TOP > アドベンチャー > エクストリームウィンターチャレンジ信州高山大会&エクストリ…

エクストリームウィンターチャレンジ信州高山大会&エクストリームスノーランレースin信州山田温泉

エントリー状況:
受付終了
開催日: 2017年2月4月(土)、5日(日)開催
申込期間:2016年11月16日(水) ~ 2017年1月31日(火)
大会詳細
【エントリー時の注意】

※スノーシュー&クロスカントリースキーの表記金額は1チーム(2名分)の参加料です。
親子の部に参加する場合は、お子様(小学生)が代表者となり、お申し込みください。
ペアの情報は、「参加申込」ボタンより画面を進めていただき、申込フォーム内でご入力ください。

※スノーUP&DOWN タイムレースは個人競技です。
秘境モード漂う信州高山温泉郷。ウィンタースポーツのメッカ志賀高原に隣接し、開放感あふれる雰囲気が人気の山田牧場。上質のパウダースノーを満喫しながら、サルやカモシカなどの動物に遭遇するかもしれないと期待を寄せるのも、国立公園ならではの楽しみです。
オプション名 金額 状況
スノーシューレンタル【2/4】 1,000円 受付終了
※数に限りがあります。
スノーシューレンタル【2/5】 2,000円 受付終了
※数に限りがあります。
種目 参加料 状況
2017年2月4日

エクストリームスノーランレースin信州山田温泉 スノーUP&DOWN タイムレース(2km)【2/4】

【参加資格】:中学生以上の健康な方

3,000円 受付終了
2017年2月5日

エクストリームウィンターチャレンジ スノーシュー&クロスカントリースキー(約10km)【2/5】

【参加資格】:※2人1組/健康な中学生以上の男女
*スノーシューやクロスカントリースキーの経験の有無は不問
※スタート前のブリーフィングを受けることが参加必須条件となります。

13,000円 受付終了

エクストリームウィンターチャレンジ スノーシュー&クロスカントリースキー(約5km)【親子】【2/5】

【参加資格】:※親子2人1組/お子様(小学生)が代表者となり、お申し込みください。
*スノーシューやクロスカントリースキーの経験の有無は不問
※スタート前のブリーフィングを受けることが参加必須条件となります。

7,000円 受付終了
申込期間 2016年11月16日(水) ~ 2017年1月31日(火)
開催場所 長野県 高山村
(2月4日)高山村山田温泉キッズスノーパーク
(2月5日)YAMABOKU ワイルドスノーパーク周辺
郵便番号 130-0013
事務局 東京都墨田区錦糸3-7-11-4F 有限会社エクストレモ内
エクストリームシリーズ実行委員会
電話番号 03-5610-0638
FAX番号 03-5610-0639
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://www.a-extremo.com
エクストリームスノーランレースin信州山田温泉
スノーUP&DOWNタイムレース
■開催日
2017年2月4日(土)

■開催場所
長野県高山村山田温泉キッズスノーパーク

■種目
山田温泉キッズスノーパークの沢斜面を駆け上がり、別の斜面を駆け下りる、タイムレース。

■距離
2km

■標高差
200m

■定員
50名

■参加資格
中学生以上の健康な方

■カテゴリー(表彰対象)
・スノーUP&DOWN:スタートからゴールまでのトータルタイム
・スノーUP:スタートから頂上折り返しまでのラップタイム
・スノーDOWN:頂上折り返しからゴールまでのラップタイム

■参加費用(傷害保険料込)
エントリーフィー:3,000円
スノーシューレンタル:1,000円

■大会スケジュール
13:00~13:30 受付(山田温泉キッズスノーパーク)
13:40 コース説明
14:00~ スタート(山田温泉キッズスノーパーク)
15:30 レース終了
16:00 表彰式(山田温泉キッズスノーパーク)
上記タイムスケジュールは、気象状況などにより、変更される場合があります。

■イベント詳細
(1)標高差が約200メートルを一気に上がり、その後一気にダウンヒルします。
(2)登りが得意な人も、下りが得意な人も、それぞれでタイムを出し表彰します。
(3)コースは、圧雪していない場所も通りますので、装備の選択性を考えるのも楽しみの1つです。
(4)秘湯、高山温泉郷は宿泊施設も多くあります。温泉にどっぷり浸かってレースに備えるのもよし。素敵な一夜を演出してくれます。
(5)山田温泉キッズスノーパークはファミリーで楽しめるゲレンデです。

■装備(道具)
スノーシューもしくはかんじきのみ履くことはできます。シューズのまま走ることも可能です。途中で着脱もできます。また、ストックの使用は認めます。その他の装備品は各自の判断で持参してください。
スノーシューはランニング時の自重に合った、ランニング専用か、ハイキングやランニングに使えるクロストレーニング用の小型軽量で、ビンディングのしっかりしたタイプをお使いください。シューズは通常のランニングシューズやトレイルランニングシューズに防水処理するか、軽登山靴をお使いください。

■エコロジー
植物や動物を乱したり、ゴミ類を残すことは絶対に禁じます。この行為を主催者によって発見した場合は、失格の対象といたします。

■保険・免責
参加者全員を2月4日(土)午前0時から5日(日)午前0時まで、旅行保険に加入させていただきます。
エクストリームスノーランレースin信州山田温泉
スノーシュー&クロスカントリースキー
■開催日
2017年2月5日(日)

■開催場所
長野県高山村(YAMABOKU ワイルドスノーパーク周辺)

■種目
スノーシュー&クロスカントリースキーのどちらでも選択可能なオリエンテーリング、チームチャレンジ(雪上で力を合わせて行うゲーム&雪上ミステリー競技)

■距離
約10kmコース(親子の部は約5km)

■参加資格
チームは2人1組。健康な中学生以上の方であれば、誰でも参加できます。親子の部は小学生のお子様に限ります。スノーシューやクロスカントリースキーの経験の有無は問いません。但し、競技運営、安全管理上から、スタート前のブリーフィングを受けることを条件にします。

■参加費用
参加費は13,000円(2名)(傷害保険料を含みます)です。親子の部は7,000円(2名)(傷害保険料を含みます)です。スノーシューのレンタル希望者は2,000円です。但し、数に限りがありますので、お早めにお申し込み下さい。

■日程
2017年2月5日(日)エクストリームウィンターチャレンジ信州高山大会
7:30~8:45 YAMABOKU ワイルドスノーパークリフト券売り場前にて受付
9:00 ブリーフィング(YAMABOKU ワイルドスノーパーク)
9:30 レーススタート(YAMABOKU ワイルドスノーパーク)
11:30~ ゴール予定
13:00 レース終了
14:00 表彰式(YAMABOKU ワイルドスノーパーク)
上記タイムスケジュールは、気象状況などにより、変更される場合があります。

■ルート
各種目のルートは当日まで公表しません。スタート前(ブリーフィングもしくは受付にて)一斉に、地図とチェックポイントが記載された指示書、レース中に使用するパスポート、チェックポイント投函用のカードをお渡しいたします。
チェックポイント:チェックポイントには以下の2つのタイプがあります。
1.スタッフがいます。パスポートに押印してもらい、スタッフの書類にサインします。
2.チェックポイント番号の記したポストがあります。ポストに主催者から渡されたチケットを投函し、ポストに記された4桁の数字の番号をパスポートに記入します。

■ルール
参加者は以下のルールに従ってください。
1.チームメンバーはレース中行動を共にしなくてはなりません。但し、主催者が指定する場所においては、これに従わなくても構いません。
2.チームのメンバーの1人が、健康上の理由(怪我、疲労、脱水症状など)で、レースを続行できなくなった場合は失格となります。
3.全ての参加者は、スタート前のブリーフィングに出席しなくてはなりません。
4.全ての参加者は、レースに使用される装備に関して責任があります。主催者の用意する装備を破壊、紛失した場合は、それを保証します。
5.チームメンバーの1人は必ず、主催者から渡されたパスポートを、レース中持ちつづけなくてはなりません。パスポート及び投函用のカードを紛失した場合には、所定のペナルティが課せられます。

■種目説明
特別な技術は必要とせず、自由に走り回れるスノーシュー。斜面を滑るだけでなく、普段は入れない場所にも入れてしまうクロスカントリースキー。このどちらを選択しても構いません。一面の銀世界を地図とコンパスを頼りにチェックポイントを通過しながらゴールを目指します。また、途中のチェックポイントでは、チームチャレンジと呼ばれる、雪上で2人力を合わせて行うゲームや、お楽しみのミステリー競技(アドベンチャー的要素を含みます)が2つ設定されております。

■装備(道具)
スノーシューはランニング時の自重に合った、ランニング専用か、ハイキングやランニングに使えるクロストレーニング用の小型軽量で、ビンディングのしっかりしたタイプをお使いください。靴は通常のランニングシューズやトレイルランニングシューズに防水処理するか、軽登山靴をお使いください。ストックの使用も認めます。クロスカントリースキーは、クロスカントリー用の板か、通常のスキー板でも構いません。スノーシュー、クロスカントリースキーとも、レンタルご希望の方は事前にお申し付けください。レースは、オリエンテーリングの要素が含まれます。コンパス、マップケース、筆記用具は必ずお持ちください。また、エネルギー補給のための食料や温かい飲み物のなどは必ず携行して下さい。

■エコロジー:レースに使用する地域の環境保護について約束してもらいます。植物や動物を乱したり、ゴミ類を残すことは絶対に禁じます。この行為を主催者によって発見した場合は、失格の対象といたします。

■保険・免責:参加者全員を2月5日(日)午前0時から6日(月)午前0時まで、旅行保険に加入させていただきます。当事務局は、この保険の範囲を超える一切の事故、怪我及びその損害賠償の責を負いません。保険料は参加費に含まれています。なお当日は、軽度の怪我は事務局で対応させていただきますが、それ以外は近くの病院で手当てを受けていただきます。
装備(服装) 保温性の高い吸汗、速乾性の下着の使用をお勧めします。またフリースのベストやフード付きの軽い透湿防水性のパーカーなど、十分な防寒対策をして下さい。枝木による怪我に対応するため、サングラス(ゴーグル)、帽子、手袋なども準備して下さい。
交通 ■車利用
~(上信越自動車道)~須坂長野東IC~(40分)~山田牧場

■鉄道利用
東京~(長野新幹線・1時間20分)~長野~(長野電鉄・30分)~須坂~(長野電鉄バス・30分)~山田温泉~(シャトルバス・30分)~山田牧場
宿泊案内 <信州高山温泉郷観光協会/旅館・ペンション>
URL: http://shinshu-takayama-onsenkyo.com/stay/
TEL:026-242-1122
※宿泊のご案内はさせていただきますが、参加者ご自身で予約してください。
変更・中止 雪の状態や気象状況などにより、開催地の変更や、開催の中止をすることがあります。中止の場合、参加費から諸経費50%を差し引いた金額を払い戻しいたします。いずれの場合も、事務局はこの項目に規定されている払い戻しの他に、一切の損害賠償の責を負いません。
キャンセル 申し込み受付後は参加料の返還はいたしません。
参加書類について 必要書類を2017年1月31日(火)までにお送りいたします。1月31日までに届かない場合は、事務局にご連絡下さい。
◆エクストリームシリーズ実行委員会 TEL03-5610-0638
  • 2月5日:長野県高山村(YAMABOKU ワイルドスノーパーク周辺)
  • 2月4日:長野県高山村山田温泉キッズスノーパーク
すべての地点を表示
クチコミ0

エクストリームウィンターチャレンジ信州高山大会&エクストリームスノーランレースin信州山田温泉の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

エクストリームウィンターチャレンジ信州高山大会&エクストリームスノーランレースin信州山田温泉のFacebookコメント