び荒天等による大会中止については参加費は返金いたしませんのでご了承ください

種目

ロングライドコース(約150km) カテゴリーA

【参加資格】

脚力に自信のある方、8時間以内で完走できる方(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
05:45 10,000円 受付終了

ロングライドコース(約150km) カテゴリーB

【参加資格】

ゆっくり楽しみたい方(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
05:45 10,000円 受付終了

特徴

サービス
飲食ブース、サイクルメーカーの即売テント、賞品が当たるじゃんけん大会
保険
【傷害保険】
参加者全員に対し、傷害保険に加入します。内容は参加決定後に送付の資料に記載します。

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加通知書(ゼッケン引換証、参加者ガイドなど)は、大会事務局より9月初旬頃ご登録いただいた住所宛てに郵送します。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆淡路島ロングライド150大会事務局
TEL 0259-74-3515(平日9:00~18:00)

当日

  • 発着場所
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します

競技・コース

エイド
4か所
制限時間
約10時間
コース詳細
【発着場所】淡路島国営明石海峡公園夢舞台(兵庫県淡路市)

淡路島の北部・明石海峡公園を発着点に時計回りに南下し、淡路島1周(約150キロ)を目指します。40キロ地点にある「由良の峠」が最難関の激坂で、その後も灘、福良と坂の難関が待ち受けます。参加者は各々のペースで走り、制限時間(10時間)以内に“アワイチ”制覇を目指します。
道中、参加者のオアシスとなるのが「エイドステーション(AS)」。おにぎりやパンはもちろん、地元ならではの嬉しいおもてなし(豚汁、たまねぎスープ、淡路島そうめんなど)が参加者の胃袋を満たします。
競技方法
淡路島を1周するサイクルイベント
※タイムを競うレースではありません

スケジュール

前日
■9月15日(日)
12:00~18:00 メイン会場(国営明石海峡公園)オープン
13:00~17:00 ゼッケン引換(参加者がゼッケン引換をします)
15:00~16:00 前夜祭(第一部)開始※地元芸能披露など
16:00~17:00 前夜祭(第二部)開始※セレモニー、じゃんけん大会等
当日
■9月16日(月・祝) 
5:45~ スタート(発着点:国営明石海峡公園)
11:30~16:40 ゴール、完走証渡し
17:00~ 大会終了

主催者情報・お問い合わせ

事務局
淡路島ロングライド150大会事務局
電話番号
0259-74-3515(平日9:00~18:00)
FAX番号
0259-74-2130
問い合わせ先
mail to...

その他

規約
【大会規則】
1.コース走行時は、警察官の指示がないかぎり、下記を遵守すること。
■一時停止場所、赤信号での確実な停止。
■車道の左側走行。
■並走の禁止(一列で走行すること)その他、交通事故を誘発するような危険な走行を禁止する。
■主催者が定める追い越し禁止区間での追い越し禁止。

2.走行時は警察官、大会係員の指示に従うこと。

3.装備よび自転車の形状について。
■小径車・リカンベントを含む公道を走れる自転車で参加すること。
■前後のブレーキが完備されていること。
■DHバーの装着は禁止。
■ヘルメットは必ず着用すること。
■ライト(前照灯)の装着、トンネル内では必ずライトを点灯すること。
■タンデム車での走行は可能です

4.先頭を走る先導車及び途中を走る速度監視車を追い越さないこと。また、車両による伴走は禁止する。

5.リタイアする場合は係員に申告し、指示に従うこと。

6.参加者同士または一般車両などとの交通事故が発生した場合は、直ちに大会本部、係員に連絡しその指示に従うこと。

※申込後の取り消し及び荒天等による大会中止については参加費は返金いたしませんのでご了承ください。
※以上の大会規則を守らず、大会係員からの警告を受けても改善されない場合は参加を取りやめていただきます。

<肖像権に関する同意内容>
本イベント参加者は本イベント参加に関して、報道・広報等で写真・その他の記録媒体による収録物・複製物あるいは編集物・大会ウェブサイトやパンフレットなど情報メディアにおいて使用されることを了承し、参加者の肖像権を主催者に譲渡することを承諾することとする。

ONLINE SHOP

持ち運び自由なラダートレーニングアイテム

持ち運び自由なラダートレーニングアイテム

アメリカ発世界15か国で人気の最新エクササイズ。
アジリティー(俊敏性)トレーニングの進化系です。
ラダーワークやハードルワークを一気に各自のスペース内でできる画期的なワークアウトプログラムです。

Penalty Box(ペナルティボックス)
通常価格¥5,390>>>販売価格¥5,120

オンラインショップへ 

221

2019淡路島ロングライド150~10th anniversary~のクチコミ

レベル分けが…

今年で5回目の参加です。参加者のレベルがかなり下がったなというのが感想。ハンドサインは一切出さなく集団で停車する人達やAグループで邪魔な位遅い人、停車してる人が走行中の人達が切れてないのに周りを見なくて急に走り出す(ラインが重なって危ない!) まあ、一部の人だけかもしれませんが、序盤の渋滞時なら最近するのも危ないかもしれませんが、中盤以降でもハンドサインを出す人の方が少ないのは問題だと。

2019.09.19  返信  1  件  [不適切報告]

確かに、私も危険だなと感じました。立川水仙郷の細いダウンヒルで猛然と追い越しをかけて来た若い集団が居ました。コーナーで前に割り込みをかけられ、フルブレーキで回避したものの事故になってもおかしくない状況でした。ボランティアの方が追い越し禁止と経て看板を持ってくださっていましたが、見えないはずがなかったと思います。

2019.09.20  [不適切報告]
淡一を満喫しました

初めて参加しました。目標とした平均速度20kmで所要時間7.5時間をほぼ達成し、完走出来て満足です。同行した妻と義母と義妹の3人は、私がロングライド中に大塚美術館で観光して大変喜んでいました。唯一の心残りは、途中でサイコンが脱落してしまったため正確な記録が分からず、また大会主催者は本人にでさえ公式記録を教えてくれないため、正確な記録が分からずじまいになったことです。それ以外は大満足の淡一でした。

2019.09.19  返信  0  件  [不適切報告]
初参加

初めて参加します!
1人での参加ですが、楽しみたいです!

2019.06.24  返信  2  件  [不適切報告]

同じく一人で参加でーす。頑張りましょう

同じく一人で参加でーす。頑張りましょう

足切り

後方から回収車に追われる恐怖…

ゆう さん
2019.06.20  返信  0  件  [不適切報告]
スポーツイベント初参加です

自転車好きが大勢いる中に飛び込むこと自体初めてなので、ワクワクどきどきしています。

2019.05.27  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(221件)を見る

 前回開催のクチコミを見る

2019淡路島ロングライド150~10th anniversary~のFacebookコメント

Page Top