TOP > サイクリング > 第3回 富士河口湖笛吹フルーツライド

第3回 富士河口湖笛吹フルーツライド

エントリー状況:
受付中
開催日:2017年10月1日(日)開催
申込期間:2016年12月1日(木) ~ 2017年9月18日(月)
大会詳細
富士山を最も美しく堪能できるロングライド「富士河口湖笛吹フルーツライド」が今年も開催が決定。
「キレイなだけじゃ満足できない。苦しいばかりじゃつまらない」をテーマにサイクリスト達の願望を100%叶えるのがこのフルーツライドです。
全長120km、獲得標高1782mは一筋縄ではいかないハードなコースです。
一部参加者からは「スタートしてから一番早く足を着く大会」、「フルーツライドという名前に騙された」と呼ばれていますが、長くて苦しい坂を登り終えればそこに待っているのは世界遺産・富士山の雄大な姿。昨年、一昨年の大会でも多くの参加者がその雄姿に励まされました。
今大会でも好評の「食券システム」をご用意。地元レストランの協力の下、スペシャルエイドステーション(AS)を多数用意し、食券を使って思い思いのグルメに舌鼓を打つことが出来ます。
さらにさらにフルーツライドの名に恥じないのがもぎたてブドウのご提供。コース上の幾つかのASでも、参加賞としてもブドウをたくさん用意しています!
団体割
種目 参加料 状況
▼早割エントリー(~2月28日)

Mt.FUJI&LAKE VIEW 120kmコース 【早割】

【参加資格】:中学生以上

9,000円
~2017年2月28日(火)
受付終了
▼通常エントリー(3月1日~)

Mt.FUJI&LAKE VIEW 120kmコース 【通常】

【参加資格】:中学生以上

10,000円
2017年3月1日(水)~
受付中
申込期間 2016年12月1日(木) ~ 2017年9月18日(月)
開催場所 山梨県笛吹市および富士河口湖町
郵便番号 401-0301
事務局 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-22(富士山国際観光協会内)
富士河口湖笛吹フルーツライド大会事務局
電話番号 0555-72-6220(フルーツライド事務局をお呼び出し下さい)
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://fruitsride.com/
Facebook https://www.facebook.com/seabirdinc/
コース概要 Mt.FUJI&LAKE VIEW 120kmコース
[スタート会場]
笛吹市スコレーセンター駐車場
〒406-0035 山梨県笛吹市石和町広瀬626番地1
コースと参加費 【早割】Mt.FUJI&LAKE VIEW 120kmコース 9,000円(1,500円の食事券付き)
【通常】Mt.FUJI&LAKE VIEW 120kmコース 10,000円(1,500円の食事券付き)

※コース図は公式 HP 上および下記リンクをご参照ください。
http://yahoo.jp/lMw2B8
※コースは行政の指導や当日の天候、他イベントとの重複などにより予告なく変更されることが有りますので予めご了承ください。
※この大会は特定のエイドステーションを設置せず、「コースのすべてがエイドステーション」を合言葉にコースに隣接する指定の飲食店で食券を使用して山梨と富士の美食をご堪能いただけます。詳しくは公式HPにて。
※そのためエイドステーションは設けませんが、全員立ち寄り必須のチェックポイントは設置します
※参加費用の内の200円は富士山の環境保全と観光振興のために河口湖観光連盟に委託されます。
※参加料納入後の返金はいかなる場合もいたしません。大会の中止・内容の変更・不参加の場合も返金いたしません。エントリーの際は複数回のご確認をお願い致します。
スケジュール(時刻は予定) ■9月30日(土)
13:00 前日受付開始
17:00 前日受付終了
※当日朝は受付が混雑いたしますので、なるべく前日受付をご利用ください

■10月1日(日)
06:00 当日受付開始
06:30 開会式
07:00 START
17:00 GOAL閉鎖
※足切り有り。詳細は公式HP上にて後日発表
参加資格 ・中学生以上の男女であること
(20歳未満の参加者は保護者の承認が必要となります)
・制限時間内で完走できる走力を有すること
・大会規則・交通規則・マナーを遵守できること
・大会規則の内容を理解し了承すること
走行規定 コース区間がクローズドのレースではなく、一般車道を走って楽しむサイクリングイベントです。
大前提として道路交通法を順守していただくようお願い致します。
また警察官や交通整備スタッフの指示や、危険回避の為の止むを得ない場合を除いては、以下の項目を厳守願います。
大会側のお願いを守っていただけない場合、直ちにゼッケン剥奪の上で参加を取りやめていただくこともございますので、予めご了承ください。

【特に守っていただきたい部分の再確認】
・車道の左側走行
・一列走行の順守と多重列走行の禁止
・交通信号の厳守
・自転車走行可能な歩道および歩行者共有区間での歩行者優先走行の厳守
・他の自転車の追越し時の声かけ、手信号の実施
・先頭先導車両(またはバイク、車)の追越し禁止
・大会が設定したコース外の走行の禁止
・事故に結びつくような行為の禁止
・サイクリングマナーに反する行為の禁止
車両・装備規定 ・前照灯、テールランプ、ベルを必ず装着してください。前照灯は暗いトンネル内、および夜間での使用を想定したものをご用意下さい。制限時間一杯の時刻帯は日没しています
・シングルスピードバイク(ピストバイク)での参加は可能ですが、前後輪ともにブレーキの装備は必須です
・ヘルメットは必ず着用して下さい。未装着の場合は参加できません
・グローブは必ず着用してください
・ブルホーンハンドル、DHバーは使用を禁止します(バーエンドグリップは使用可能です)
・公道を走るために十分な整備をされた自転車でご参加下さい。特に磨り減ったタイヤでの参加はご遠慮ください
・いわゆるママチャリ、リカンベントでの参加は可能です
駐車場 ・大会側でご用意する駐車場は参加者(及び同行者)専用となります
・駐車料金は無料ですが、決められた閉門時間までに退出願います
・準備する駐車場の駐車可能台数は 300台で、先着順となります
・無料駐車場に駐車できない場合は近隣の民間の有料駐車場や宿泊施設をご利用ください
・指定駐車場内での宿泊(前泊・後泊ともに)ご遠慮下さい。
リタイヤの方法 ・ケガや故障などの事情により走行不可能になった場合は、必ず近くの先導および伴走自転車か大会スタッフにリタイヤの連絡をしてください。連絡可能な範囲内に双方ともいない場合は、後日お知らせする大会の緊急電話番号にご連絡下さい。そのうえでスタッフの指示に従っていただけるようお願い致します
・参加者全体の安全確保のため、絶対にコースの逆走、および大会からの離脱はしないでください
・リタイヤ後は必ず大会側が用意した回収車にご乗車下さい
チェックポイントと制限時間(足切り) ・大会の制限時間は10時間です
※ただしスタート時間により前後するため、17時をもって終了とします
・コース上に儲けられたチェックポイントで必ずチェックを受けてください
・チェックポイント未通過は最悪の場合失格となります
・チェックポイントにはそれぞれ通過時間の制限を設けます
・制限時間内に通行できなかった場合は足切り対象となります
・チェックポイントとそれぞれの通過時間は公式HP上で後日発表いたします
・チェックポイント通過確認のために専用アプリを使用しますので、なるべく使用をお願いします
・専用アプリの入手・使用方法に関しましては大会参加案内ハガキと大会HPにて後日ご案内します
傷害保険 大会は参加者を対象に傷害保険に加入していますが、その範囲を超えた金額に関しては参加者ご本人様の自己責任範囲となります。また治療費等はすべてご本人様の負担となります。必要な場合は個別に傷害保険へ加入することをお勧めいたします
保険金額
◆死亡・後遺障害・・・1,000万円
◆入院1日あたり・・・・5,000円
◆通院1日あたり・・・・3,000円
事故時の対応 ・一般の車両や歩行者が関わる事故の場合は、必ず警察に連絡をお願い致します
・事故現場では同組のゲストライダーを始め、躊躇せずに周囲に助けを求めて下さい
・適切な救命処置及び救急処置、すぐに必要な対処をとった後、可能な限りすみやかに大会本部の緊急電話番号に連絡をしてください
・大会側で救急態勢は準備しますが、場所によっては地元の消防署からの出動が早い場合もございますので、大会側に連絡した後、指示に従って下さい
悪天候や災害等で大会を中止する場合 【開催前】
中止が懸念される場合は以下の3度のタイミングでアナウンスいたします。
開催予定の場合はアナウンスはございません。
9月29日(大会前々日)18時に公式HPおよびFacebookにて告知いたします
9月30日(大会前日) 18時に公式HPおよびFacebookにて告知いたします
10月1日(大会当日) 朝5時に公式HPおよびFacebookにて告知いたします
※お電話やメールアドレスへの個別対応はいたしかねますのでご了承下さい
【スタート後】
スタッフ、およびサポートライダーに大会本部より中止の連絡をいたします
その後連絡を受けたスタッフが走行中の参加者に中止の合図を送りますので指示に従ってください
交通事故発生時の措置 ・イベントに起因した事故に関しては応急処置を行いますが、大会の加入する傷害保険の給付限度額以上の請求には応じられません。また病院などでの治療費等についてはすべて当事者負担となりますので、ご自身の健康保険証は必ず携行願います。また心配な方は個人での保険加入をお勧めいたします。
・大会で加入しているものか、個人的に加入しているかを問わず、傷害保険の請求には警察署の事故証明が必要になるケースがほとんどとなります。また交通事故証明書は警察への届出が必要になります。当事者の連絡の不備などにより保険の請求ができない事態となっても大会側では一切の責任を負えません。あわせてご注意下さい。
肖像権の取扱 大会及び大会にまつわるイベントへ参加している際の映像や写真を使用した記事の作成、および TV、新聞、雑誌、インターネットへの掲載などの権利は大会実行委員会が所有するものとします。
また、写真撮影・販売サービスが行われる場合は個別の承諾なしに撮影するものとします
参加ガイド おすすめする携行品
・パンク修理用具(ご自身での修理が大前提です)
・スペアチューブ
・健康保険証(事故や怪我の時に必要になります)
・輪行バッグ(大会への運搬の他に、リタイア時に必要になることも)
・抜群の笑顔(一番必要です)
参加通知書について 参加通知書(ゼッケン)は、大会事務局より大会開催1週間前頃に送付予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆富士河口湖笛吹フルーツライド大会事務局 TEL 0555-72-6220
  • スタート会場
すべての地点を表示
クチコミ0

第3回 富士河口湖笛吹フルーツライドの口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

第3回 富士河口湖笛吹フルーツライドのFacebookコメント