TOP > サイクリング > 第1回 フクダ電子アリーナクリテリウム

第1回 フクダ電子アリーナクリテリウム

エントリー状況:
受付終了
開催日:2017年6月4日(日)開催
申込期間:2017年4月21日(金) 16:00 ~ 2017年6月1日(木)
大会詳細
【 エントリーの際のご注意 】

※参加年齢制限は2018年3月31日を基準とする。


■チャレンジ2時間エンデューロ チームへ参加の場合
チーム内の出場代表者(1名)が、お申し込みください。
チームメンバーの情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。

チームメンバーについてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。
※参加料は1チーム分の料金です。
■申込締切延長のお知らせ
下記の通り申込期間を延長いたしました。
  6/1(木)23:00 → 6/1(木)23:59
たくさんのお申し込みをお待ちいたしております。

※6/1 「エキスパート女子/5周」と「スポーツ/5周」は定員に達したため受付を終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。
千葉市蘇我スポーツ公園を使用した1周約3.3㎞の完全平坦クリテリウム&エンデューロ。道幅広く開放感あふれるコース。レース監修に「ウォークライド」さんを迎え、ビギナー講習会など初心者の方にも安心してご参加いただけます!詳細は大会公式サイトをチェック!
種目 参加料 状況
▼クリテリウムレース

ピュアビギナー/3周

【参加資格】:中学生以上の男性
スタートから一定区間は集団をキープして集団走行練習
その後レーススタートする真のビギナー向け/自転車レースイベントに初めて参加する方

5,000円 受付終了

ビギナー/3周

【参加資格】:中学生以上の男性
自転車レース経験の少ない方/おもに週末しかスポーツバイクに乗らない方

5,000円 受付終了

マスター/5周

【参加資格】:40歳以上の男性

5,000円 受付終了

エキスパート女子/5周

【参加資格】:大学生以上のJCF登者女性/女子上級者

5,000円 受付終了

レディース/3周

【参加資格】:中学生以上の女性

5,000円 受付終了

スポーツ/5周

【参加資格】:高校生以上の男性
レース経験が2年以上/年間5レースのロードレースを走っている方
平日もスポーツバイクに乗っている方

5,000円 受付終了

ミディアム/6周

【参加資格】:大学生以上の男性
レース経験が3年以上かつ年間5レース以上ロードレースに参加している方
平日もトレーニングを行っている方JCRC Bクラス、Cクラス/実業団E3

5,000円 受付終了

エキスパート/7周

【参加資格】:大学生以上の男性
上級者 JCRC/Aクラス、Bクラス/実業団E1~E2
ハードにトレーニングを行っている方

5,000円 受付終了
▼チャレンジ2時間エンデューロ ソロ
[参加資格]高校生以上の方

チャレンジ2時間エンデューロ(男子ソロ)

7,000円 受付終了

チャレンジ2時間エンデューロ(女子ソロ)

7,000円 受付終了
▼チャレンジ2時間エンデューロ チーム
[参加資格]中学生以上の方

チャレンジ2時間エンデューロ 2名で参加(男子チーム)

12,000円 受付終了

チャレンジ2時間エンデューロ 3名で参加(男子チーム)

15,000円 受付終了

チャレンジ2時間エンデューロ 4名で参加(男子チーム)

20,000円 受付終了

チャレンジ2時間エンデューロ 2名で参加(男女混成チーム)

12,000円 受付終了

チャレンジ2時間エンデューロ 3名で参加(男女混成チーム)

15,000円 受付終了

チャレンジ2時間エンデューロ 4名で参加(男女混成チーム)

20,000円 受付終了
申込期間 2017年4月21日(金) 16:00 ~ 2017年6月1日(木)
開催場所 千葉県千葉市中央区川崎町1-20 蘇我スポーツ公園
主催 千葉市自転車競技連盟
郵便番号 263-0022
事務局 千葉県千葉市稲毛区弥生町2-11 ハイブリッジビル2F 株式会社オールトラスト内
フクダ電子アリーナクリテリウム事務局
電話番号 043-388-0006(9:00~18:00 ※土、日、祝日を除く)
FAX番号 043-388-0007
問い合わせ先 mail to...
大会公式サイト http://www.496soga.com/
スケジュール - 蘇我スポーツ公園3.3kmコース -
07:00 ~ 08:00 受付開始/試走
07:30 ~ 08:00 ビギナー&ピュアビギナー走行講習会
08:00 ~ 08:10 オープニングセレモニー
08:20 ~ 08:45 ピュアビギナー1組/3周
08:50 ~ 09:15 ピュアビギナー2組/3周
09:20 ~ 09:45 ビギナー1組/3周
09:50 ~ 10:15 ビギナー2組/3周
10:20 ~ 10:50 マスター(40歳以上)/5周 エキスパート女子/5周
10:55 ~ 11:20 レディース/3周
11:25 ~ 11:50 試走/15分
12:00 ~ 12:30 スポーツ/5周
12:35 ~ 13:10 ミディアム/6周 
13:15 ~ 14:00 エキスパート/7周
14:05 ~ 14:20 試走
14:30 ~ 16:30 チャレンジ2時間エンデューロ

※表彰式随時
受付場所 会場内受付テント
受付時間(当日) 7:00~各カテゴリースタートの30分前まで
参加通知書について 参加通知書の発送はございません。
エントリーの確認はホームページで公開するエントリーリストをご確認ください。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆フクダ電子アリーナクリテリウム事務局 TEL043-388-0006(9:00~18:00 ※土、日、祝日を除く)
カテゴリー ※参加年齢制限は2018年3月31日を基準とする。
■ピュアビギナー/3周 ×2レース
参加費:5000円
中学生以上の男性
スタートから一定区間は集団をキープして集団走行練習
その後レーススタートする真のビギナー向け/自転車レースイベントに初めて参加する方

■ビギナー/3周 ×2レース
参加費:5000円
中学生以上の男性
自転車レース経験の少ない方/おもに週末しかスポーツバイクに乗らない方

■マスター/5周
参加費:5000円
40歳以上の男性

■エキスパート女子/5周
参加費:5000円
大学生以上のJCF登者女性/女子上級者

■レディース/3周
参加費:5000円
中学生以上の女性

■スポーツ/5周
参加費:5000円
高校生以上の男性
レース経験が2年以上/年間5レースのロードレースを走っている方
平日もスポーツバイクに乗っている方

■ミディアム/6周
参加費:5000円
大学生以上の男性
レース経験が3年以上かつ年間5レース以上ロードレースに参加している方
平日もトレーニングを行っている方JCRC Bクラス、Cクラス/実業団E3

■エキスパート/7周
参加費:5000円
大学生以上の男性
上級者 JCRC/Aクラス、Bクラス/実業団E1~E2
ハードにトレーニングを行っている方

■チャレンジ2時間エンデューロ 
▽ソロ2時間 参加費7000円
高校生以上の方
男子/女子
▽チームエンデューロ
参加費2名12000円 3名15000円 4名20000円
中学生以上の方
男子チーム/男女混成
表彰 ■クリテリウムレース
1位、2位、3位を表彰する

■チャレンジ2時間エンデューロ
▽ソロの部 男子 1位、2位、3位を表彰する
▽ソロの部女子1位、2位、3位を表彰する
▽男子チームの部 1位、2位、3位を表彰する
▽男女混成チームの部 1位、2位、3位を表彰する
駐車場 準備中
サービス メーカーブース出展試乗予定
売店 飲食店3店舗予定
大会規則 ▼車両規則
・前後輪に制動器を備えたフリー式のロードレーサーであること。
・スタンド等の突起物や脱落するおそれのある付属品はレースに際しては取り外すこと。(サドルバック、ライト、ベル、サドル下のお守りなど)
・ディスクブレーキの使用は認める。(大会特別規則)
・DHバーなど、補助ハンドルは禁止とする。
・バトンホイール・ディスクホイールは禁止する。
・スポーツカム等、撮影機材が車体にしっかりと固定されているものは搭載を認める。
・撮影機材のヘルメットへの装着は禁止とする。(大会特別規則)

▼服装
■クリテリウム
・JCF認可のヘルメットを着用しなければならない。(アゴひもは肌に沿うくらいに緩みなく着用すること)
・グローブ、ソックスを着用すること。
・クリテリウム-レーサージャージを着用する事
■2時間エンデューロ
・JCF認可のヘルメットを着用しなければならない。(アゴひもは肌に沿うくらいに緩みなく着用すること)
・グローブ、ソックスを着用すること。
・服装は自由ですが他参加者の走行を妨害する可能性がある場合には服装の改善または走行の停止を指示する場合がございます。

▼クリテリウム競技規則
・ローリングスタートを適用する。
・メイングループから脱落した選手は、安全上、先頭の選手に周回遅れにされるとみなされる時点でレースから除外(リタイヤの宣告・ラップアウト)するので、スタッフ、審判の指示を厳守すること。ただし、カテゴリー混走の場合は安全な追い越しののち、レースを継続させる場合がある。
・競技者はいかなる場合においても、ハンドルを保持し自転車をコントロール下に置かなければならない。
・競技者は、ゴール時およびゴール後安全に停車するまで片手・両手放しをしてはならない。違反者は失格とする。
・そのほか、競技上の事柄において審判の裁定によって決する。

▼2時間エンデューロ競技規則
・ローリングスタートを適用する。
・着順は2時間経過時の周回数で決する。同一周回の場合は先着を上位とする。

▼ジュニアギヤ規制について
・ジュニアギヤ規制について、ギヤチェックを行わないことから、JCF規則にのっとったギヤの使用を推奨することとします。よって、年少者のクラスにおいては指導者の指示に従い今後の成長を考慮した機材を使用すること。高体連に属するジュニア選手は高い意識で将来を見据えることを期待します。

▼補給
・コース外からの飲食料の補給はすべてのクラスにおいて禁止する。
・競技者は、機材補給ピット以外のいかなる場所でも、食料、食料袋、ボトル、衣類等を投棄してはならない。

▼着順判定
・優勝者から10位までの上位者判定を重視する。
・上位者以外の着順は後日ホームページ上にて公開する。
・入賞対象は3位までとする。(ごく少人数のカテゴリーでは対象人数を減ずる)

▼混走および周回数について
・申込み人数が少ない場合など、やむなくカテゴリーを混走させる場合がある。
・このとき、周回数の増減による調整を行う場合がある。
・前項の理由で周回数の調整を行う場合、原則として混走するすべてのカテゴリーは周回数を同数とし、ラップアウトを適用する。
・ラップアウトを適用しない場合、周回遅れの選手は最も先頭の選手がゴールした時点で最終周回とし、先頭がゴールした時点以降で、ゴール地点を通過した選手はゴール扱いとする。

▼カテゴリー混走時の着順判定
・カテゴリーの周回数が不足で順位付けられない場合は、周回数で順位付けする。
  • 開催場所
すべての地点を表示
クチコミ0

第1回 フクダ電子アリーナクリテリウムの口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

第1回 フクダ電子アリーナクリテリウムのFacebookコメント