第26回 全日本ジュニアスカッシュ選手権大会

受付終了
開催日:
2022年3月26日(土)~28日(月) 3日間(人数によっては27~28の2日間の予定)
申込期間:
2022年2月1日(火) 12:00 ~
2022年2月19日(土)
開催場所:
神奈川県横浜市港北区新羽町482 ヨコハマ スカッシュ スタジアムSQ-CUBE

【会員登録について】

■2021年度のプロ会員、個人選手会員、ジュニア会員、学連会員登録が必要です。


■2021年度公益社団法人日本スカッシュ協会会員登録のお申込はこちら・・・
http://www.sportsentry.ne.jp/event/t/84420

登録が済まされないとドローに名前を入れることが出来ませんので、必ず申込みまでに登録をお済ませ下さい。
本大会参加の為に新規で選手登録される場合、2022年1月~3月の選手登録料は半額となります。
ジュニア会員4,000円⇒2,000円  ジュニア小学生会員3,000円⇒1,500円
※今大会は2021年度協会登録大会です。2022年度登録ではありませんのでお間違えの無いようにお願いします。
使用アイガードの機種の登録もお願いします。WSF公認モデルのみ使用可能です。
必ず感染予防対策ガイドラインをお読みの上でエントリー下さい。
定員
合計130名、先着順とさせて頂きますのでお早目にお申し込み下さい。
参加資格
日本国籍を有する者。
令和3年度、プロ、個人選手、ジュニア、学連会員登録済の者。
※大会2週間前より検温を実施し初日受付時に本部に必ず提出して頂きます。
健康チェックシート:https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20220127150254773_86701-check.pdf
その他
【種目】
男女 U9、11、13、15、17、19
※ジュニアチャレンジは開催いたしません。

【参加費】
7,700円(税込)

種目

[参加資格]日本国籍を有する者で令和3年度、プロ、個人選手、ジュニア、学連会員登録済の者。

Under 9(男子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under 9(女子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under11(男子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under11(女子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under13(男子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under13(女子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under15(男子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under15(女子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under17(男子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under17(女子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under19(男子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

Under19(女子)

参加費 受付状況
7,700円 受付終了

特徴

表彰
各種目1~3位にメダルと賞状を授与する。

エントリー手続きの流れ

当日

  • 会場
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します
会場
ヨコハマ スカッシュ スタジアム SQ-CUBE
神奈川県横浜市港北区新羽町482 TEL:045-306-8700

アクセス

電車・バスをご利用の場合
(電車)横浜市営地下鉄「北新横浜駅」徒歩1分

競技・コース

競技方法
トーナメント方式 プレート戦有(1人2試合保障)
ラリーポイント11点タイブレーク方式
(メインドローは5ゲーム。プレート戦は3ゲームとする)
※プレート戦はトーナメントではなく1人1試合とします。
※感染予防対策のため試合数を減らしコート及び会場内の除菌作業時間を設けます。
各種目8名に満たない場合はリーグ戦で行う場合があります。
参加人数により方法が変更する場合もありますので、予めご了承下さい。
各種目3位決定戦は行います。
その他
【競技規則】
JSA現行ルールに従います。

【審判】
全ての試合、大会スタッフが審判を行います。

【ボール】
DUNLOP PRO(ダブルイエロー)

主催者情報・お問い合わせ

事務局
(公社)日本スカッシュ協会
電話番号
03-6384-5788
問い合わせ先
mail to...
その他
【主催】公益社団法人 日本スカッシュ協会

その他

注意事項
怪我防止のためWSF公認のアイガードを必ず着用して下さい。
今大会は感染予防対策として、館内に帯同出来る人数は1選手につき試合時間中1人までと限定させていただき会場内の人数制限を行います。コーチはその数に含みません。
コーチ及び帯同者の方のお名前はエントリー時に申請下さい。
フルレングス高機能タイツ及びシャツの着用は不可とします。
健康チェックシートを入館される方全員に14日前から記入していただき試合当日提出していただきます。
健康チェックシート:https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20220127150254773_86701-check.pdf
原則無観客試合とします。
規約
大会申込に際して、参加者全員が下記の誓約項目に同意をお願い致します。

●参加者は健康や所持品など、自己管理・自己責任のもとにご参加ください。
●申し込み後のキャンセルは可能ですが、返金はできません。
●地震、風水害、悪疫、事件、事故など不測の事態で大会が中止になった場合、参加費は返却いたしませんのでご承知おきください。
●大会出場中の映像、写真、記事、記録などのテレビ、新聞、雑誌、インターネットなどへの掲載権は主催者に帰属します。参加者の顔写真および氏名等はJSAに関する広報に利用させて頂く事があります。ご希望されない方はご連絡をお願いします。
●参加に於いては、保護者が全ての内容を把握し、規約に同意したものといたします。
●お申し込みいただいた方の個人情報は、公益社団法人日本スカッシュ協会、および株式会社アプロードが取得し、本イベント運営および今後のスカッシュ普及・振興、協会の関連催事のご案内等のために利用します。なお、インターネットからの申し込みの場合は、株式会社アプロードが運営する各種スポーツイベントの紹介・参加申込みの総合サイト「スポーツエントリー」への会員登録をしていただいた上で、本イベントへの参加申込みの手続きをしていただくことになります。会員情報は、同社の会員規約およびプライバシーポリシーに沿って同社が管理します。詳しくは、「スポーツエントリー」サイトにて登録前にご確認ください。
●原則として勝者レフリー、敗者マーカー制を取りますのでご自身で出来ない場合は責任を持って代理人をたてて下さい(ご本人又は代理の方ができない場合は大会本部に申出てください)。
●選手・観戦者ともに館内では室内履きに必ず履き替えてください。
●お食事は指定されたエリア内でお願いします。環境美化にご協力ください。
●ゴミは会場の指示に従って分別収集にご協力ください。
●お車でのご来場は出来ません(駐車場利用不可)。
●その他、会場施設のルールを守るようにご協力願います。
その他
【連絡事項】
2022年ジャパンジュニアオープン大会参加資格について
今大会の各種目ベスト4以上の選手は、2022JJOへの優先申込の権利を得ることができます。
ただし現在2022年JJOの開催は未定となっております。

【感染予防対策ガイドライン】
2022年3月26日(土)~28日(月)に開催されます、表記大会につきまして、可能な限りの新型コロナウィルス感染対策を行った上で協会理念でもあります、「スカッシュからクラスターを発生させない」を厳守するべく運営を致します。
参加選手及び帯同者の方々におかれましては下記の内容にご協力いただけますようお願い申し上げます。

●風邪、発熱、咳の症状、体調不良の方はご自身の判断で欠席してください。
※参加選手、来場予定者全員は事前に検温を14日前より実施していただきます。
※来場時にも全員、検温、消毒を実施します。
37.5度以上の発熱がある方は参加をお断りいたします。
●2回以上、ワクチン接種がお済の方は記録の提示が出来るようご準備下さい。
(予防接種済証明書か接種記録書のコピーもしくはデジタル庁より配信されています新型コロナワクチン接種証明書アプリ「https://www.digital.go.jp/policies/posts/vaccinecert」の提示を可とします。
お済でない方は大会当日指定抗原検査キットを各自でご用意いただき入館前に検査をお願いします。
陰性の場合入館可能とさせていただきます。
●会場内全員マスクを持参の上、館内プレー時以外では必ず着用します。
●会場内は大会関係者のみ立入り可です。
1人の選手につき1人までの帯同を許可します。(試合時間中のみ)
エントリー時に帯同者の申請も合わせてお願いいたします。
コーチの方はその数に含みません。
入館者数の制限はさせていただきます。 終えたら早めに退館していただきます。
試合開始45分前受付開始、退館は試合終了30分以内と致します。帯同者の方もご一緒にお願いします。
●館内食事はご遠慮ください。(指定の場所のみ可)
●他の選手及びスタッフとの濃厚接触(2メートル以内)を可能な限り避け会話も必要最低限とします。
●開会式は行いません。表彰式は各表彰対象試合終了直後に行います。全体集合での形式は無くします。
●その他、こまめな手洗い、うがい、などの感染拡大防止のために出来ることを行っていきます。
●試合終了時の握手は無くし、ラケットでのハイタッチ式にします。
●コート内にマイタオル置き箱を設置しその中にタオルを置き、試合中、なるべく汗をかいたらこまめに拭くようにします。また試合毎にその箱も除菌します。壁で汗を拭く行為はしないようにお願いします。
●審判は選手が行わず、大会スタッフが全て行います。
●館内の換気については入口、コート後方窓、4番コート脇の扉をこまめに開けて空気の入替を行います。
●会場出入口の進行通路を明記し 進行通路を明記しますので少しでも人との接触が無いように少しでも人との接触が無いようにご協力下さい。
●選手の荷物はコート前にて試合時間中は個人で管理してもらいます。
●試合が近くなった選手は2階やコートサイドのウォームアップエリアで密回避に努めてください。
●床の汗はコート管理スタッフがすべてモップで拭くようにします。
●試合にエントリーされた方は大会当日までにできるだけ感染予防対策を意識した生活を送っていただくようお願い致します。
●応援時には大声を出さないように協力いただきます。
●ご自身の外履きはご自身で管理していただきます。
●タオルの共用はしないこと。
●飲み切れなかったドリンク等を指定場所以外に捨てないでください。
●上記の感染予防対策にご協力いただけない選手は試合への参加を中止とします。
また、観戦者の方は退館をしていただきます。
●大会終了後2週間以内に新型コロナウィルス感染症を発症した場合、またその疑いが生じた場合はスカッシュ協会へ連絡をお願いします。
●新型コロナウィルスの感染状況や日本政府の対応、社会情勢により大会を延期、もしくは中止せざるを得ない場合があることを予めご認識頂けますようお願い申し上げます。
0

第26回 全日本ジュニアスカッシュ選手権大会のクチコミ

 前回開催のクチコミを見る

クチコミはまだ投稿されていせん

参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

第26回 全日本ジュニアスカッシュ選手権大会のFacebookコメント

Page Top