TOP > マラソン・ランニング > 第19回 青梅高水山トレイルラン

第19回 青梅高水山トレイルラン

エントリー状況:
受付終了
開催日:2017年04月02日(日)開催
申込期間:2016年10月20日(木) ~ 2017年02月10日(金)
  • 往復コース
  • アップダウン高
  • 近くに温泉あり
  • アクセス良し!
  • 手荷物預かりあり
大会詳細
トレランシーズンの幕開けを告げるレース
種目 スタート 参加料 状況

30km上級クラス:16歳以上

10:00 6,000円 受付終了

15km中級クラス:16歳以上

10:30 5,000円 受付終了
申込期間 2016年10月20日(木) ~ 2017年02月10日(金)
開催場所 東京都青梅市
郵便番号 198-0011
事務局 東京都青梅市塩船7-1-103
KFCトライアスロンクラブ事務局
電話番号 0428-31-4911、090-6932-7659
FAX番号 0428-31-4911
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://www.kfctriathlon.jp/html/event_trail.html
開会式 9:00~9:30(開会式&エアロビ)
制限時間・関門 [15K]制限時間なし
[30K]4時間50分、関門10Km地点(榎峠)1時間30分
前回は約10名の選手が不通過になっています。
不通過の選手はここでゼッケンを外し、コース上をゴール地点まで自力で戻って下さい。 先に進むことはできません。この措置は皆さんの安全と山中に立つボランティアの健康を考えてのことです。従ってください。
給水 [30K]1カ所(20km)
[15K]1カ所(7km)
記録計測 あり
表彰 男女各1~6位、年代別1~3位
完走賞 軽量ランニング用リュックサック
参加賞 あり(ゴール後にお渡しします。)
交通案内 (電車)JR青梅線・青梅駅より徒歩8分
参加資格 ・16歳以上
・環境省の「国立公園内でのトレラン大会の取り扱い指針」が守れる方。
・「東京都自然公園利用ルール」を守れる方
・健康保険証持参
・参加費のキャンセルは募集締め切り日前は全額(但し、送料差引き)返金します。それ以降の返金はほとんどの費用が発生しているので、不可とします。これに同意される方。
・大会中に負傷または死亡等の事故に遭遇した場合、主催者及び大会関係者に対する責任の一切の免除に同意される方。
・大会に関連するマスコミ報道等々に、名前及び写真を自由に使用することに同意される方。
・気象状況や天災及びその他の理由で大会競技が中止になった場合、参加申込金が返金されないことに同意される方。
競技規則 山のレースにはケガは付きものと言われていますが、手袋、滑らないシューズ、それに水さえあれば、ケガをする確率はグンと減ります。
毎年、転倒によるヒザと手の平をカットするケガ人が数名発生しています。
・手袋着用(義務)
・健康保険証の持参(義務)
・最低500ml以上の飲料水(推奨)
・トレランシューズ(推奨)
定員 [30K]1000人
[15K]1000人
※定員になり次第、締め切り
お知らせ ・2014年2月の大雪で林道が崩落し、通行止めが解除されていません。そのため、高水山常福院(折返し地点)へ 水やフルーツを運び上げることができません。最低500ml以上の水を携帯して下さい。30km部の給水は復路の白岩地区のエイドだけになります。また、15km部の給水は栗平地区に1カ所あります
・栗栗地区の給水場は水と夏ミカン、白岩給水場はオレンジ・バナナ・水、高水山常福院では御守り、 ゴール地点給水場はオレンジ・水を予定しています。
・30km部のエイド(給水場)は、20km地点(白岩給水)の1カ所です。
・15km部は7km地点にある栗平地区(賢治の学校)の給水場の1カ所です。
・15km部は栗平地区を反時計回りに周回します。すなわち、栗平林道を下ることになります。
個人情報取り扱いについて お申込み時に頂いた情報は今後より良いレースを作るためのアンケート調査に利用させていただく場合があります。 アンケート調査にはシーオス(株)に委託する場合があります。
申込規約 私は、「青梅高水山トレイルラン」(以下「大会」と略す)への参加にあたり、下記のことを誓約します。
1.私は、大会主催者が設けた全ての規約、規則、指示に従うことに同意します。
2.私は、大会競技及び付帯行事の開催中、私個人の所有品及び運動用具に対し、一切の責任を持ちます。
3.私は、大会競技がかなり危険な競技であることを承知しています。従って、私が大会競技中及び付帯行事の開催中に負傷または死亡等の事故に遭遇した場合、私自身及び私の保護者、親族等はその原因の如何を問わず、主催者及び大会関係者に対する責任の一切を免除します。
4.私は、自分の健康状態が良好であり、さらに、健康状態の自己管理についても充分であることを誓います。
5.大会開催中に、私が負傷したり、事故に遭遇したり、あるいは発病した場合には、私に対し適切な処置が施されることに異議ありません。
6.私は、大会に関連するマスコミ報道等々に、私の名前及び写真を自由に使用することを認めます。
7.私は、気象状況、その他の理由で大会競技が取り消し、または中止になった場合、参加申込金が返金されないことを了承致します。
8.私は、本大会及び付帯行事への参加申込書類の全ての記載事項が真実かつ正確であることを誓います。
参加通知書について 参加通知書は、大会事務局より開催の1週間から10日前ごろに発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆KFCトライアスロンクラブ事務局
TEL0428-31-4911、090-6932-7659
  • 受付場所
すべての地点を表示
クチコミ8

第19回 青梅高水山トレイルランの口コミ

  • 最低最悪の大会

    スタートの渋滞は仕方ない。
    でも、終始ジョグペースですら走れない状況はありえない。

    後方スロースタートすると、渋滞で進めず、ペースを上げることも、なにすることもできず、関門時間で強制終了。

    そもそも1000人一斉スタートに無理がある。
    100人程度グループ分けして、ウェーブスタートしないと、ただのハイキングで終わる。

    この大会ほど、カネ返せ!!と憤った大会はない。二度と出ません。

    チョロリさん

    2017-04-04 返信 0

  • ああ

    とりあへず最悪。
    スタート直後からずっと渋滞。
    当然、関門には間に合わない。

    渋滞を想定した制限時間になっていない。
    後方からスタートした時点で終わり。

    ホームページに関門でアウトになった人は
    10人程度と書いてあったが、あれも嘘。
    100人以上いるし。

    これは無い。
    もう二度と出ない。

    最悪な大会でしたさん

    2017-04-03 返信 0

  • 10回連続エントリー

    始めて参加したトレランなので思い出深い大会です。

    yassuさん

    2017-01-21 返信 0

第19回 青梅高水山トレイルランのすべて口コミ(8件)はこちら

第19回 青梅高水山トレイルランのFacebookコメント