TOP > サイクリング > 湯来ヒルクライム2017

湯来ヒルクライム2017

エントリー状況:
受付終了
開催日:2017年9月10日(日)開催
申込期間:2017年4月21日(金) ~ 2017年9月3日(日)
大会詳細
【 参加資格 】

1.コースを制限時間(1時間30分)内に自力で完走できる健康な中学生以上の男女。
 ※18歳未満は保護者の同意書が必要。原則、中学生は保護者同伴。
2.事前に自転車専門店において自転車の安全点検を受けた人 。
近年、高まる健康志向と地球環境に優しい乗り物として急速な広がりを見せる自転車による広島市唯一のヒルクライム(自転車登坂レース)を湯来地区の豊かな自然の中で開催し、地域住民と参加者が交流するとともに競技を通じて地区の魅力をアピールすることにより、活力にあふれる賑わいのあるまちづくりと新たな観光ニーズの創出を目的とします。
種目 参加料 状況

男子一般クラス(中学生~39歳)

5,000円 受付終了

男子マスターズクラス(40歳以上)

5,000円 受付終了

女子クラス(中学生以上)

5,000円 受付終了
申込期間 2017年4月21日(金) ~ 2017年9月3日(日)
開催場所 広島県広島市佐伯区湯来町大字多田2563-1 湯来交流体験センター(集合場所)
郵便番号 738-0721
事務局 広島県広島市佐伯区湯来町大字多田2563-1 湯来交流体験センター内
湯来サイクルスポーツ実行委員会
電話番号 0829-40-6016(10:00~17:00)
FAX番号 0829-85-0205
問い合わせ先 mailto...
コース 旧天上山林道コース(10km)
集合場所 YMCAコンフォレスト湯来
〒738-0601 広島県広島市佐伯区湯来町和田840-2
参加資格 ・コースを制限時間(1時間30分)内に自力で完走できる健康な中学生以上の男女。
 ※18歳未満は保護者の同意書が必要。原則、中学生は保護者同伴。
・事前に自転車専門店において自転車の安全点検を受けた人 。
参加料 5000円/人(保険料、参加費含む)
大会スケジュール ■2017年9月10日(日)
07:00~08:00 参加者当日受付(YMCAコンフォレスト湯来)
08:00~08:20 開会式・スタートセレモニー(YMCAコンフォレスト湯来)
08:20~08:50 スタート地点までのグループ移動(YMCAコンフォレスト湯来~旧天上山林道入口)
09:00~10:30 競技(天上山10kmコース)
10:45~11:30 参加者帰還※下りスタッフ誘導(旧天上山林道コース)
11:30~12:00 表彰式・閉会式会場まで個別移動(旧天上山林道入口~YMCAコンフォレスト湯来)
12:30~13:00 表彰式・閉会式(YMCAコンフォレスト湯来)

・安全面での注意事項の説明を行いますので、参加者は必ず開会式に参加して下さい。時間厳守。
・個別移動区間(湯来交流体験センター~スタート地点往復)及びグループ移動区間(旧天上山林道コース下山時)は競争区間ではありません。
・各自で交通ルールを順守し、安全に十分注意して移動します。
・ゴール後の下山は、10名程度の小グルーブに分け、スタッフが自転車で誘導し安全に下ります。
・競技コース中の下り区間は前走者追い越し禁止とします。
参加クラス ・男子一般クラス(中学生以上、40歳未満) 定員100人
・男子マスターズクラス(40歳以上) 定員50人
・女子クラス(中学生以上)定員30人
競技内容 ・ヒルクライムによる個人タイムトライアル。
・各クラスゼッケン番号順に10名ずつのグループに分けて1分の時間差でスタートします。
・個別にタイム計測を行い順位確定します。
表彰 ・大会成績の表彰は、各クラス上位3名まで表彰する。
・各クラス優勝者及び2位、3位入賞者には、表彰状と賞品を贈呈。
・男子一般クラス、男子マスターズクラス、女子クラスの1位の選手にはチャンピオンジャージを贈呈。
注意事項 ●参加選手は、必ずJCF公認ヘルメット、グローブを着用して下さい。
●参加選手は、大会前に自転車専門店にて必ず自転車の安全点検、整備を受けて下さい。
●参加選手は、健康保険証又は保険証のコピーをご持参下さい。
●競技に耐えうるロードレーサータイプの自転車、及びスポーツ用自転車以外は参加出来ません。
●固定ギヤのトラックレーサー、DHバー装着車、サイドスタンド、泥除け装着車は出場できません。
●公道使用しますので、リフレクター(前後ライト)等の保安部品とベルを必ず装着して下さい。
●摩耗したタイヤ、安全面で問題がある軽量改造車での参加は危険ですのでご遠慮下さい。
●少雨決行しますが、雨天候及び警報、注意報が出た場合は大会<中止>します。
●大会<中止>の場合は、前日(9/9)17:00までに大会WEBサイトにて告知します。
●大会当日スタート前のコース試走は禁止します。
●大会前日及び個人的な試走の場合も安全に十分注意して各自の責任で行うようにして下さい。
●大会当日スタート前のウォーミングアップは、周りの交通に十分注意、配慮して行って下さい。
●応援の方は、競技中のコース内へのお車、自転車の乗り入れはご遠慮ください。
●コース途中で応援される方は、大会側指定箇所で観戦・応援よろしくお願いします。
免責事項 ●大会中の傷害事故については、主催者の加入するスポーツ傷害保険の範囲内での補償とします。
●悪天候により大会が中止になっても、参加料の返却はいたしません。個人理由のキャンセルの場合も同様です。
●悪天候及び主催者側の都合で大会が中止になった場合は、参加賞をお送りして、次回大会の優先参加権利を与えます。
競技規則 ●参加選手は、自己の健康管理を行い、万全の体調で競技に臨むこと。
●いかなる場合でも競技役員、運営スタッフの指示に従うこと。(従わない場合は失格とする。)
●いかなる場合でも地元住民やボランティアスタッフに対し、暴言やクレームを言わないこと。
(悪質と主催者側で判断した場合は大会追放ならびに今後の大会参加を拒否させていただきます。)
●参加選手は、必ずJCF公認ヘルメット、グローブを着用すること。(着用しなければ出走出来ない。)
●競技に際してはレース中であっても安全に注意し、常に余裕を持って走行すること。
●競技中は、他の競技者の走行を妨害しないこと。(妨害した者は失格となり競技から除外される。)
●参加選手は、指定された場所にゼッケンをつけなければならない。
●下り坂区間での追い越しは禁止する。(下り坂で追い越しをした場合は失格となり競技から除外される。)
●下り区間での追い越しは、他の競技者がリタイア、機材トラブルでコース左端に待機している場合は認める。
●前走者を追い越す際は前走者の右側を安全な間隔をあけ、声掛けをして追い越さなければならない。
●競技者は、制限時間内であればコース左端を自転車を担ぐか、押して競技を続行することができる。
●ゴール後は競技役員(誘導スタッフ)の指示に従い下山すること。(個別での個人移動は禁止する。)
●機材の補修、交換作業は各自の責任において行うこと。(主催者側では対応しない。)
●機材の補修・交換作業は必ずコース左端で行い、後続選手の邪魔にならないように注意すること。
●リタイアする選手は、最後尾の回収車両が到着するまで、コース左端に待機し、リタイアを宣言すること。
●参加選手は、自転車用ウエアもしくは運動し易い服装を着用すること。(仮装は認めない)
大会当日のご案内について 大会当日のご案内を大会事務局よりメールにて配信予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆湯来サイクルスポーツ実行委員会 TEL0829-40-6016(10:00~17:00)
  • 受付場所
すべての地点を表示
クチコミ0

湯来ヒルクライム2017の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

湯来ヒルクライム2017のFacebookコメント