第8回 伊佐ハーフ・リレーマラソン

掲載のみ
開催日:
2022年7月31日(日)開催
申込期間:
2022年6月24日(金) ~
2022年7月24日(日)
開催場所:
鹿児島県伊佐市市 忠元公園

真夏の日中に走れる理由、それは「日本さくらの名所100選」に選ばれた忠元公園(鹿児島県伊佐市)桜並木が自然風の通り道となり1周700mのシャドーロードがランナーをいざないます。

ちなみに鹿児島県伊佐市はスラムダンクの作者、井上雄彦さんの出身地。
主人公【桜木花道】の名称の由来の地が「忠元公園」との噂もあります。さらに主人公のライバル【流川楓】は近くの「曾木(そぎ)の滝」が名前の由来になっているなど…あくまでも噂ですが、現地を走れば噂の真相が分かるかも!

種目

2時間リレーマラソン

【参加資格】

独力でコース1周(約700m)を走ることができる健康な方(未就学児以上)。
3人~10人でチームを構成。

参加費 受付状況
2,000円 掲載のみ

主催者情報・お問い合わせ

問い合わせ先
info@class-match.net

その他

大会情報
▶︎全体スケジュール
・受付 8時〜

・開会式 9時〜

・スタート 9時30分〜(制限時間 2時間)
(※閉会式は行いませんので完走後に自主解散となります。)

・終了 11時30分(予定)

▶︎募集クラス(各クラス先着順)
・ドシロートクラス 15チーム(自称初心者、初級者、愛好者を含みます)
・ミックスクラス 10チーム(チーム内に女性が2名以上でチーム結成)
・ファミリークラス10チーム(チーム内に家族が1組以上でチーム結成)
・職場クラス10チーム(職場の仲間でチームを結成)
0

第8回 伊佐ハーフ・リレーマラソンのクチコミ

クチコミはまだ投稿されていません

参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

第8回 伊佐ハーフ・リレーマラソンのFacebookコメント

Page Top