沖縄の自然を充分に満喫

沖縄本島1周サバイバルラン2022

受付終了
開催日:
2022年11月18日(金)~21日(月)開催
申込期間:
2022年6月1日(水) ~
2022年6月30日(木)
開催場所:
沖縄県本島1周 全域
公式サイト:
http://www.teamultra-k.info/

正にサバイバル、決められた制限時間内にチェックポイントを通過、自分の物は自分で準備する。沖縄の自然を充分に満喫。自分の足で走って堪能して下さい。

定員
40人
※定員になり次第、締め切り
参加資格
1)100km以上のウルトラマラソン完走者(男女)
2)高校生以上

種目

サバイバルラン400km:男子(高校生以上)

スタート 参加費 受付状況
12:00 30,000円 受付終了

サバイバルラン400km:女子(高校生以上)

スタート 参加費 受付状況
12:00 30,000円 受付終了

特徴

コースの特徴
総距離377km。沖縄本島1周全域で、夜は街灯のない所も含む 起伏の富んだコースです。受付時にコースマップを渡します。
記録計測
あり
記録証説明
完走者に後日発送
保険
あり
スポーツ保険に加入します。
その他
【速報提示】ホームページにアップします。

【荷物預かり】スタート地点に預ける事が出来ます(途中なし)

エントリー手続きの流れ

参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より11月1日ごろ発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆沖縄本島1周マラソン実行委員会 TEL090-4917-1715(9:00~17:30を除く)

当日

  • 受付場所
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します
受付場所
沖縄国際ユースホステル内(予定)
受付時間(当日)
10:30

アクセス

駐車場
なし
送迎バス
なし

競技・コース

制限時間
72時間
関門
第1チェックポイント:残波岬(34km・5時間)
第2チェックポイント:宮里三丁目(43km/77km・12時間)
第3チェックポイント:辺戸岬(85km/162km・24時間)
第4チェックポイント:海中道路西口信号付近(131km/293km・48時間)
給水
私設エイドあり

スケジュール

当日
■11月18日(金)
10:30 受付
11:00 開会式
12:00 スタート

スタート・フィニッシュ場所:沖縄国際ユースホステル前(予定)

主催者情報・お問い合わせ

事務局
〒197-0011
東京都福生市福生699-3-201

沖縄本島1周マラソン実行委員会
電話番号
090-4917-1715(9:00~17:30を除く)
問い合わせ先
hzu00066@nifty.com

その他

規約
【大会規約(注意事項)】
1.参加15名以上で開催決定となります。
2.2022年について、キャンセル待ちの受付はありません。
3.2022年10月18日(火)より前の出場キャンセルは手数料を差引き金額を返還します。
4.2022年10月18日(火)以降での出場キャンセルは参加料が返還できません。
5.地震、風水害、降雪、事件、事故、疫病による開催縮小や中止について、参加料金の返金の有無や金額については、その都度、主催者が判断・決定することとします。
6.大会開催中の事故・傷病への補償は、主催者が加入したスポーツ傷害保険の範囲内であることを了承いただきます。
7.大会の映像、写真、記事、記録等において、個人情報(氏名、年齢、性別、記録、肖像等)が新聞、テレビ、雑誌、イン ターネット、パンフレットに報道・掲載・利用されることを承諾いただきます。また、その掲載権および使用権は主催者に属します。
8.大会申込者の個人情報の取り扱いは、別途記載する主催者側の規約に則ります。
9.本大会は一般公道で交通規制を行なわず使用するため、交通法規を厳守するとともに参加者自身で安全の確保に責任を持ち、特別な指示がある場合を除き、信号を守り、歩道のあるところは歩道上を走行するものとします。
10.申込者は心疾患・疫病等なく健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨んでください。傷病、事故、紛失等に対し ては、自己の責任において大会に参加いただくものとします。
11.申込者は、大会開催中に主催者(競技役員、医師、医療スタッフなど)より競技続行に支障があると判断された場合、主催者の指示に直ちに従ってください。そのほか、主催者の安全管理、大会運営の指示に従い行動いただきます。
12.申込者は大会開催中に傷病等が発生した場合、応急手当を受けることに異議を申し立てられません。その治療、方法、経過等について、主催者側は一切の責任を負いかねます。
13.申込者は大会開催中の事故、紛失、傷病などに関して主催者の責任を免除し、損害賠償等の請求は行わないものといたします。
14.年齢・性別等の虚偽申告、申込本人以外の出場(代理出走)は禁止です。これが発覚した場合、出場の取り消し、レースの中止、表彰の取り消し等の決定に従っていただきます。また、申込者と代表者とも次回以降の出場資格をはく奪等の判断を主催者がするものとします。なお、主催者は両者に対する救護や返金等の一切の責任を負いません。
15.家族および親族に本大会参加の承諾を得てお申し込みください。
16.エイドステーションは設けません。コース上のコンビニ等で各自対応して下さい。ただし北部にはコンビニが無く、共同売店がありますが営業時間等の制限もあり、欲しいものが手に入るか不明です。あらかじめご注意願います。
17.沖縄の方のご厚意により、私設エイドが出る所もあります。お楽しみに。
18.スタート時は一斉にスタート出来ませんので、グループスタート(時差スタート)とします。
19.コースも開発が進み工事中やバイパス道路も出来ていますが、走りやすいコースを選びます。歩道があるところは歩道を走るようにして下さい。
20.沖縄は観光地ですので交通量があります。道路を走行するときは充分に注意して下さい。
21.朝と夕はライトが必要です。安全も考え反射板等もご持参願います。
22.以下の通りチェックポイントと制限時間を設けます。
第1チェックポイント:残波岬(34km・5時間)
第2チェックポイント:宮里三丁目(43km/77km・12時間)
第3チェックポイント:辺戸岬(85km/162km・24時間)
第4チェックポイント:海中道路西口信号付近(131km/293km・48時間)
※制限時間に間に合わないとスタッフが判断した方は車両に乗って頂きます。
23.ホームページに参加者リストや結果等を掲載しますので、ご了承下さい。
24.後日、完走された方には完走証を郵送します。
25.【コース変更】これまでのコースのうち小波蔵~喜屋武岬往復を止め、総距離377kmとします。

【新型コロナウイルスの感染対策について】
1.マスクの着用
受付および開会式時、また走行中にコンビニ等の店舗や施設を利用する際はマスクをご着用下さい。そのため、走行中もマスクの携帯は必須です。
2.参加の自粛
以下に該当する場合は、参加申込を自粛してください。
・ 発熱(37.5 度以上)や呼吸器症状がある
・体調が良くない(咳・咽頭痛などの症状がある場合 等)
・ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・大会当日から14 日以内に、政府から入国制限や入国後の観察期間を必要とされている国および地域等へ渡航した、もしくは当該在住者と濃厚接触がある場合
3.ソーシャルディスタンスの確保
コース上には一般の方々もいらっしゃいます。走行中は、できるだけ他者との距離を保つようにご配力下さい。周囲に一般の方々がいる状況下では、大声での会話もお控え下さい。なお、参加者同士においてはこの限りではありませんが、不要な接触や会話はできるだけ控えるよう心掛けていただければと思います。

その他、新型コロナウイルスの感染対策として、主催者より諸々の対応をお願いする場合がございます。状況に応じご案内しますので、ご参加の際は指示に従ってください。
0

沖縄本島1周サバイバルラン2022のクチコミ

 前回開催のクチコミを見る

クチコミはまだ投稿されていません

参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

沖縄本島1周サバイバルラン2022のFacebookコメント

Page Top