TOP > 野球 > プライドジャパン甲子園大会2017

プライドジャパン甲子園大会2017

エントリー状況:
掲載のみ
開催日: 2017年4月~12月開催
申込期間:2017年1月14日(土) ~ 2017年6月30日(金)
大会詳細
種目 参加料 状況

軟式野球

【参加資格】:一般の軟式野球(草野球)チーム
※代表者は18歳以上

23,000円 掲載のみ
申込期間 2017年1月14日(土) ~ 2017年6月30日(金)
郵便番号 465-0041
事務局 愛知県名古屋市名東区朝日が丘1-1 勝野ビル3F
プライドジャパン甲子園大会本部運営事務局
電話番号 052-715-3557
FAX番号 052-715-3556
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://www.koshientaikai.net/
PR 誰でも参加できる草野球大会です。
全国47都道府県で予選を開催。全国大会は「阪神甲子園球場」で行います。今年で6回目の開催となりました。皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしています。
日程 ■都道府県予選 2017年4月~9月
(北海道地区)札幌、旭川、函館、帯広、釧路
(東北地区)青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
(関東地区)東京、千葉、埼玉、神奈川、栃木、茨城、群馬、山梨
(北信越地区)長野、富山、石川、福井 、新潟
(東海地区)愛知、静岡、岐阜、三重
(関西地区)兵庫、滋賀、京都、大阪、奈良、和歌山
(中国地区)岡山、広島、島根、鳥取、山口、香川、徳島、愛媛、高知
(九州地区)福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄

■地区代表戦 2017年10月(8地区)
北海道地区(9月下旬予定) 東北地区(10月下旬予定)
関東地区(9月下旬予定) 北信越地区(10月下旬予定)
東海地区(10月上旬予定) 関西地区(10月上旬予定)
中四国地区(9月下旬予定) 九州地区(9月下旬)

■全国大会 2017年12月 阪神甲子園球場
参加費 1チーム23,000円(球場使用料、審判費等含む)
募集数 1000チーム
参加資格他 1.チーム参加資格
(1)軟式野球チームである事。但し、(財)日本野球連盟、(財)全日本大学野球連盟、(財)日本高等学校野球連盟に加盟しているチームは該当しません。
(2)選手全員のユニフォーム、帽子、ストッキングが揃っている事。また、登録した背番号を必ず表示する事。
(3)1チーム当りの登録選手は、監督・コーチを含め30名以内とする。参加可能年齢は、18歳以上とし、性別は問わない。但し、代表者は成人であること。
(4)選手は複数チームでの登録はできない。
(5)大会規約にのっとり、マナーを遵守したフェアプレーができること。

2.グラウンドマナー
(1)相手チームへの選手、審判員へのヤジは禁止とする。
(2)審判員の指示に従う事。従わないチームは失格とする。
(3)会場施設を破損した場合、修繕にかかる費用は当事者の負担とする。
(4)その他大会規約に違反した行為が発覚した場合は審判員及び事務局の判断で失格とする場合もある。

3.その他
(1)大会中に発生した事故・傷害・トラブル・野球道具の損傷に関して主催者は一切責任を負わない。(各チームで、傷害保険等の加入をお勧め致します。)
(2)主催者からの諸連絡は、代表者に電話、FAX、メールまたは郵送にて行う。
(3)大会の運営に関して、当規約に明記されていない事項を決定しなければならない場合は、その決定は主催者が行う。
(4)各県予選優勝チームは、各地区代表決定戦に出場できる。
(5)各地区代表決定戦優勝チームは、東日本、西日本で行う決勝大会へ出場できる。
(6)決勝大会で勝利したチーム野球の聖地「阪神甲子園球場」の全国大会に出場できる。
(平成29年11月):現地までの交通費は自己負担となります)
大会に関する規約 (1)90分7回制とする。
雨天等悪天候、日没等により試合続行が不可能となった場合は4回終了を持って試合成立とする。
(2)引分けの場合
90分終了時点もしくは7回終了時点で同点の場合、1イニングのサドンデス方式で決定する。
サドンデスでも勝敗が付かない場合は、じゃんけんとする。(サドンデス方式とは、1死満塁とし、打者は継続打者、走者は前回の3打者をそれぞれ走者とする)
(3)各県予選、地区代表決勝戦は各地区の定める試合規定に基づき行う。
(4)コールドゲーム
5回終了時点で、7点差以上が付いた場合はコールドゲームとする。
(5)試合ルール
・ルールは公認野球規則に準ずる。
・グラウンドルールに関しては、当該審判員の判断による。
・指名打者制は実施しない。
(6)審判について
審判員は2人~4人制で、主催者で手配する。
(7)用具
・試合球は各チームで2個づつ新球を持ち出し試合球とする。(ケンコーボールA号を使用する)
・打者は、必ずヘルメットを着用する。
・金属バットは、市販されている規定品である事とする。尚、天候上、使用危険と審判団が判断した場合は、金属バットの使用を禁止する場合もあります。
・捕手は、マスク、レガ-ス、プロテクターを着用する。
(8)その他
・試合開始時刻に選手が9名揃わなかったチームは、不戦敗とする。
・各チームはメンバー表2部(審判用、相手チーム用)を提出する。
・グラウンド整備を含む試合会場の後片付けや、ファウルボール拾いは、両チーム協力の元行う。
登録メンバーの申告・提出について 1.登録メンバーの申告は原則として申込み時に専用申込み用紙に記入頂く事とします。登録メンバーは30名までが可能です。
2.登録メンバーの変更は、抽選会終了までとする。
参加申込みについて 1.参加申込み(受付期間) 2017年1月中旬~
2.専用申込み用紙に必要事項を記入し、事務局へメール又FAX、郵送にて応募。
3.申込み用紙を受理後、事務局より確認のご連絡をさせて頂きます。確認後、郵便局にてお振込頂きます。
4.参加費 1チーム23,000円
(振込名義人をチーム名、代表者名記載の事、振込代自己負担)
5.試合球について:試合球は各チームで2個づつ新球を持ち出し試合球とする(ケンコーA号使用)
試合球購入御希望の方は、大会事務局までお問合せ下さい。ダース販売(6千円~)も可。
6.抽選会、開会式 2017年4月
7.大会日程 2017年4月~12月
8.雨天時等の大会運営について
(1)試合の開催決定、中止は当日のグラウンドにて決定します。
(2)予め雨天等中止を決定した場合は、主催者側から当日の6時30分頃に各チームにご連絡致します。無い場合は、グラウンドに集合となります。
(3)大会の延期、変更が生じた場合は、主催者側からご連絡を致します。(代表者にメール又はTELにて対応致します。)
アドバイザー 桑田真澄氏(元読売巨人軍)
クチコミ0

プライドジャパン甲子園大会2017の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

プライドジャパン甲子園大会2017のFacebookコメント