第1回 神河ヒルクライム

受付終了
開催日:
2018年7月1日(日)開催
※雨天決行
申込期間:
2018年4月16日(月) ~
2018年6月11日(月)
開催場所:
兵庫県神崎郡 神河町役場・県道8号・町道峰山砥峰線・峰山高原リゾート グリーンピーク
公式サイト:
http://www.kamikawa-hill.com

神河町は、兵庫県のほぼ中央に位置する自然豊かなハート型のまちです。
1000m級の山々に囲まれた峰山・砥峰高原は関西地方でも有数の高原地帯となっています。峰山高原では昨年12月に国内14年ぶりとなる新設のスキー場「峰山高原リゾート ホワイトピーク」 がオープンし、家族連れやカップルを中心に各地から多くのスキーヤーが来場されました。夏場もジップラインやキャンプ、ハイキング、グランピングなどアウトドアが楽しめるリゾート地となって います。また砥峰高原は90haに広がるススキ草原で、夏は新緑がまぶしいさわやかな高原として、秋はススキの穂が波うつ黄金色の高原として多くの観光客が訪れています。

定員
[ロードバイクの部(男子:中学生以上39歳以下の部、40歳以上の部、女子:中学生以上の部)]450人
[マウンテンバイクの部(男女中学生以上の部)]50人
※定員になり次第、締め切り

種目

▼ロードバイクの部 ※スタートはウェーブスタート

ロードバイクの部:男子(18歳~39歳)

スタート 参加料 受付状況
07:30 7,000円 受付終了

ロードバイクの部:男子(40歳以上)

スタート 参加料 受付状況
07:30 7,000円 受付終了

ロードバイクの部:男子(中・高校生)

スタート 参加料 受付状況
07:30 5,000円 受付終了

ロードバイクの部:女子(18歳以上)

スタート 参加料 受付状況
07:30 7,000円 受付終了

ロードバイクの部:女子(中・高校生)

スタート 参加料 受付状況
07:30 5,000円 受付終了
▼マウンテンバイクの部

マウンテンバイクの部:男子(18歳以上)

スタート 参加料 受付状況
07:40 7,000円 受付終了

マウンテンバイクの部:男子(中・高校生)

スタート 参加料 受付状況
07:40 5,000円 受付終了

マウンテンバイクの部:女子(18歳以上)

スタート 参加料 受付状況
07:40 7,000円 受付終了

マウンテンバイクの部:女子(中・高校生)

スタート 参加料 受付状況
07:40 5,000円 受付終了

特徴

コースの特徴
神河役場から峰山高原リゾート「グリーンピーク」まで
(距離)17.3km
(標高差)773m
(平均斜度)4.5%
(走行時間予測)40分~2時間
(コース警備)警備員及びスタッフ・立哨員

※コースは全面通行止めにて開催予定ですが、諸事情により、片側通行の区間が発生することもあります。
参加賞
【参加賞】神河町特産品
表彰
[ロードバイクの部(男子:中学生以上39歳以下の部、40歳以上の部、女子:中学生以上の部)、マウンテンバイクの部(男女中学生以上の部)]各1~6位(賞状・商品)、特別賞
※10:30(予定)
ゲスト
[筧 五郎さん]43歳
・戦歴
2005年乗鞍チャンピオンクラス優勝、2017年全日本自転車店長選手権優勝、現全日本マスターズシクロクロス3連覇中、NHKBSチャリダー出演中

[MCアケさん]兵庫県出身
女性スポーツMCとして、全国各地のイベントや大会で幅広く活躍中。 また、インドネシアと日本を繋ぐサイクリストでもあり 自治体などのインバウンドコーディネーターとしても活動している。
6人兄妹で育った人懐っこいキャラクターと特徴あるハスキーボイスで 愛をたっぷり込めて会場を盛り上げます。
ポタリングヒルクライマーで峰山高原ヒルクライムファンでもある。
その他
【記録計測】あり
計測チップの入ったアンクルバンドにて計測。
※取付け位置(詳細は参加案内要項にて)
※アンクルバンド(及び計測チップ)はゴールで必ず回収スタッフまで返却して下さい。
※記録証は発行しません。

【荷物預かり】6:00~7:00

エントリー手続きの流れ

参加通知書について
参加案内要項は、大会事務局より大会開催1週間前に発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆神河町観光協会  TEL0790-34-1001

当日

  • 受付場所
受付場所
神河町グリンデルホール
受付時間(前日)
13:00~20:00
受付時間(当日)
6:00~6:30

アクセス

駐車場
あり
駐車場説明
役場及び周辺駐車場をご利用下さい。(参加者に詳細を案内いたします。)
※駐車スペースに限りがありますので、チームで参加される方は、なるべく1台の車にて乗合いで願います。
駐輪場
あり
駐輪場説明
詳細は参加案内要項にてご確認ください。
電車・バスをご利用の場合
JR播但線寺前駅下車
お車をご利用の場合
播但連絡自動車道神崎南出口より西へ、県道8号線経由で約3分

宿泊

宿泊問合せ先
神河町観光協会 TEL0790-34-1001 FAX0790-34-0777
※大会事務局にて予約斡旋あり。
※個々で予約してください。

競技・コース

制限時間
[ロード]2時間30分
[マウンテン]2時間20分
関門
[A区間リミット]神河町役場~旧上小田小学校前(10.1km) 7:30~8:45(7:15~8:45全面通行規制)
[B区間リミット]神河町役場~町道峰山砥峰線交差点(2.9km) 7:30~9:15(7:15~9:15全面通行規制)
[C区間リミット]神河町役場~峰山高原リゾートゲート(4.3km) 7:30~10:00(7:15~10:00全面通行規制)

スケジュール

前日
13:00~20:00 受付(前日原則) 
※13:00よりコース試走
16:00~ 筧五郎のスペシャルトークショー(詳細は参加案内通知にて)
場所:グリンデルホール(予定)
当日
6:00~6:30 受付
6:00~7:00 荷物預かり
7:00~7:15 開会式(神河町役場前)
7:15~7:25 スタート地点へ移動
7:30~7:40 スタート開始
10:00 リミット
10:30 表彰式 (予定)

※受付会場・大会本部は13:00にクローズとなりますのでご注意ください。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
兵庫県神崎郡神河町鍛冶142-47(カーミンの観光案内所内)

神河町観光協会
電話番号
0790-34-1001
FAX番号
0790-34-0777
問い合わせ先
mail to...

その他

注意事項
【大会中止連絡について】
・天候等により大会中止の場合は午前5時30分に決定しますので大会事務局までお問い合わせください。

【参加上の注意事項】
・トイレはコース上にはありません。レース前にスタート地点周辺のトイレを利用ください。
・走行は十分注意し、参加者同士ルールを守り、事故を起こさないようにしましょう。
・コース及び周辺の美化に努め各自[ゴミ]は必ずお持ち帰りください。
・携帯したもの(ボトル等)をコース上およびその周辺に破棄する事を禁止します。
・自動車でのご来場は駐車スペースに限りがありますので、チームで参加される方は、なるべく1台の車にて乗合いで願います。
・自動車の駐車は役場及び周辺駐車場をご利用下さい。(参加者に詳細を案内いたします。)
・当日申し込みはありません。飛び入り参加はできません。

【個人情報について】
・参加者から頂いた情報は、参加者とご連絡をとるために使用させて頂く他、最新情報連絡のために利用する場合が有ります。
・主催者が取得・保存している参加者のデータは、漏洩の防止に努め常に安全に管理いたします。
・参加者から頂いた情報は、法令に基づく場合や参加者の事前の承認・同意を得た場合を除き第三者に提供・開示することはありません。

【大会ルール】本大会は本大会特別競技ルールによって実施します。
・前日もしくは当日の受付時間内に名前チェックを受けてください。受付にて誓約書(車検自己申告書)の提出と引き換えに、腰ゼッケン、ハンドルバー用ゼッケン、計測チップ、を受け取ってください。(変更の可能性あり)
・当日荷物のある方でゴール地点にて荷物を受け取りたい方は搬送します。ゼッケンを記入した用紙と袋をお渡ししますので荷物受付に預けてください。
 ただし下山搬送はしません。(スタート前にアナウンスあり)
・開会式時間[7:00]の前にゼッケン順に自転車を持って整列してください。整列箇所は係員の指示に従ってください。(当日説明あり)
・開会式、注意説明の後スタート位置に移動します[7:15頃]先導者についてゼッケン順に一列で移動ください。
・スタートは1分間隔でカテゴリー毎(単位)でスタートします。1組目スタート[7:30]、1分後に次の組がスタートします。タイム計測はゴール地点にて計測し、個々のネットタイムで順位を出します。ゴールライン入線順位が着順ではありません。
・ゴール制限時刻は[10:00]です。各地点での制限時間に到着しない選手は失格となります。制限時間に間に合わずスタッフより失格宣告を受けた選手は計測チップ、ゼッケンを外しスタッフに渡して回収車に乗ってください。途中棄権する場合も同じです。(そのまま下山される場合はスタッフに申告してください)
・コースは17.3km。ゴール手前2km、1km、500m、200m、100mの残り距離表示をします。
・ゴール後はゴール付近に止まらず、速やかに前方指定区域まで移動してください。
・計測チップ回収のご協力/ゴール地点にて計測チップを回収しますのでご協力お願いします。未返却の場合は10000円請求させていただきます。
・下山は係員の指示に従ってください。左側を1列でゆっくり走行して下さい。見通しのきかないカーブ等があります。一般車両等通行車両がありますので、絶対スピードを出さない安全走行で下山して下さい。
・競技中コース・分岐点ではスタッフが立ちますが、指定されたコースを逸脱した参加者は失格となります。
・競技中、参加者は他の参加者を追い抜く場合、声をかけ原則的に右側から追い抜いて下さい。また、周囲の安全確認も必ず行ってください。
・悪路に遭遇し斜行する場合は前後方の確認を必ず行ってください。
・車検は行ないません。受付に提出の「車検自己申告書」に則り、整備された自転車を用いて参加してください。
・主催者が危険と判断した参加者やレースに支障をきたす改造車両を発見した場合は出走を中止させていただきます。
・怪我をした場合、近くのスタッフまたは下から上がってくるスタッフがいますので、動かず安静にして指示に従って下さい。
・表彰式は[10:30]より。(予定)
・車両規定/ロードバイク及びマウンテンバイク
ピストバイク、タンデム車、電動アシスト自転車は使用不可
ブルホーンハンドル、DHハンドル、クリップオン、スピナッチは禁止とします。
スタンド、ミラー、カゴ等の突起物が付属している場合は事前に取り外して下さい。
当日大会側で取り外しはできません。
マウンテンバイククラスはタイヤ1.9インチ以上(MTBバーエンドは可能)
・必須安全装備/サイクル用ヘルメット(JCF未公認可能)・グローブ(規定はありません)
・緊急車両通過の際は、レース中、レース後に関わらず、スタッフの指示に従ってください。
・ヘルメット前面にゼッケンNoシール
・ゼッケンNoの取り付け方法(詳細は参加案内に記載)
・計測チップの入ったアンクルバンドにて計測を行います。
取付け位置(詳細は参加案内に記載)
・アンクルバンド(及び計測チップ)はゴールで必ず回収スタッフまで返却下さい。
規約
【同意事項】
・参加者は傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任においてイベントに参加します。
・参加者又は保護者(参加者が未成年の場合)は、本イベントへの参加を承諾し、本大会の規則に従うことに同意します。
・イベントは、雨天決行しますが、天候状況・地震・事故・疫病等による開催縮小・中止の決定は、主催者が判断することを承諾します。
・イベントの映像・写真・記事・記録等の掲載権・使用権は主催者に有る事を承諾します。
・本イベントの規則、諸注意事項およびイベント関係者の指示に従います。
・参加者の過失により、主催者とイベント関係施設・機材等に損害を与えた場合はその損害について弁償します。
・イベント参加中に発生した事故、損害等につきましては、主催者が契約する保険の範囲内での補償内容を承諾します。
(補償内容が十分でないと判断された方は、各自で保険にご加入下さい。)
・イベント開催中の事故、紛失、傷病等に関し、主催者・イベント関係者イベント利用施設の責任を免除し、損害賠償等の請求を行いません。
・イベント開催中に傷病が発生した場合、主催者の責任を問いません。
・地震・風水害・事件・事故・荒天(降雪、降雨、強風、雷等)・疫病・災害等の理由で、大会開催を中止・中断する場合があります。その際の参加料の返金はありません。
・本同意事項の他、主催者が別途定める各種規約に則ります。

ONLINE SHOP

〈レース当日や練習時の雨対策〉スポエンポンチョ

〈レース当日や練習時の雨対策〉スポエンポンチョ

雨の日の大会に向けての対策は万全ですか?天候による悪条件の中でもしっかりスタミナを温存、最高のパフォーマンスを狙うためのアイテム登場!通気構造により、通常の雨がっぱやポンチョに比べてムレにくく体温調節をコントロール。マラソン、サイクルはもちろんその他のアウトドアスポーツでも使用可能です!

スポエンポンチョ 3個セット
販売価格:¥1,200
※商品発送は郵便にて行います。

17

第1回 神河ヒルクライムのクチコミ

とても、よかった

初めてのヒルクライム参加でしたが、とても楽しめました。
他競技のイベントにはよく参加するのですが、第一回のイベントとしては運営もすごくまとまっていて、運営に関わった方々に感謝です。ゲストライダー筧さん、司会の女性のしゃべりも楽しかったです。
変更してほしい部分は以下。
・景品チケットの使用期限の延長
・イベント写真業者の参入
・年齢カテゴリーを細分化
来年も有るなら必ず出場したい大会です。ぜひ第2回も開催おねがいします。

icon
2018.07.11  返信  0  件  [不適切報告]
頂上は霧の中、途中は蒸し暑い、そんなヒルクライムでした。

迂回路のない県道を閉鎖してのレースは、安心して走れてよかった。おおむね満足する大会だった。改善点の一番は、他のヒルクライムと同様に年齢を細分化して10代、20代、30代、40代、50代、60代以上として実施して欲しい。
参加費が、この程度の大会としては高い。お菓子(稲荷寿司、羊羹)は要らないので、Tシャッでも配布し、神河町のアピールする。入浴券、商品券の有効が前日と当日では利用できない。神河へ足を運ぶという観点から1月以上の有効が必要。越知川名水街道の実施期間が、当日の7月1日が最終日では、パンフレットが入っている意味が分からない。
梅雨時期の開催は、特に降雨が心配なので次回から時期を変更して欲しい。

icon
2018.07.04  返信  0  件  [不適切報告]
お疲れ様でした。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした。
初回ですが、運営は問題なかったと思います。
とても楽しい大会となりました。
ただ一つだけ注文ですが、年齢区分をもっと細かくしてください。
60歳以上の方は来なくなりますよ~。
来年はより一層いい大会になることを願います。

icon
2018.07.03  返信  0  件  [不適切報告]
初レースがヒルクライム

完全にヒルクライムをナメてました
初レースとゆうことで周りの空気にのまれ自分らしい走りが出来ずに終わってしまって少し悔しですが楽しいレースでした。
欲を言えば参加賞に記念Tシャツでもあればなお嬉しいかな

icon
2018.07.03  返信  0  件  [不適切報告]
来年も参加します。

沿道の応援をたくさんいただき、気持ちの良いレースを味わえました。スタッフや警察の方の配置も多く安心して走ることが出来ました。
商店街の出店も良かったです。

icon
amasan さん
2018.07.03  返信  0  件  [不適切報告]

前の5件 次の5件

第1回 神河ヒルクライムのFacebookコメント

Page Top