梅の里トレイルラン2019

受付終了
開催日:
2019年2月24日(日)開催
※雨天決行
申込期間:
2018年9月1日(土) ~
2019年1月15日(火)
開催場所:
和歌山県日高郡
【スタート】みなべ町生涯学習センター
【ゴール】清川球場(ショート)、高城公民館(ロング)

みなべ町は、南部川に沿って広がるなだらかな山の斜面に見渡す限りの梅林が続いています。今回の大会コースでは、「一目百万、香り十里」と称される程、名実ともに日本一を誇る南部梅林、奥みなべ梅林の観梅コース上を走り抜けます。世界農業遺産にも認められた里山の素晴らしい自然の中を、トレイルランを通じて体感していただき、もっと多くの方に日本一の梅の里であるみなべ町を知ってもらえる機会にしたいと思っています。そして、みなべ町のキャッチフレーズでもある、「スポーツ=梅」を全国に発信します。

  • One Way
  • 近くに温泉あり
  • 観光名所あり
  • 子供参加OK!
  • 手荷物預かりあり
定員
[32K]100人
[15K]200人
※定員になり次第、締め切り
参加資格
1.事前に健康診断を受けて健康と認められた方(健康診断は各自受診してください)
2.各部門とも制限時間で完走できる方(制限時間で競技を終了します)
3.申込規約、参加規約に同意いただける方
4.参加者の個人情報は梅の里トレイルラン実行委員会にて管理されること、および大会前・大会終了後、梅の里トレイルランに関する情報をメールマガジンや郵送物を通じてご案内する場合があることを承諾していただける方。

種目

32km:男子(18歳以上)※高校生不可

スタート 参加料 受付状況
08:00 5,000円 受付終了

32km:女子(18歳以上)※高校生不可

スタート 参加料 受付状況
08:00 5,000円 受付終了

15km:男子(中学生以上)

スタート 参加料 受付状況
08:00 3,000円 受付終了

15km:女子(中学生以上)

スタート 参加料 受付状況
08:00 3,000円 受付終了

特徴

コースの特徴
日本一の観梅地である南部梅林を通り、見渡す限りの梅林を横目に奥みなべ梅林まで進みます。そこから山中に入り、本格的なトレイルとなります。
ショートコースのゴールまでは、先人らが馬に炭を乗せて運んだと言われる大穂手街道がコースとなっており、ロングコースでは、山中にある、炭窯跡や水畝神社、お地蔵さん、僧屋敷、こもり岩など、歴史に触れられる場所もあり、自然だけではなく文化も体感できるコースとなっています。
参加賞
未定
サービス
温泉入浴割引券
表彰
各部門男女別 1~3位
完走証
あり
完走証説明
完走者に「完走証」(ゴール後渡し)
ゲスト
栗原 孝浩さん(トレイルランナー)
保険
主催者が傷害保険に加入
その他
【売店】
ショートゴール地点にて里山祭りという催し有り

エントリー手続きの流れ

参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より大会開催1週間から10日前ごろ発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆梅の里トレイルラン実行委員会 TEL0739-74-3134

当日

  • 受付場所
受付場所
みなべ町生涯学習センター(スタートも同じ)
受付時間(前日)
13:00~20:00
受付時間(当日)
6:00~7:00(スタート地点)
[7:30~ 開催式]
フィニッシュ(15km)
清川球場
フィニッシュ(32km)
高城公民館

アクセス

駐車場
あり
駐車場説明
300台(無料)
スタート地点。ゴール後はシャトルバス。
電車・バスをご利用の場合
(電車)JRきのくに線・南部駅より徒歩40分、車8分
お車をご利用の場合
みなべICより5分

宿泊

宿泊案内
みなべ観光協会
TEL0739-74-8787(定休日:火曜日)

競技・コース

エイド
1.奥みなべ梅林(8km地点)
2.清川球場(15km地点)
3.水畝神社(20km地点)
4.こもり岩(25km地点)
制限時間
[32K]7時間
[15K]4時間
関門
第1関門 10:00 奥みなべ梅林
第2関門 11:30 清川球場
第3関門 13:30 こもり岩
給水
4カ所
競技方法
【競技規則】
1.主催者が定める規則に基づき開催いたします。
2.録集計はICチップで行います。
コースマップ
https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20180928174950786_umenosato_map.pdf
コースの標高差
https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20180828140305027_umenosato_kouteisa.jpg

主催者情報・お問い合わせ

事務局
和歌山県日高郡みなべ町301-4(みなべ町教育委員会教育学習課内)

梅の里トレイルラン実行委員会
電話番号
0739-74-3134
FAX番号
0739-74-3621

その他

注意事項
1.大会当日の参加申込は受け付けておりません。
2.入金先着順の定員制大会です。エントリー成立は入金時になります。ただし、入金までに定員に達した後に入金があった場合は、手数料を差し引いた上でご返金いたします。
3.「参加者通知書」を申込者宛に送付いたしますので、記載内容をご確認いただき、必ず当日ご持参ください。
4.何らかの事由で大会の中止等が発生する場合の通知方法などについては、その都度主催者が判断し決定いたします。
5.参加申込をされる際には、大会規約ならびにエントリーWEBサイト該当のエントリー規約に同意の上で行っているとみなします。
6.参加に伴う、けが・事故については、主催者は応急処置のみ行い、また参加者が他にあたえた損害については、主催者は責任を負いません。
規約
1.主催者は、傷害保険に加入しますが、傷害や疾病、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。保険内容は、死亡・後遺 障害500万円、入院(日額)5,000円、通院(日額)3,000円です。補償内容に不安がある方は、各自で新たに保険に加入されるようお願いいたします。
2.健康診断を受ける等体調の管理はご自身で行い、体調には万全を期して臨んでください。なお、体調不良のままの方は無理な参加をしないようにお願いします。
3.自己都合による申込後の代理出走、種目変更、キャンセルは受付できません。
4.行動食、飲料水は各自で必ず携行してください。その他、雨具や応急セット等、各自で必要とする装備品は、各自の判断でご持参ください。
5.地震、風水害、降雪、事件、事故等いかなる理由による中止の場合にも参加費の返金はできません。また、大会中に天候が悪化した場合には、大会を中止することがあります。競技開始前、開始後に関わらず、この場合も参加費等の返金はいたしません。
6.大会出場中の映像、写真、記事、記録等のテレビ、新聞、雑誌、インターネット等への掲載権は主催者および企画運営者に属します。また、マスコミ等のメディアの取材が行われる場合があります。
7.お申込みいただいたお客様の個人情報は主催者および企画運営者にて適切に管理し、お申込み内容の確認、連絡ならびに資料や次回大会等サービス案内のために利用させていただきます。また、個人を特定できない統計情報を作成し、よりよいサービスを提供するため事業に活用することもあります。
8.参加者の個人情報は梅の里トレイルラン実行委員会にて管理されること、および大会前・大会終了後、梅の里トレイルランに関する情報をメールマガジンや郵送物を通じてご案内する場合があることを承諾していただける方。
9.貴重品は各自の責任で保管してください。主催者は盗難・紛失の責任を負いません。
10.一般の方、ハイカー等には十分にご配慮願います。また無理な追い越し等は決して行わないでください。
11.コース途中で一般道を横断するエリアがあります。横断する際には、車やバイクの通行を十分に確認してから横断してください。
12.大会中の補助具の使用は禁止です。
13.ごみ等は各自で責任を持って処分してください。
14.記録計測用のICチップを紛失された場合、紛失費用をご負担いただきます。
15.主催者並びに大会運営者は、上記申込規約に則って開催します。

ONLINE SHOP

<締切迫る!>グランフォンド富山大会オリジナルサイクルジャージ

<締切迫る!>グランフォンド富山大会オリジナルサイクルジャージ

2019年5月26日(日)開催される「グランフォンド富山2019」の大会オリジナルサイクルジャージです。本大会では初のオリジナルサイクルジャージ販売です。是非とも記念にお買い求めくださいませ。

■グランフォンド富山大会オリジナルサイクルジャージ
MEN'S/WOMEN'S
販売価格¥9,800

オンラインショップへ 

32

梅の里トレイルラン2019のクチコミ

梅林が絶景の大会

トレイル初参加でしたが、梅林に癒されながら楽しく走ることが出来ました。
今年は他の大会にも参加してみようかと思います。
もちろん、来年はロングコースに参加したいです。
運営の皆様、ありがとうございました。

icon
カズ さん
2019.03.02  返信  0  件  [不適切報告]
良い大会でした!

ショートコースに参加しました。
満開の梅畑、のどかな里山の風景、あったかい応援、
運営もスムーズで、とても楽しく走れました。
コースはとても整備されているのが見てとれました。
荒れていた山道を、一年以上かけて整備されたそうで、大会運営者の方々は本当にご苦労されたと思います。とても快適に走れました、本当にありがとうございました。
ショートコースは6割ほどはロードで、トレイルを満喫したい方はロングが良いと思います。
ショートコースは、トレイル入門にとても良いと思います。

icon
2019.02.28  返信  0  件  [不適切報告]
初トレイル大会にオススメです

ショートコースを走りました
制限時間も長く、前半は舗装された梅林
後半は山道となりトレイル初心者に優しい大会やと思います
参加者の3分の1が初トレイルラン大会出場やったようです。来年も是非エントリーしたいです
運営のみなさん、素敵な大会をありがとうございました‼

icon
2019.02.27  返信  0  件  [不適切報告]
楽しかった!but...

ショートコース走らせて頂きました。
本当に楽しかったです! 地元の方も本当に親切で温かい感じ。
感謝しています。来年はぜひロングに参加させて頂きたいです。
ただ、一部のランナーが痰を梅林に吐く姿を見て嫌な気分になりました。
同じランナーとして恥ずかしかった。

icon
2019.02.27  返信  0  件  [不適切報告]
ロングコースに参加

ロングコースに参加しました。
前半約10kmは梅林を通り抜ける登り基調のアスファルト道で、以降は気持ち良く走れるテクニカル過ぎ無い走り易い下り、適度なアップダウン。後半は一部短い急な下りが有り、楽しく走れました。コースは高度感が余り無いから一見すると危険に見え無く感じるのですが、よく見ると危険なポイントも有ったので気をゆるめ無いのが肝要です。第1回大会にも関わらず、運営もスムーズ、キャパも大き過ぎず、ICからのアクセスも近く、とても快適でした。梅林を通って欲しいからの前半アスファルト道のコース設定だそうですが、トレイル率を高める、距離を増やす等、もう少し本格的なトレイルレースらしくなれば更に魅力が高まると思いました。関係者、住民、ボランティアの方々も皆感じがよく、大変楽しかったです。有難うございます。第2回大会が更に素晴らしい大会になりますように!

icon
2019.02.26  返信  0  件  [不適切報告]

前の5件 次の5件

梅の里トレイルラン2019のFacebookコメント

Page Top