TOP > サイクリング > 第4回 ツール・ド・東日本鹿嶋to八戸800km

第4回 ツール・ド・東日本鹿嶋to八戸800km

エントリー状況:
受付中
開催日: 2017年4月29日(土・祝)~5月5日(金・祝)開催  ※4月28日(金)前夜祭
申込期間:2017年02月13日 ~ 2017年04月17日10:00:00
  • ツアーあり
大会詳細
団体割
種目 参加料 状況
【参加資格】18歳以上の健康な方で、120km程度の距離を持続20km程度で走行できる方

フルエントリー(7日間参加)【4/29-5/5】

50,000円 受付中

常陸ステージ(1日目参加):155km(茨城県鹿嶋市→福島県いわき市)【4/29】

15,000円 受付中

阿武隈ステージ(2日目参加):145km(福島県いわき市→福島県南相馬市)【4/30】

15,000円 受付中

仙台ステージ(3日目参加):141km(福島県南相馬市→宮城県女川町)【5/1】

15,000円 受付中

南三陸ステージ(4日目参加):100km(宮城県女川町→宮城県気仙沼市)【5/2】

15,000円 受付中

陸前ステージ(5日目参加):84km(宮城県気仙沼市→岩手県釜石市)【5/3】

15,000円 受付中

陸中ステージ(6日目参加):112km(岩手県釜石→岩手県普代村)【5/4】

15,000円 受付中

陸奥ステージ(7日目参加):89km(岩手県釜石→青森県八戸)【5/5】

15,000円 受付中
申込期間 2017年02月13日 ~ 2017年04月17日10:00:00
開催場所 茨城県鹿嶋市 鹿島神宮(スタート)~福島県~宮城県~岩手県~青森県八戸市 蕪嶋神社(ゴール)
郵便番号 164-0001
事務局 東京都中野区中野5-65-4 和光ビル302
ツール・ド・東日本 鹿嶋to八戸800km実行委員会事務局
電話番号 03-5345-5528(担当:岡田繁)
WEBサイト http://jtourism.org/distinations/shikahachi800/
PR 【ツール・ド・東日本 鹿嶋 to 八戸 800km】
2014年から始まり「鹿八(しかはち)」の愛称で親しまれる本イベントも、2017年で4回目の開催を迎えます。
茨城県鹿嶋市の鹿島神宮を出発し、福島、宮城、岩手、青森県八戸市の蕪嶋(かぶしま)神社まで5県46市町村、延べ800km以上を自転車で7日間かけて走り抜けます。
これまで多くの笑顔を届けてきました。今度は、あなたの番です。
さあ、一緒に行きましょう。笑顔を届けに!
集合 ■鹿島ホテル古保里 
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2丁目1-8 TEL0299-82-1311
種目および参加料 ■参加料
◎フルエントリー
全7ステージ参加 1名50,000円(税込)
(参加費に含まれるもの)
荷物運搬、伴走者・保険代・参加記念品
◎ステージエントリー
各1ステージ参加 1名15,000円(税込)
(参加費に含まれるもの)
荷物運搬、伴走者・保険代・参加記念品


■旅費 
◎フルエントリー
全7泊宿泊 1名110,000円(税込)
◎ステージエントリー
各1泊宿泊 1名16,000円(税込)
※旅行部分にかかわる旅費:宿泊・朝食・夕食・現地案内料・スタッフ同行料・旅行保険料は別途になります。
※宿泊の希望の有無については、種目選択後の申込フォームにて選択してください。
※宿泊費用については、大会事務局より後日ご案内いたします。
各日内容 ◆Day1 常陸ステージ
茨城県鹿嶋市→福島県いわき市 距離155km 獲得標高625m
太平洋健康センター「いわき蟹洗温泉」泊

◆Day2 阿武隈ステージ
福島県いわき市→福島県南相馬市 距離145km 獲得標高1427m
農家民宿「いちばん星」泊

◆Day3 仙台ステージ
福島県南相馬市→宮城県女川町 距離141km 獲得標高440m
「女川温泉ホテル華夕美」泊

◆Day4 南三陸ステージ
宮城県女川町→宮城県気仙沼市 距離100km 獲得標高1304m
「サンマリン気仙沼 ホテル観洋」泊

◆Day5 陸前ステージ
宮城県気仙沼市→岩手県釜石市 距離84km 獲得標高1552m
浜べの料理宿「宝来館」泊

◆Day6 陸中ステージ
岩手県釜石→岩手県普代村 距離112km 獲得標高1827m
国民宿舎「くろさき荘」泊

◆Day7 陸奥ステージ
岩手県普代村→青森県八戸 距離89km 獲得標高1106m
「はちのへ温泉旅館」入浴
参加資格 18歳以上の健康な方で、120km程度の距離を持続20km程度で走行できる方
参加定員 30名 ※定員に達し次第、締め切り
規約 ■本イベントでは、走行に際し交通規制は行いませんので、各自、交通法規とマナーを順守し、責任のある行動をしていただきます。
■ヘルメット、グローブ他の安全装備の着用は必須です。また、使用する自転車の整備は各自の責任において行ってください。
■交通法規、マナーを順守できない、主催スタッフの指示に従わない場合は、参加を取りやめていただく場合があります。
■悪天候、災害、その他により、本イベントの開催、もしくは継続が妥当でないと思われる場合、主催者は本イベントを中断、もしくは中止する場合があります。その際は、参加費の返却はいたしません。
■ルート上にチェックポイントを設け、制限時間内に通過できない、もしくは通過が難しいと主催者が判断した場合、以降、その日の走行はできず、サポート車両に自転車とともに乗車していただきます。
■走行の際は、先頭と後部にサポート車両を配置します。何かあった際は、車両運行スタッフに申し出てください。
■毎日、走行前にルートの説明をしますので、各参加者は走行ルートを把握し、自身の責任において走行してください。
■サポート車両には、救急セット、補給食、飲料水、空気入れ、パンク修理程度の自転車修理用品を装備しています。救急セット、空気入れを除き、使用した分は有償となりますので予めご承知下さい。
問合せ先 ■ツール・ド・東日本 鹿嶋to八戸800km実行委員会事務局
株式会社オズ・プロジェクト
〒164-0001 東京都中野区中野5-65-4和光ビル302
電話:03-5345-5528(担当:岡田繁)

■日本ツーリズム協会
mail to... 
〒112-0005 東京都文京区水道2-13-14 ビクセル文京104号
TEL・FAX:03-6902-1396 担当:相馬幹広(090-4568-1444)
  • 集合場所
すべての地点を表示
クチコミ0

第4回 ツール・ド・東日本鹿嶋to八戸800kmの口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

第4回 ツール・ド・東日本鹿嶋to八戸800kmのFacebookコメント