TOP > サイクルイベント > 第7回 渥美半島ぐる輪サイクリング

第7回 渥美半島ぐる輪サイクリング

エントリー状況:
受付終了
開催日:2011年10月16日(日)開催
  • One Way
  • アップダウン低
  • アップダウン高
  • 観光名所あり
  • 子供参加OK!
大会詳細
エントリー確定について
申込いただいた方は参加費の入金を以ってエントリー確定となります。入金期限までのお支払いがない場合は申込が無効となりますのでご注意ください。
期限までに入金が確認できなかった件数分は、再度枠を設けて受付を再開することがございますので、エントリーページ受付状況のご確認を宜しくお願い致します。


※小学生の参加の場合は、必ず同じコースに保護者(親権者)の参加が必要となり、常に同行して頂く事になります。小学生のお申込みは、保護者とご一緒にお申込ください。
その際、保護者の方のメンバー登録(ログイン)後、『▼メンバー追加登録』で参加されますお子様のお名前のご登録をお願い致します。
オプション名 金額 状況
子どもスポーツ自転車教室(ウィーラースクール) 無料 受付終了
※小学生対象  1部:13:00~14:00 2部:14:30~15:30
種目 参加料 状況

A)蔵王山登頂&渥美半島一周コース(約90km)【中学生以上】

3,000円 受付終了

B)渥美半島一周コース(約60km)【中学生以上】

3,000円 受付終了

B)渥美半島一周コース(約60km)【小学5・6年】

【参加資格】:※小学生がご出場されます場合は必ず保護者のご出場が必要となります。必ずご一緒にお申込下さい。

2,000円 受付終了

C)ファミリーコース(約30km)【中学生以上】

3,000円 受付終了

C)ファミリーコース(約30km)【小学生】

【参加資格】:※小学生がご出場されます場合は必ず保護者のご出場が必要となります。必ずご一緒にお申込下さい。

2,000円 受付終了
開催場所 愛知県渥美半島一周
郵便番号 462-0062
事務局 愛知県名古屋市北区新沼町150 株式会社深谷産業内
渥美半島ぐる輪サイクリング実行委員会
電話番号 052-909-6201
PR のんびりと一日 ~風を感じ、風景を楽しみながら~ サイクリングしませんか。
太平洋を望む砂浜、太平洋ロングビーチは全国的にも知られたサーファーの楽園です。
その真っ青な空と海をバックに潮風に吹かれて颯爽とペダルを踏む…。
太平洋沿いに走る16kmのサイクリングロードでは、恋路ヶ浜・日出の石門を眺める雄大な風景が満喫できます。
雄大な太平洋、静かな三河湾を眺めながらのサイクリングは最高です!
Aコースの「蔵王山登頂コース」は、標高253m。
展望台からは三河湾と太平洋に囲まれた緑豊かな田原市を360度の大パノラマが展開します!
申込期間 2011年9月1日~9月5日
集合場所 愛知県田原市「白谷海浜公園」
参加費(1人) 中高生・一般:3000円  
小学生:2000円
※消費税、傷害保険を含む
当日のスケジュール(予定) AM7:00 受付開始
 8:00 開会式
 8:30 Aコーススタート(50名ずつ)
 9:00 Bコーススタート(50名ずつ)
 9:30 Cコーススタート
 12:00 ゴールした人から順におにぎり、トン汁の振舞
     抽選会
     特産物即売会
 16:00 ゴール終了
参加規程および注意事項 ●コースは公道上です。道路交通法及び交通ルール・マナーを守り、安全は参加者の責任で確保すること。
●道路交通法および交通ルール・マナーと、この参加規程を守れない方は失格とし、途中棄権していただきます。
●参加者は全員傷害保険に加入しますが、その限度外での対応はできません。必要な方はあらかじめご自分の責任でレクレーション保険等にご加入ください。
●万一事故が起こっても、主催者はいっさい責任を負いません。事故のないよう、安全第一で走行するとともに、体調管理に万全を期してください。急病、傷害、器物破損、自転車の盗難などは、すべて参加者の責任とします。
●必ず体力と経験に合ったコースを選んでください。Aコース、Bコース、Cコース、いずれのコースも自転車用のヘルメットを自分で用意し、走行中必ず着用すること。
●自転車は安全基準を満たし、充分に整備されたものを自分で用意すること(ライト・ベル・反射板等装着)。 特に小中学生など未成年の参加者の自転車の状態は、保護者(親権者)が必ず責任を持ってください。工具、予備チューブ等もできるだけ準備し、ご持参ください。
●健康保険証・またはそのコピーを持参してください。
●救急処置およびパンクなどの自転車の修理、管理は参加者各自の責任で行うこと。主催者は修理等はいっさい行いません。パンクの原因の第一は空気圧の不足です。
●この大会は、時間やスピードを競う競技ではなく、安全な走行で完走を目指すサイクリング大会です。(計時は行いません)他の参加者や交通の迷惑となるようなスピード走行や危険な走行は厳禁とし、発見した場合は棄権していただきます。
●各コースとも、通常は全域が舗装路ですが、工事箇所などで未舗装路や荒れた路面がある場合があります。 海岸沿いの渥美サイクリングロードなどを中心に、できるだけ交通量が少なく、 風景が楽しめるルートで設定しているためガードレールのない道や、狭い路地も含みます。 特に海岸沿いでは、強風や波しぶきに注意してください。 また、自転車道を中心に、車止めには充分注意してください。
●一部、国道を含む交通量の多い一般道の車道左端を走る部分があります。
●一部危険箇所では、自転車を降りて押していただく場合があります。
●車種は限定しませんが、トラックレーサー、リカンベントおよびタンデムは不可です。荷台に小さな子供を乗せて参加することも不可。
●完走が困難と思われる方は、主催者の判断で途中棄権またはコース変更していただく場合があります。
●自転車用ヘルメットを必ず持参し、着用してください。(参加者全員に正しく装着していただきます。)
宿泊観光ガイド 渥美半島観光ビューロー
TEL 0531-23-3516
http://www.taharakankou.gr.jp/
クチコミ14

第7回 渥美半島ぐる輪サイクリングの口コミ

  • 初参加予定でしたが・・・

    先日、下見として蔵王山へ走りに行った帰りに三河港大橋上で落車してやっちまいました。
    右手小指を骨折、膝の筋も痛めてしまいました。
    全治4週間(予定)、間に合うかどうか・・・。

    スバルさん

    2011-09-15 返信 0

  • 知り合いと参加しまーす!

    今回は、2人の友達と、父親と大人3人と子供1人で参加しまーす!楽しみにしていまーす!

    あんちゃんさん

    2011-09-06 返信 0

  • 今年初めて

    今年は震災の影響もあってか、私が今まで参加していたイベントが中止というのが多々あってぐる輪サイクリングが今年の初参加イベントです。ゆっくりサイクリングを楽しみます。

    辰也さん

    2011-09-05 返信 0

  • 初ぐる輪です。

    エントリーしました。今から楽しみでいろいろ準備したいと思います。
    これが役にたった的なものがあればよろしくお願いします。

    ホトトギスさん

    2011-09-05 返信 0

  • エントリーしました

    ことし始めたばかりの還暦ロードバイカーです。学生時代に競輪選手だった同期の友人といっしょに出ます。よろしくお願いします。

    還暦ライダーさん

    2011-09-04 返信 0

第7回 渥美半島ぐる輪サイクリングのすべて口コミ(14件)はこちら

第7回 渥美半島ぐる輪サイクリングのFacebookコメント