TOP > サイクリング > ヒルクライムチャレンジシリーズ2017 第7回 高梁吹屋ふるさと村…

ヒルクライムチャレンジシリーズ2017 第7回 高梁吹屋ふるさと村大会

エントリー状況:
受付中
開催日:2017年10月01日(日)開催  【受付】9月30日(土)
申込期間:2017年04月15日(土) ~ 2017年09月01日(金)
大会詳細
【 エントリーの際のご注意 】

チーム種目に参加する場合は、種目選択時に必ず各チームカテゴリーのオプションもご選択ください。
 【チーム】一般 : 3名1チーム
 【チーム】男女ペア : 男女1名ずつ
 【チーム】ファミリー・ファミリーショート:3名1チーム(うち1名もしくは2名は中学生以下)
※チームエントリー費は、1人あたり『個人参加費+500円』となります。
※エントリー締切後にチーム全員のエントリーが完了していない場合は、チームとして成立しないものとし、チーム競技の対象外とします。
※チーム名は、必ずチームメンバーで統一してください。(チーム名で同チームとみなします。)
※チーム名は漢字・ひらがな・カタカナ・英数字等も揃えて頂きますようお願い致します。
※記入形式は全角で統一をお願いします。

■ 前日受付について
受付時は事前に送付する大会のご案内に同封されている<受付確認兼車検自己申告書>を提出して下さい。
※大会前日の受付につきましては、ご本人でなくても代理の方でも構いません。
※その際は、事前にお送りする参加証に署名・捺印の上、代理の方にお持ちいただきますようよろしくお願いいたします。
■自然・歴史・文化が融合した 新しいコンセプトのヒルクライムコース
町の中央部南北に高梁川が貫流し、その両側に吉備高原が東西に広がる豊かな自然と、古来「備中の国」として中核を占めていたことによる歴史・文化が残る高梁市ならではのコースです。あえて平均斜度を抑えて、初心者から本格的なサイクリストが楽しめるコースを設定しています。
ゴール付近の吹屋の町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、 赤銅色の石州瓦とベンガラ色の外観で統一された風景は、選手の達成感をより特別なものにしてくれます。 近くには1909年に建てられた旧吹屋小学校の木造二階建て校舎(現在工事中)もあり、 タイムスリップしたような気持ちにさせてくれます。
団体割
オプション名 金額 状況
▼【チームカテゴリー選択】
※チーム参加の際は、必ず各参加者が個人種目とともに下記オプション(該当するチームカテゴリー)を選び、お申し込みください

※チームエントリー費は、1人あたり「個人参加費+500円」となります
※エントリー締切後にチーム全員のエントリーが完了していない場合は、チームとして成立しないものとし、チーム競技の対象外とします
※下記料金は1名分の料金です(1チームの料金ではありません)
17.【チーム】一般(フルクラス) 500円 受付中
1チーム3名でお申込み
18.【チーム】男女ペア(フルクラス) 500円 受付中
1チーム2名(男女各1名)でお申込み
19.【チーム】ファミリー(フルクラス) 500円 受付中
1チーム3名(うち1名もしくは2名は中学生以下)でお申込み
20.【チーム】ファミリー(ショートクラス) 500円 受付中
1チーム3名(うち1名もしくは2名は中学生以下)でお申込み
種目 参加料 状況
フルクラス(15km)
▼ ロードレーサー

01.【ロードレーサー】チャンピオン:15歳以上

6,400円 受付中

02.【ロードレーサー】男子A:15歳~30歳

6,400円 受付中

03.【ロードレーサー】男子B:31歳~40歳

6,400円 受付中

04.【ロードレーサー】男子C:41歳~50歳

6,400円 受付中

05.【ロードレーサー】男子D:51歳~60歳

6,400円 受付中

06.【ロードレーサー】男子E:61歳以上

6,400円 受付中

07.【ロードレーサー】女子A:15歳~35歳

6,400円 受付中

08.【ロードレーサー】女子B:36歳以上

6,400円 受付中
▼ MTB

09.【MTB】男子:15歳以上

6,400円 受付中

10.【MTB】女子:15歳以上

6,400円 受付中
▼ ロードレーサー&MTB

11.【ロードレーサー&MTB】ジュニア:中学生

3,700円 受付中

12.【ロードレーサー&MTB】ジュニア:小学5・6年生

3,200円 受付中
ショートクラス(10km)

13.【ロードレーサー&MTB】男子:中学生以上(ショートクラス)

3,200円 受付中

14.【ロードレーサー&MTB】女子:中学生以上(ショートクラス)

3,200円 受付中

15.【ロードレーサー&MTB】ジュニア:小学5・6年生(ショートクラス)

1,600円 受付中

16.【ロードレーサー&MTB】ジュニア:小学3・4年生(ショートクラス)※要伴走

3,200円 受付中
申込期間 2017年04月15日(土) ~ 2017年09月01日(金)
開催場所 岡山県高梁市間之町1 (株)山陽オカムラグラウンド
郵便番号 716-8501
事務局 岡山県高梁市松原通2043(高梁市教育委員会スポーツ振興課)
ヒルクライムチャレンジシリーズ2017 高梁吹屋ふるさと村大会実行委員会事務局
電話番号 0866-21-0425
FAX番号 0866-21-0262
WEBサイト http://hill-takahashi.jp
コース紹介 会場である、(株)山陽オカムラグラウンドから市街地を通り抜けて、スタート地点の高倉荘横まで、11.5kmのパレードランでウォーミングアップ後、ゴールである吹屋ふるさと村まで15km、標高差398m、平均斜度2.6%のコースを走ります。
開催日程について ■9月30日(土)
12:00~17:00 受付

■10月1日(日)
06:30 選手集合((株)山陽オカムラグラウンド)
07:00 開会式(競技説明)
07:15 パレード~競技~下山
12:00 表彰式・閉会式
※スタート時間は予定です。
定員 それぞれのカテゴリーに定員はありません。全ての参加者合計が1,000人で定員とします。
※定員になり次第、締め切りとさせて頂きます。
参加資格・制限時間・スタート ※スタートはパレードランの出発予定時刻です。
※チャンピオンクラスは15歳以上で30分程度で完走できる力のある方
※チームエントリー「ファミリー」のジュニア選手は中学生以下の選手です。

■フルクラス:ロードレーサー・MTB・ロードレーサー& MTB
【制限時間】1時間30分
【スタート時間】7:15
■ショートクラス:ロードレーサー& MTB
【制限時間】1時間10分
【スタート時間】7:15
エントリーのカテゴリー ■MTBのレギュレーションについて
参加カテゴリーにつきましては、多くの方々に参加していただく事を目的としております。 「タイヤ幅1.9インチ以上の車両はMTB」という区分以外に、カテゴリー区分に対しての明確な条件規定は設けておりませんが、お使いの自転車のタイヤがトレッド付のブロックタイヤであれば、走行時の転がり抵抗が高くなり、スピードとしては通常のロードレーサーよりも不利となりますので、MTBカテゴリーでのご参加をお勧めいたします。 また、溝の無いスリックタイヤか、それに近い仕様のタイヤを使用されており、自転車もより高速性能の高いクロスバイクタイプである場合は、逆に通常のMTBよりも有利となりますので、ロードレーサーカテゴリーでお申込みください。

■クロスバイクでの参加について
クロスバイクでのご参加も可能です。 ロードレーサーのカテゴリーでエントリーしてください。

■ロードバイクではなく、一般のシティサイクル(ママチャリ)での参加について
シティサイクル(ママチャリ)であれば、ロードレーサーカテゴリーにエントリーしてください。

■ミニベロの参加について
ミニベロはロードレーサーのカテゴリーにてエントリーしてください。

■チャンピオンクラスの参加について
原則としてチャンピオンクラスは15歳以上で30分程度で完走できる力のある方がエントリーしてください。

■チームエントリー(ファミリー及びファミリーショート)の参加について
3名1チーム(うち1名もしくは2名はジュニア選手)にてエントリーしてください。
フルクラス(15km)の選手とショートクラス(10km)の選手でチームを組むことはできません。
車検について 大会主催者による車検等は行いませんが、大会ご参加前に整備、安全点検し、自己申告での車検申告書の提出をお願いしております。
<車検自己申告書>
http://up.fine-motion.biz/hill-takahashi/faq/bikecheck.pdf
駐車場について 無料駐車場を準備しています。駐車場の場所、駐車可能台数については、大会10日ほど前に参加者にお届けするご案内書類に記載しております。
前日のコースの試走について 大会前日及び個人的な試走につきましては、安全に十分注意の上、各自の責任において行うようにして下さい。前日までは交通規制をしておりませんので、車などに十分お気をつけてご走行ください。
パレードランについて パレードランは怪我がないようにウォーミングアップとして考えておりますので必ず参加してください。レースのみの参加はできません。
また、パレードランは、開会式終了後競技カテゴリーごとに整列して出発・走行するため、基本的に競技者と共に応援者の方々が、自転車等で走行することはご遠慮いただきたく存じます。
尚、万が一事故などの場合、競技者の方には傷害保険が適用されますが、競技者以外の方には適用されませんのでご了承ください。
パレードランをスタートしてから、計測コースのスタート地点で一度止まってから計測コースのスタートとなります。
スタートについて 会場をスタートし、計測コースのスタート地点まで、一列に並びパレードランを行います。その際にチャンピオンクラスから順番に整列いただき、各カテゴリーに付く、サポートライダーの指示に従っていただき、全選手連なって走行いたします。
計測スタート地点に到着後、チャンピオンクラスからカテゴリー別に整列いただき、スタートを順に行います。 係員の指示に従ってカテゴリー順に整列し、無理な割り込み等しないようにお願いします。 スタート時に係員の指示に従わない場合は、失格となる場合がありますので、ご了承下さい。
▼諸注意▼
エントリーカテゴリーのスタートに遅れた選手は、後のカテゴリーで最終組までにスタートすることは可能です。
コース内にもトイレを数基設置しておりますので必ず指定のトイレをご利用ください。
計測について 計測はネットタイム方式です。各個人がスタートラインを通過したときに各個人のタイム計測が始まります。
防寒具などの荷物について 個人のお荷物につきましては、レース前に手荷物お預かり車両をご用意し、ゴール地点までお届けいたします。
ゴール地点で受け取られた手荷物を下山時に預かることはできませんので、ご了承ください。
大会中止の参加費について 悪天候、その他主催者の都合による当日中止の場合、返金はございません。
案内状(参加通知書)について 案内状は、大会事務局より大会開催1週間から10日前にお届けします。案内状の紛失防止等の理由です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆ヒルクライムチャレンジシリーズ2017 高梁吹屋ふるさと村大会実行委員会事務局
TEL0866-21-0425
  • 開催場所
すべての地点を表示
クチコミ0

ヒルクライムチャレンジシリーズ2017 第7回 高梁吹屋ふるさと村大会の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

ヒルクライムチャレンジシリーズ2017 第7回 高梁吹屋ふるさと村大会のFacebookコメント