ゴルフ・ランニング・自転車の3つの競技を組み合わせた日本発の新競技

2022 ゴルフトライアスロン in 北海道

受付終了
開催日:
2022年6月4日(土)、5日(日)開催
申込期間:
2022年4月1日(金) ~
2022年5月25日(水)
開催場所:
北海道岩見沢市上志文町607 岩見沢パブリック雉ヶ森ゴルフコース

ゴルフトライアスロン

ゴルフ・ランニング・自転車の3つの競技を組み合わせた日本発の新競技

ゴルフトライアスロンはゴルフを主体としてランニングおよび自転車の3つの競技を組み合わせ、すべての競技をゴルフ場というフィールド内で行う日本発の新しい競技です。
ゴルフのスポーツとしての側面を生かし、さらにランニングと自転車競技を組み合わせて純粋にアスリートのゲームとしました。この新しい競技はそれぞれの競技が持つ特徴を引き出すことでより面白さを感じることができます。単独でそれぞれの競技を行う3倍以上楽しめます。

3種類の競技を1日で行うハードなものですが、フィニッシュした時の達成感は素晴らしくゴルフの真の面白さだけでなく、ゴルフ場をランニングやマウンテンバイクで疾走する楽しさは競技をした人にしかわからない非日常的な不思議な体験となるでしょう。
この日本発の新しい競技にチャレンジしてみたいと思っているアスリートなら誰でも参加できます。ゴルフトライアスロン、思いっきり楽しんでください!

【 エントリーの際のご注意 】

■リレーの部に参加する場合
参加されるチーム代表者(1名)がお申し込みください。
チームメンバーの情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。

チームメンバーについてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。
※参加料は1チーム分の料金です。
定員
■6月4日(土)
[チャレンジの部、リレーの部]90名
■6月5日(日)
[鉄人の部]70名
※先着順とし定員になった時点で締切
参加資格
1:競技としてのゴルフができる人
2:目安として自転車で30kmを90分以内で走破できる人
3:目安としてランニングで10kmを70分以内で完走できる人
4:12歳以上の男女
5:いずれの競技においてもアマチュアはもちろん、プロの参加も歓迎いたします。

種目

6月4日(土)開催

チャレンジの部(男子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ:18H、バイク:18H、ラン:9H
[参加費]15000円
*ゴルフプレイ代:8000円/人(ランチボックス、TAX含む)※ゴルフ場にて別途精算

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

チャレンジの部(女子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ:18H、バイク:18H、ラン:9H
[参加費]15000円
*ゴルフプレイ代:8000円/人(ランチボックス、TAX含む)※ゴルフ場にて別途精算

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

リレーの部(団体/2名1組)

【参加資格】

[競技]ゴルフ:18H、バイク:18H、ラン:9H
[参加費]21000円(1組)
*ゴルフプレイ代:5000円/人(ランチボックス、TAX含む)※ゴルフ場にて別途精算

参加費 受付状況
21,000円 受付終了

6月5日(日)開催

鉄人の部(男子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ:18H、バイク:36H、ラン:18H
[参加費]15000円
*ゴルフプレイ代:8000円/人(ランチボックス、TAX含む)※ゴルフ場にて別途精算

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

鉄人の部(女子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ:18H、バイク:36H、ラン:18H
[参加費]15000円
*ゴルフプレイ代:8000円/人(ランチボックス、TAX含む)※ゴルフ場にて別途精算

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

特徴

表彰
一般の部:各カテゴリー上位3名
リレーの部:上位3チーム
シニア(60歳以上)のトップを特別表彰

*新型コロナ感染症の状況によって全体表彰式を行わない場合もありますが入賞者の表彰は行います。
その場合は事前に連絡を差し上げます。
完走証
あり
完走証説明
完走証はメールにて後日お届けします。

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加の通知は大会事務局から大会開催7日前までにメールにてご連絡いたします。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局にお問い合わせお願いいたします。
▼ゴルフトライアスロン協会大会実行委員会
[お問い合わせ専用フォーム] https://www.golftriathlon-japan.com/contact/

当日

  • 会場
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します
受付場所
岩見沢パブリック雉ヶ森ゴルフコース
受付時間(当日)
6:00~7:00(両日とも)

競技・コース

競技方法
【鉄人の部】
*第1競技:ゴルフ18H(18Hスルー&セルフプレイ)ストロークプレイ
*第2競技:バイク36H(コースのカート道路をコースとして使用)タイムレース
*第3競技:ラン18H(コースのカート道路をコースとして使用)タイムレース
大会で使用できるバイクのレギュレーション
◆鉄人の部
*ハンドルはフラットハンドルのみ
 (折り畳み機構やアシスト機能がついているものは不可)
*ギアはフリー式
*前後にブレーキがついているもの
*サスペンションの有無は問いません
*ホイールサイズは26インチ以上
*タイヤの幅は30mm以上でスリックタイヤは不可

【チャレンジの部、リレーの部】
*第1競技:ゴルフ18H(18Hスルー&セルフプレイ)ストロークプレイ
*第2競技:バイク18H(コースのカート道路をコースとして使用)タイムレース
*第3競技:ラン9H(コースのカート道路をコースとして使用)タイムレース
大会で使用できるバイクのレギュレーション
◆チャレンジの部
*マウンテンバイクまたはオフロード走行に耐えられる自転車
 (折り畳み機構やアシスト機能がついているものは不可)
*ギアはフリー式
*前後にブレーキがついているもの
*サスペンションの有無は問いません
*ホイールサイズは26インチ以上
*タイヤの幅は30mm以上でスリックタイヤは不可
 (ブロックタイヤまたは溝付きタイヤの装着)

*競技に参加する選手は事前に使用する自転車の整備証明書を受付時に提出して下さい。

■GOLF
・8:00amより一斉スタート(ショットガン方式)。7:30amには指定されたカートに乗って決められたスタートホールに大会スタッフの誘導で向かう。合図とともにスタート。
・選手は自身のバッグを担ぐまたは手引きカートでの18Hsスループレイ。
・競技はノータッチ、完全ホールアウトが原則です。ただしスキップした選手はホールアウトせず決められたスキップ用スコアを記入。
・JGAの競技規則を適用しますがローカルルールを優先します。
・距離の測定に関しては測定器の使用は認めます。
・プレイ時間は18Hで5時間を予定しています。前の組との間隔を開けずひとホール平均15分を目安にプレイして下さい。少しでも遅れると他の競技に大きく影響が出ることになります。1ホール以上空いてる状況が続く場合はその組み全員にスキップをしてもらいます。
・競技中ボールの処理について分からない時は、妥当と思われる2つの方法でプレイし競技終了後競技委員の裁定をあおいで下さい。
・使用するティイングエリアは一般男子はブルーのティマークから、一般女子はホワイトのティマークからプレイをします。
・18Hのプレイが終了したら選手はティグランド脇に置いてあるカートに乗ってクラブハウスまで戻ってください。
・ゴルフ場には手引きカートの用意はありません。必要とされる方は持参して使用して下さい。
・ゴルフ競技の終了時間は13:00を予定しています。
・ゴルフ競技終了後は速やかにランニングまたはバイク用ウェアに着替え、シューズもランニングシューズを着用して第2競技の準備をしてお待ち下さい。
・リレーの部は1ボール2サム形式で行います。(一つのボール交互に打ってスコアメイク)

■BIKE
・第2競技のスタートは14:00を予定しています。13:50までに選手はスタートゲイト付近に集合。計測チップがついているゼッケンを体の前につけて下さい。
・ゴルフのスコアの良い順(1ストローク15秒の差)にバイク競技をスタートします。
ただし、スタート地点での競い合いによる事故防止のために第2競技の最初は指定されたランニングコース(約200m)を走り、その後トランジットエリアに入って自分のバイクを取り出し、バイクを手で押して(歩いても走っても可)トランジットエリアを出て、スタートラインまで進みます。後輪がスタートラインを超えてからバイクに乗車して、バイク競技に入ります。
バイク用ヘルメットは必須です、お持ちでない方は参加できません。
※バイク競技に入る際は最初にヘルメットのストラップ止めてからバイクをバイクラックから降ろしてください。
※バイク競技終了時にはバイクをラックにかけてからヘルメットのストラップを外してください。
※ヘルメットのストラップは指2本が入る程度が適切です。
・バイク競技は鉄人の部はIN-IN-OUT-OUTの順で36Hを走ります。チャレンジの部はIN-INの18Hを走ります。
・コースには安全運転のための表示板を随所に設置しています。その指示に必ず従って走行して下さい。
・トップから40ストローク以上の差がついた場合は繰り上げ一斉スタートとなります。
・追い越しは右側から行い、追い抜きをする選手は<追い抜きます>と声がけをしてから追い抜いて下さい。追い抜きは基本的には登りでお願いします。下りの追い抜きは厳禁です。
・バイクの故障や疲労でバイクを降りて歩く場合は極力左側を歩き、走路を後続選手のために空けて下さい。
・渋滞が予想される場所、または危険な箇所には競技委員が待機しています。必ずスタッフの指示に従った走行または歩行を行ってください。
・バイクの最後の部分(#9H終了:鉄人の部、#10H終了:チャレンジの部)は他の競技者との接触を防ぐためにスタッフが指示をした地点でバイクを降りトランジットエリアまでバイクを押して進んでください。
・トランジットエリアでは指定されたラックにバイクを置き、ヘルメット、グローブを所定のボックスに収納してラン競技に入ります。
・バイク競技もスキップがあります。自主的スキップと強制的スキップで、強制的スキップはOUTの2回目の周回の前に規定時間を過ぎている場合は1周でスキップとなり、順位はつかないDNF(Do Not Finish)となりますが、次の競技は参加出来ます。
・飲料水は各自で用意した自転車専用ボトルを使用してください。エイドステイションの設置はありませんので、選手の判断で必要量を準備してください。
・リレーの部は9Hずつ行い、トランジットエリアでタッチして次の選手にリレー。

■RUN
・トランジットエリアでバイクを置き、再びスタートゲイトを潜って最終競技のランをスタートします。
・ランのコースは鉄人の部はINX2周となります、チャレンジの部はIN 9Hです。
・最初にフィニッシュする選手が優勝者となり、順位はフィニッシュした順番となります。但し、繰り上げスタートやスキップの対象者は別です。
・ラン競技においてもエイドステイションはありません。必要と思われる場合は各自で飲料水を用意して走って下さい。
・最後のゴールは#18Hのカート道を走りグリーンの脇を抜けてフィニッシュゲイトをくぐってゴールです。完走お疲れ様でした。
・リレーの部は走る距離は同じですがリレー場所を別途選定します。
・フィニッシュ後速やかにゼッケンの裏側にある計測チップを取り出しスタッフに渡して下さい。

ポイントの計算方法:
*ゴルフ:1ストロークを15ポイントとして計算
*ラン:1秒を1ポイントとして計算
*バイク:1秒を1ポイントとして計算


[競技補足]
*スキップ方式の採用:
各競技はかなりハードです。疲労や体調不良そして怪我などで競技を続行することに時間がかかることが予想され、競技を継続する意思がある場合、現場近くにいる競技委員に<スキップする>と告げてください。競技委員が競技の継続可能と認めた場合は次の競技のスタート地点に選手を運びます。
また、一定の時間以内に競技が終了できない恐れがある選手には競技委員が強制的に<スキップ>を宣告します。*周回を決められた時間内に通過できない場合など
*GOLFのスキップ:
一つのホールで大きくスコアを乱す場合はスキップ宣言をしてプレイをその時点でやめて次のホールに進みます。パー3でのスキップ:スコアは7、パー4でのスキップ:10、パー5でのスキップ:12
スキップした場合はこれらのスコアを記入してプレイ続行です。
*BIKEのスキップ:
バイクをパス・あるいは途中で終了しても次の競技に進むことはできますが、正式順位の対象外(DNF)となります。
*RUNのスキップ:
正式順位の対象外(DNF)となります。
*交錯箇所での優先権:
選手が交錯する箇所においては、競技委員の指示に基づき先行選手が優先します。
その他
1.当日の天候により競技の内容を短く変更することがあります。その場合は競技委員が案内いたします。
2.応援の方,大歓迎です。ギャラリーバッジをお渡しします。大会受付までご連絡ください。ゴルフ場での観戦ができます。
3.大会の順延。天候や予期せぬ出来事により競技が成立できない場合は予備日を設け大会を順延します。
4.大会の中止。天災など大きな災害が大会直前、大会当日に発生した場合、大会を中止いたします。この場合、参加賞はお届けいたしますが参加費はお返しできないことをご了承ください。
5.選手には計測用チップ付きのゼッケンをお渡しします。これによりランおよびバイクのスタートからゴールまでの正確な時間を計測できます。フィニッシュ後、直ちにスタッフにご返却をお願い致します。また、当日紛失、破損などした場合、競技には参加できなくなりますので保管には十分気をつけてください。破損、紛失の場合は実費を請求させていただきます。
6.競技中の食料、飲み物は選手各自で用意してください。食事はどこで取るかは選手に委ねます。
7.スポーツ障害保険に加入しています。競技中の事故、病気などで生じる経費は保険でカバーいたします。ただし、お支払いする金額は保険契約内となりますので不足と思われる場合は個人で別途ご加入をお勧めいたします。

※競技概要についてはコースの状況などから変更することがあります。その場合はご案内をさせていただきます。ご了承をお願いいたします。

スケジュール

前日
【プレイヤーズ・ミーティングについて】
大会前プレイヤーズ・ミーティングをオンラインで開催します。ミーティングでは競技の説明とコースの説明および注意していただきたいことについての案内をいたします。競技参加者は必ず出席してください。万一参加できない方はミーティングの動画を見てもらうことと競技要項を熟読してください。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
神奈川県平塚市松風町25-40

一般社団法人ゴルフトライアスロン協会
お問合せメール
mail to...
(受付時間:平日9:00~17:00/土日、祝日、年末年始を除く)

その他

注意事項
【注意事項】
競技は長時間に渡ります。その間の水分補給や食料の準備は選手個人で必ず用意してください。運営サイドでは食料や飲料水の準備は行いません。
但し、ランチボックス(サンドイッチ、バナナ、飲み物1本)はゴルフ終了後選手一人に1つ提供いたします。
規約
【参加誓約書】
一般社団法人ゴルフトライアスロン協会およびロックフィールドゴルフリゾート株式会社 (以下“主催者”)が、共同主催する(以下“大会”)2022ゴルフトライアスロン in 北海道への参加をするにあたり、私(及び私が未成年の場合はその親権者等の保護者)は、私自身、私の個人的な代理人、譲受人、相続人、 及び近親者を代表して以下の事項を誓約いたします。

私は、ゴルフトライアスロン大会の本質を理解し、私が健康で、そのような大会に参加するのに適した身体状態にあり、その資格があることを承認します。また、私の親族は、本誓約書のことを理解し、私の大会参加に同意しています。

私は、主催者が設けた全ての大会概要および競技ルール、既約を理解し、順守することを誓います。

私は、主催者による規則、指示を遵守し状況が安全でないと思われた時点で主催者が直ちに大会への参加を中止することに同意します。

私は、バイクおよびランニングコースとして設定がされるゴルフ場施設内におけるカート専用道路について、大会期間中はもとより大会期間中以外の期間についても、注意事項、あるいは奨励事項を主催者が設定したときには、これを遵守することを誓います。

私は、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)2条2号」に掲げる者に該当していません。

私は、以下のことを十分に理解しています。
(1)大会は、ゴルフ場内で行われ、病気、負傷及びこれらに基づく後遺障害、さらには死亡等の危険(以下“リスク”)が伴うこと

(2)これらのリスクが、私自身または大会に参加する第三者の作為または不作為、大会が行われる状況、あるいは主催者、ボランティア、スポンサー等、大会開催にかかわる全ての者の作為または不作為によって起こることがあること

(3)大会はゴルフ場の施設に特設されたコースで行われるため、競技専用コースとは異なる状況が起こり得ること

(4)大会開催中、事故に遭遇し傷病が生じた場合であっても、直ちに救護できないことがあること

大会開催中に競技が原因で傷病もしくは傷病による後遺症が発生した場合、または死亡した場合の補償は、主催者が契約している保険の範囲内であることを承知しています。

私や私の親族とその他の関係者は、当誓約書に記載されたリスク、その他、私や私の家族、その他の関係者に発生した一切の損害は、その理由や原因を問わず主催者、ボランティア、スポンサー等、大会に関わる全ての者に対して、損害賠償、その他一切の責任を免除します。訴訟や法的手続を取りません。

私は、天災や気象状況の悪化など不可抗力による大会中止や変更があった場合には、主催者に対し大会参加のための参加費等の払戻し請求及びその他支出した費用の請求はしません。また、大会延期などの場合は別途示される規定に従います。

私は、大会開催中、私の個人所有物、競技用具等について、一切の責任を持ち、大会期間中の競技用具類の紛失・盗難または損傷に対し主催者が掛けている保険の範囲内の適用を受けることに同意し主催者に補償を求めません。

私は、大会中に私が病気や怪我をした際には、一般に適切と判断される医療を受けることに同意いたします。
また、私が受けた医療行為にかかった費用を保険適用外の部分については負担することに同意します。

【肖像権などの広報使用と商業的利用】
私は、私の肖像(大会で撮影された写真、動画など)を、大会に関連する広報物全般および報道・情報メディア(スポンサーのウェブサイトを含む)などにおいて無償で使用され公開されることに同意し、これらに付随して主催者が管轄する制作および印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる商業的利用を承諾致します。

私は、主催者が管轄する企画・運営に必要な範囲において、私の個人情報を提供することに同意します。

参加者が未成年者の場合
未成年者の親権者または法的な保護者である私は、上記の各条項を確認及び承認するとともに、ゴルフトライアスロン大会の本質、及びこの未成年者の経験と能力を理解し、この未成年者がそのようなイベントに参加する資格を有することを承認します。
2

2022 ゴルフトライアスロン in 北海道のクチコミ

日本発、世界初、ゴルフトライアスロン!

ゴルフトライアスロンに出場するのは、三度目です。北海道の広大さを満喫しながら楽しみたいです。
日本発のゴルフトライアスロンがいずれ世界でも流行っていることを願っています!

Shu さん (神奈川県・30代男性)
2022.05.03  返信  0  件  [不適切報告]
楽しみです!

自信は無いが精一杯〜走って、踏んで、叩きま〜す!

Saikou66 さん (北海道・60代男性)
2022.04.08  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(2件)を見る

 前回開催のクチコミを見る

2022 ゴルフトライアスロン in 北海道のFacebookコメント

Page Top