TOP > マラソン・ランニング > チャレンジャーズ・レース2005 Japan Cup・Tokyo Trail Run 100

チャレンジャーズ・レース2005
Japan Cup・Tokyo Trail Run 100

エントリー状況:
受付終了
開催日: 2005年4月29日~5月1日
申込期間:2005年1月13日(木) ~ 2005年4月20日(水)
大会詳細
欧米で盛んなトレイルラン、マウンテンランを普及させ日本における国際舞台への登竜門としトップ10から希望者を海外へ招待する予定です。
種目 スタート 参加料 状況

個人の部/トレイル・ランニング100km

【参加資格】:18才以上で、50km以上のランニング経験者

06:00 10,000円 受付終了

個人の部/トレイル・ランニング50km

【参加資格】:18才以上で、25km以上のランニング経験者

08:00 5,000円 受付終了

個人の部/トレイル・ランニング10km

【参加資格】:18才以上で、5km以上のランニング経験者

07:00 1,000円 受付終了

団体の部/トレイル・ランニング100km

【参加資格】:3人1組/18才以上で、50km以上のランニング経験者

06:00 24,000円 受付終了

団体の部/トレイル・ランニング50km

【参加資格】:3人1組/18才以上で、25km以上のランニング経験者

08:00 12,000円 受付終了

団体の部/トレイル・ランニング10km

【参加資格】:3人1組/18才以上で、5km以上のランニング経験者

07:00 2,400円 受付終了
申込期間 2005年1月13日(木) ~ 2005年4月20日(水)
開催場所 東京都青梅市永山公園総合運動場
郵便番号 160-0022
事務局 東京都新宿区新宿1-36-5 ラフィネ新宿401
チャレンジャーズ・レース実行委員会
電話番号 0120-58-0235
FAX番号 0120-58-0232
WEBサイト http://www.natual.com
担当者 チャレンジャーズ・レース実行委員会 事務局長 片山 成允
会 場 受付:永山体育館
【スタート】(個人、団体)
100km 4/30 AM6:00 永山公園グランド
50km 4/30 AM8:00~9:00(ウェーブスタート) 鴨沢(永山公園集合後、バスにてAM6:30出発、鴨沢へ移動)
10km 4/30 AM7:00 永山公園グランド
【ゴール】
100km 綾南公園グランド(JR高尾駅下車、徒歩5分)
50km 綾南公園グランド
10km 高源寺(10km地点)
コース 奥多摩地区都県境尾根ルート(100㎞)
【スタート】(永山公園グランド)青梅(200m)→三方山(454m)→高水山(759m)→棒の折山(969m)→一杯水山(1444m)→雲取山(2017m)→七つ石山(1757m)→三頭山(1527m)→陣馬山(855m)→城山(670m)→三沢峠(420m)→【ゴール】(綾南公園グランド)高尾(170m)
日 程 【4月29日(金)】
前日受付 PM13:00~20:00
開会式及び前夜祭 PM16:00~18:00
【4月30日(土)】
当日受付 AM5:00~5:40
スタート AM6:00
【5月1日(月)】
ゴール AM6:00 制限24時間以内
閉会式 AM7:30 ~8:30
競技方法及び諸注意 1.1個人単位と3人1チーム単位にて行います。
2.定められたコースのタイムレース方式とします。(所要時間の少ないものから順位を決定します。)
3.レースは予備関門(高源寺)3時間、第1関門、第2関門、第3関門に制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従い下山して下さい。
〇第1関門は棒の折山。制限時間はスタート後6時間(4/30 12:00)とします。
〇第2関門は鴨沢。制限時間はスタート後12時間(4/30 18:00)とします。
〇第3関門は和田峠。制限時間はスタート後20時間(5/1 2:00)とします。
4.レースの3つの関門を上記の制限時間内にクリアーした後、ゴールは制限24時間を限度とします。
5.主催者側からは、鴨沢(50km)と和田峠(80km)のみ水補給(1.5リットル以内)を行います。
6.レース参加者は、携帯トイレ、携帯電話、水2リットル以上、雨具、行動食、地図、磁石、ヘッドランプ(予備アルカリ、リチウム電池、電球)、防寒具、熊よけの鈴(音が鳴れば何でもよい)を必要装備品として下さい。その他本人が必要とする装備品は制限いたしません。 
7.コース上の水場は、(1)高源寺(2)一杯水(3)酉谷峠(4)雲取山荘(5)奥多摩小屋(6)七つ石小屋(7)鴨沢(8)深山橋(9)三頭小屋(10)和田峠(11)陣馬山(12)小仏峠の12カ所にあります。
8.ストック及び杖等の使用は予備関門まで禁止とします。ストックはザックに装着して下さい。
9.コースのポイントには、点滅灯および矢印表示等を設置してあります。
10.失格
(1)ゴミをレース中に放棄した選手
(2)条件を偽って参加した選手
(3)競技規則に違反した選手
(4)審判及び役員の指示に従わなかった選手
(5)規定の時間を超えて関門に到着した選手及び最終制限時間を超えた選手
(6)ゼッケンを着用しなかった選手
(7)定められた場所以外で水補給及び食料等の補給を受けた選手
(8)必要装備品を携帯しなかった選手
(9)自然保護に違反する行為があった選手
(10)不正行為があった選手
11.参加者は競技中に体調、その他の理由で競技を棄権(中断)する場合は必ずコース中の役員に申し出て下さい。
参加資格 1.大会当日において満18歳以上の人(18歳以下の参加者は保護者の承諾印要)
2.ルールを守り、自己責任で対処でき、「森の恵みと未来」を考え、走り歩ける人
記 録 記録はICチツプにて計測いたします。
当日、総合成績を記録速報板に掲示します。
完走記録証は当日発行いたします。
表 彰 1.総合1位(個人男女別)にはCUP、第2位、第3位にはメダルを授与いたします。
2.第1~10位(個人男女別、個人年代別、チーム別)まで賞状を授与いたします。
(表彰内容は個人男女別10代~20代、30代、40代、50代、60代以上)。
3.個人、チーム完走者(制限時間24時間以内)には、完走証を授与いたします。
4.最高齢個人完走者にはフシグロセンノウ賞、最年少個人完走者にはアズマイチゲ賞を授与いたします。
参加料 個人単位
100km/10,000円、50km/ 5,000円、10km/ 1,000円(いずれも保険料含む)
3人単位(チーム)
100km/24,000円、50km/12,000円、10km/2,400円
*申し込み後は、参加料の返還はいたしません。
*参加料の一部は ユニセフ(国連児童基金)及び奥多摩環境保全資金に寄贈されます。
競技要項の発送 受付者に対し2005年4月上旬に競技要項を送付致します。
注意事項 1)受付:永山体育館(青梅駅下車、徒歩約4分)。
2005年4月29日(金)13:00~20:00/4月29日(土)5:00~5:40(遅れた場合は受付をお断りします。)
受付にてゼッケン、ICチップを配布します。
2)ゴミは必ず、各自で持ち帰って下さい。
3)55歳以上の方は必ず健康診断を受けて診断書を持参して下さい。
4)当日は必ず健康保健証を持参してください。
5)レース途中天候が悪化した場合、主催者側で中止することがあります
6)レース中の事故については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任を負いません。各自十分注意して下さい。
7)駐車場はありません。会場周辺への車の乗り入れや違法駐車は至急撤去します。
8)競技続行が不可能と判断された選手は、役員が競技を中止させる事があります。
9)競技使用以外の荷物については係員の指示に従い、所定の方法で対処して下さい。(貴重品については各自管理して下さい。 紛失の場合、主催者側では責任を負いません)
10)コース上の水とトイレは(1)高源寺(2)一杯水(3)酉谷峠(4)雲取山荘(5)奥多摩小屋(6)七つ石小屋(7)鴨沢(8)金風呂(9)三頭小屋(10)和田峠(11)陣馬山(12)小仏峠の12カ所にあります。
特 典 この大会参加申込者が友達知人に紹介して、その友達知人が参加した時には、紹介者に公認マップ(1500円)を無料贈呈します。
宿泊のご案内 JTB横浜コンベンション事務局にて立川地区の宿泊施設のご斡旋を承っております。
当事務局ではホテルを事前に確保いたしておりますが、客室にはそれぞれ限りがございますので、お早めにお申込みくださいますようお願い申し上げます。
詳しくは、http://www.jtb.co.jp/shop/danyoko/info/TTR/ttr.html
クチコミ0

チャレンジャーズ・レース2005 Japan Cup・Tokyo Trail Run 100の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

チャレンジャーズ・レース2005 Japan Cup・Tokyo Trail Run 100のFacebookコメント