エントリー開始まであと6日

岐阜県と隣接する県に静岡県を加えた9県の居住者限定

2021ふどうの森トレイルラン

受付前
開催日:
2021年2月21日(日)開催
※雨天決行
申込期間:
2020年11月1日(日) ~
2020年11月30日(月)
開催場所:
岐阜県関市迫間624「(有)臼田精工 北駐車場」(受付会場)
公式サイト:
作成中

エントリー方法: 先着
定員に達した時点で締め切ります

ご利用可能な支払い方法

関市、各務原市、坂祝町にまたがって行われる、トレイルラン大会です。
濃尾平野、飛騨山脈を一望できる、雄大な自然の中を駆け抜けましょう!
名古屋方面からのアクセスも良好。東海北陸自動車道 関ICより15分です。

  • One Way
  • 往復コース
  • 周回コース
  • アップダウン高
  • 近くに温泉あり
  • 観光名所あり
  • アクセス良し!
  • 子供参加OK!


【 エントリーの際のご注意 】

※キッズ種目の小学生1年生~2年生と未就学児は、出場者1名につき、伴走者1名必要です。
※キッズ種目の小学生3年生~4年生は、保護者伴走又は、保護者の承諾が必要です。
伴走者の情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。
伴走者についてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。

■マイカップ持参のお願い
エイドステーションには、紙コップはありませんので、マイカップを持参してください。


【 利用料について 】
※申し込み時に、スポーツエントリー利用料とは別に事務手数料として187円(税込/1人あたり)加算されます。
ご注意ください。
定員
[44km]50人
[22km]250人
[9km]50人
[3km]50人
※定員になり次第、締切り
参加資格
岐阜県と隣接する県に静岡県を加えた9県の居住者に限る。(岐阜、愛知、静岡、長野、富山、石川、福井、滋賀、三重)
[44km]
過去にふどうの森22kmを3時間以内に完走した実績を有する方、又はそれと同等の力量を有する方。
[22km・9km]
中学生以上であること。健康で制限時間内の完走能力のある方。未成年者(18歳未満)の方は保護者の承諾が得られた方。
[3km]
小学生5年生~6年生  保護者の承諾を得た小学生
小学生3年生~4年生  保護者伴走又は、保護者の承諾を得た小学生
小学生1年生~2年生  保護者伴走の小学生
未就学児  保護者伴走の未就学児

種目

▼44km
[参加資格]
・過去にふどうの森22kmを3時間以内に完走した実績を有する方、又はそれと同等の力量を有する方

1)44km:男子(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
06:50 6,000円 受付前

1)44km:女子(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
06:50 6,000円 受付前
▼22km
[参加資格]
・中学生以上であること
・健康で制限時間内の完走能力のある方
・未成年者(18歳未満)の方は保護者の承諾が得られた方

2)22km:男子(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
08:10 5,000円 受付前

2)22km:女子(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
08:10 5,000円 受付前
▼9km
[参加資格]
・中学生以上であること
・健康で制限時間内の完走能力のある方
・未成年者(18歳未満)の方は保護者の承諾が得られた方

3)9km:女子(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
09:20 4,000円 受付前

3)9km:男子(中学生以上)

スタート 参加費 受付状況
09:20 4,000円 受付前
▼キッズ3km
[参加資格]
小学生5年生~6年生:保護者の承諾を得た小学生
小学生3年生~4年生:保護者伴走又は、保護者の承諾を得た小学生
小学生1年生~2年生:保護者伴走の小学生
未就学児:保護者伴走の未就学児

4)キッズ3km:小学生(5~6年)

スタート 参加費 受付状況
10:20 2,000円 受付前

4)キッズ3km:小学生(3~4年)

スタート 参加費 受付状況
10:20 2,000円 受付前

4)キッズ3km:小学生(1~2年)

スタート 参加費 受付状況
10:20 2,000円 受付前

4)キッズ3km:未就学児

スタート 参加費 受付状況
10:20 2,000円 受付前

特徴

記録計測
あり
表彰
[44km]男女別総1~3位・男女別年代別1位・特別賞
[22km]男女別総1~6位・男女別年代別1~3位・特別賞
[9km]男女別総1~3位・男女別年代別1位・特別賞
[3km]特別賞
記録証
あり
記録証説明
記録証をフィニッシュ後、即時発行する。(全員)
その他
【計測用タグ】
ナンバーカード裏面に計測用タグが装着されているので、競技終了まで取り外さないこと。取り外された場合、記録の計測ができないので注意する。また、フィニッシュ後ナンバーカードから計測用タグを抜き出して返却すること。また、レースを棄権される場合も同様に計測用タグを大会本部へ返却する。紛失または返却されない場合は、実費を請求する。

【ナンバーカード】
受付時にナンバーカードを1枚渡す。安全ピン4個で必ず胸に装着する。3kmの伴走者もナンバーカードを装着する。

エントリー手続きの流れ

必要な情報
大会当日の年齢、携帯電話番号、電話番号、【伴走者】氏名、【伴走者】氏名(フリガナ) 他
>> 詳細を確認(新しい画面を開きます)
注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より大会開催1週間から10日前ごろ発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆ふどうの森トレイルラン実行委員会事務局 TEL0575-24-0099

当日

  • 受付場所
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します
受付場所
岐阜県関市迫間624「(有)臼田精工 北駐車場」
※大会終了後、翌週の2月28日(日)に清掃活動を行う。参加できる方は大会受付会場に8:00に集合する。
受付時間(当日)
[44km]6:00~6:30
[22km]7:00~7:50
[9km]8:30~9:00
[3km]9:40~10:00
※時間厳守

競技・コース

制限時間
[44km]制限時間はスタートの号砲(6時50分)を基準とし、1周目を3時間30分以内とし、2周目のCP5を4時間40分とする。さらに2周目のゴールの制限時間は6時間40分とする。
[22km]制限時間はスタートの号砲(8時10分)を基準とし、CP5の関門時間は4時間00分とし、ゴールの制限時間は6時間とする。(ウエーブスタート)
[44km][22km]とも制限時間を超過した場合は競技を中止する。また、著しく遅れた場合やゴールする見込みがないと判断した場合は、競技を中止する。
[9km]制限時間はスタートの号砲(9時20分)を基準とし、CP5の関門時間は3時間00分とし、ゴールの制限時間は4時間40分とする。
[3kmキッズ]制限時間はスタートの号砲(10時20分)を基準とし、ゴールの制限時間は3時間とする。
競技方法
【競技規則】
現行の「日本陸上競技連盟競技規則」、「本大会実施要項」及び本大会申し合わせ事項により実施する。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
〒501-3928
岐阜県関市西田原340-11

ふどうの森トレイルラン実行委員会事務局
電話番号
0575-24-0099
FAX番号
0575-24-0099
問い合わせ先
mail to...

その他

規約
【申込規約・誓約】
大会申し込みに際して参加者は下記の事項をよく読み、同意した上で申し込む。
(1)申し込み後は、原則いかなる場合であっても、参加料の返金はしない。また過剰入金、重複入金も返金しない。新型コロナ感染症対応については別途定める。
(2)原則申し込み後のキャンセル及び大会当日のエントリーはできない。また、年齢性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出場)は認めない。その場合、出場を取り消す。
(3)大会での代理出走、権利譲渡はできない。こうした行為が判明した場合は失格となる。その場合、主催者はいかなる補償もしない。
(4)主催者は競技中の傷病(感染症を含む)や紛失、事故に際し、応急処置は行うが、主催者の故意または重大な過失によるものを除いて一切の責任を負わない。
(5)公共交通機関、道路事情等による遅刻について、主催者は一切責任を負わない。
(6)参加者は各自の責任において、事前に医師の診断を受け、体調には万全の配慮をして参加する。
(7)主催者として保険に加入するが、各自であらかじめ保険に加入していただくことを勧める。
(8)一般の歩行者を優先とし、接触事故がないよう、十分に気を付けて走行する。競技中、事故や火災等の非常事態が発生した場合、緊急車両等を優先通行させることがある。
(9)係員が競技続行不能と判断した場合は、競技を中止することがある。
(10)地震、風水害、降雪、火災、事件、事故、疾病等による大会の開催縮小・中止の場合、参加料の返金は一切しない。新型コロナ対策については別途定める。
(11)主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、原則参加料の返金は一切しない。
(12)大会中に関する映像・写真・記事・記録・申込者の氏名、年齢、住所(都道府県名又は市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属する。
(13)大会に関する写真等を一般的に販売(業者に委託して行う場合を含む)することがある。
(14)主催者は個人情報の保護法令を厳守し、参加者の個人情報を取り扱う。

【個人情報の取り扱いについて】
主催者は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱う。競技運営目的以外に、感染症予防目的に個人情報を取得する。この情報は、大会参加者へのサービス向上を目的とし、主催者自らまたは業者に委託して行う参加案内、記録通知、関連情報の通知をすることや、主催者もしくは委託先から申込内容に関する確認連絡をする場合がある。
その他
【新型コロナウイルスの対策について】
<主催者としての対策>
1.関係機関との連携
・開催にあたり、自治体、消防、警察、病院、地域関係団体と感染予防対策について十分な説明と協議を重ね、大会を実施する。
2.主催関係者
・主催者全員に対し、以下の予防方法を周知すると同時に、当日の対応については徹底を図る。
〇三密の回避
〇人と人との距離の確保
〇マスク着用
〇手洗い場の手指消毒
〇健康管理の把握(検温、状態)
3.申し込み時の健康把握
・申し込み完了後、開催2週間前に以下の健康状態の把握を行う。
□体調不良の有無
□新型コロナ感染症「陽性」とされた者との濃厚接触の有無
□同居家族や身近な知人に感染が疑われる方の有無
・当日は健康チェックをし、同意書の提出を行い、(検温、状態)を記録に残す。
4.イベント当日
(1)受付・更衣
・自家用車で来場した方の更衣場所は設置しない。また、指定される時間までは原則、車内待機とする。公共交通機関での来場者のみ更衣場所を提供する。
・コースごとに受付時間、スタート時間を設定する。
※44km(受付)6:00~6:30スタート 6:50 
※22km(受付)7:00~7:50スタート 8:10
※9km(受付)8:30~9:00スタート 9:20
※3km(受付)9:40~10:00スタート 10:20  
・受付時は、並ぶ列の距離を確保するために、地面に印を打つなどの対策を行うと同時に、受付場所の数を確保する。
・受付の際、選手のマスク着用、健康観察確認後、ゼッケンを渡すことを徹底する。
(2)スタート前
・スタート前のウォーミングアップ時は、選手はマスク着用を徹底させ、密にならないよう状況を把握し、声掛けを徹底する。
(3)スタート時
・22kmはウエーブスタートを実施すると同時に、スタートライン場所に、選手の立ち位置を明示するなどの、人と人との距離の確保を徹底する。
・スタート直前まで、マスクの着用を徹底する。
(4)レース中
・原則、人と人との距離を確保するために、並走及び斜め後ろに位置を取りながら走行することを促す。
・観客、ボランティアの感染予防対策(人との距離、マスク、声援)についても観察し、啓発に心掛ける。
・唾の吐き捨ては禁止する。
(5)ゴール後
・ゴールした選手が各自、参加賞と記録証を持っていけるようにする。
・休憩場所は席を離し、距離を確保する。
・飲食物等の配布はペットボトルとパック詰めのものとし、選手が各自で持って帰れるようにする。
・会場には注意喚起のポスターを貼るとともに、マイクで呼びかける。
・選手同士が、接触をできるだけ避けるように、早めの退出を促す。
(6)観客、ボランティア
・チラシや沿道等に注意喚起看板を設置し、大きな声での声援は避ける。
(7)開閉会式
・開催しない。
・当日渡すことができない賞品は、後日郵送にて対応する。
(8)給水、手洗い、トイレ
・必要な箇所を整理し、手指消毒、注意喚起の看板を適所に設置する。
・「手洗いは30秒以上」などの言葉を掲示し、具体的な方法で喚起する。
・アルコール消毒、ポンプ式の石鹸やペーパータオル等も準備して、衛生面の徹底を図るが、選手や関係者にはマイタオルを使用することを奨励する。
・トイレ内の複数の参加者が触れると考えられる場所(ドアノブ、レバー等)については、こまめに消毒をし、状況の把握をする。
・給水はペットボトルなどの配布物や各自が持参した物に限るようにし、処理場所を設置して適切に処置するようにポスター等で周知する。
(9)救護スタッフ、医療との連携
・大会計画時より救護責任者や医療機関などと連携を進め、助言を受ける。当日の体調不良者への対応についても、関係当局と事前打ち合わせをして、担当者に周知徹底する。
(10)大会の飲食の提供について
・飲食の提供者にはマスクの着用、手指の消毒を義務付け、選手自らが置いてあるものを各自が取れるようにして、直接の手渡しはしない。
・ペットボトルやパック詰めのものを提供することにして、持ち帰りができるようにし、その場での飲食は出来るだけ避けるように周知する。
5.開催後
・個人情報の取扱いに十分留意し、1か月保管する。
・参加者が大会終了後2週間以内に発症した可能性がある場合には、事務局に報告することを義務付け、関係機関に報告するとともに、接触した可能性がある人には連絡する。
<参加者に守っていただくこと>〉
(1)感染防止のため、主催者が決めた3密をさける措置に従っていただく。
(2)走行中以外はマスクを着用し、こまめな手洗いに気を付け、他者と2mの間隔を保つように心掛ける。
(3)受付時には検温と体調面のチェックをし、発熱やだるさや不快感がある方は参加を控えていただく。
(4)大会前2週間以内に海外や国内の流行地域に行かれた方、または行かれた方と接触があった方は参加を控えていただく。
(5)大会前2週間以内に居住地に緊急事態宣言が出されている場合や、越県の自粛が発令されている場合は参加を控えていただく。
(6)大会終了後2週間以内に発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触の有無を含めて報告する。
(7)マイカップ、マイタオルを持参し、人の使用したものにふれないようにする。
(8)公共交通機関利用者の更衣室は用意するが、自家用車の方は自分の車内で行う。
(9)駐車場からの移動は、マイクロバスを用意するが、原則として徒歩で行う。
(10)感染のリスクがあることを承知の上で参加し、感染リスクを含めたあらゆるリスクや損失において、参加者自身の自己責任であることを理解した上で同意書を提出していただく。なお、新型コロナウイルス接触感染アプリ(COCOA)を推奨する。
<中止の判断と参加辞退に伴う参加費の処置について>
(1)新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況の変化により関係機関からイベントの中止等の要請があり、大会が中止になった場合は、クオカードにて返金し、参加賞とともに郵送させていただく。
(2)居住地に緊急事態宣言や越県の自粛が出されていることにより参加を辞退頂く場合については、クオカードにて返金し、参加賞とともに郵送させていただく。
(3)返金額の目安 44km4000円 22km3000円 9km2000円 3km1000円(中止が1月中旬に決定された場合)
0

2021ふどうの森トレイルランのクチコミ

 前回開催のクチコミを見る

クチコミはまだ投稿されていせん

参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

2021ふどうの森トレイルランのFacebookコメント

Page Top