ゴルフ・ランニング・自転車の3つの競技を組み合わせた新しい競技

近畿・中部大会:<2020 ゴルフトライアスロン in 有馬>

受付終了
開催日:
2020年7月23日(木・祝)開催
※前日7月22日(水)
14:00~17:00 選手受付
17:30~19:00 プレイヤーズミーティング(参加者は必ず出席)
開催場所:
兵庫県三田市中内神南山841 有馬カンツリー倶楽部

2020 ゴルフトライアスロン in Japan

ゴルフ・ランニング・自転車の3つの競技を組み合わせた日本発の新競技
2020年度は3つの地区大会(兼予選大会)と決勝大会(11月1日(日)津カントリー倶楽部)を開催します。

ゴルフトライアスロンはゴルフを主体としてランニングおよび自転車の3つの競技を組み合わせ、すべての競技をゴルフ場というフィールド内で行う日本発の新しい競技です。
ゴルフのスポーツとしての側面を生かし、さらにランニングと自転車競技を組み合わせて純粋にアスリートのゲームとしました。この新しい競技はそれぞれの競技が持つ特徴を引き出すことでより面白さを感じることができます。単独でそれぞれの競技を行う3倍以上楽しめます。

3種類の競技を1日で行うハードなものですが、フィニッシュした時の達成感は素晴らしくゴルフの真の面白さだけでなく、ゴルフ場をランニングやマウンテンバイクで疾走する楽しさは競技をした人にしかわからない非日常的な不思議な体験となるでしょう。
この日本発の新しい競技にチャレンジしてみたいと思っているアスリートなら誰でも参加できます。ゴルフトライアスロン、思いっきり楽しんでください!

【 2020 ゴルフトライアスロン in Japan 大会の開催延期のお知らせ 】

参加をお申し込みの皆様、参加を予定されている皆様に世界的な新型コロナウィルス感染拡大の直撃を受けて、世界中が未曾有の大きな混乱をきたしております。
特にWHO(世界保健機関)がパンデミック宣言を発表以後、欧米の主要各国も次々と自国民の出国や外国人の入国を事実上禁止する措置に踏み切るなど、今のところ収束の目途はたっていません。
開かれていた世界がたちまち鎖国状態に陥ってしまいました。そして、世界中のスポーツイベントは東京オリンピック・パラリンピックを始め、ほとんど全てが中止や延期を余儀なくされています。

このような状況の中、<2020 ゴルフトライアスロン in Japan>のすべての大会を2021年まで延期させていただく苦渋の決定をいたしました。
中止ではなく延期としたことは、次の開催会場は同じ会場であること、普及活動を開催予定していたコースで体験会、講習会という形で状況を見ながら行う予定だからです。もちろん参加者や運営に関わる関係者の健康面、安全面に万全の注意を払い、できる範囲の中で行います。
次の大会の開催日については新型コロナウィルス感染の収束を確認しながら開催ゴルフ場と打ち合わせを重ね、発表させていただきます。
また、参加申し込みされた時点で参加費をお支払いただきました方には、エントリー代行会社との確認作業が出来次第、ご返金を逐次させていただきます。5月末までには完了の予定で進めます。

私たちは前例のないコロナウィルスという「不条理」の被害者ですが、スポーツは競技者と社会を明るくするものだと信じています。このコロナショックを乗り超えて2021年には延期しましたゴルフトライアスロンを皆様と共に開催する日を笑顔で迎えたいと思います。

2020年4月7日
一般社団法人ゴルフトライアスロン協会
代表 松尾 俊介
定員
150名(ただし個人の部: 120名、リレーの部: 10チーム/30名)先着順です。
※合計人数が150名に達した時点で締め切らせていただきます。
参加資格
○競技としてのゴルフができる人
<鉄人の部では18Hsの平均スコアが99以下、チャレンジの部では115以下>
○自転車で30kmを90分以内で走破できる人、ランニングでは10kmを70分以内で完走できる人
○いずれの競技においてもアマチュアはもちろん、プロの参加も歓迎いたします。
○12歳以上の男女
その他
【参加費】
鉄人の部: 15,000円/人
チャレンジの部: 15,000円/人
リレーの部:24,000円/チーム
内訳: 大会運営費、保険代金、参加賞

▼ゴルフのプレイ代金およびリレーの部ラン・バイクプレー料金はゴルフ場で別途精算をお願いいたします。
プレイ代金の内訳:食事代、消費税、ゴルフ場利用税
大会特別料金 <鉄人の部:15,000円 チャレンジの部:13,000円 リレーの部:6,000円>

▼リレーの部 ラン・バイクのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
       ラン、バイクのプレイ代 各6,000円
       プレイ代金の内訳:食事代、消費税

種目

鉄人の部(男子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ18Hs→第1ラン9Hs<カート道ラン>→バイク36Hs<カート道、一部未舗装道走行>→第2ラン9Hs<カート道ラン>
[参加費]15000円(大会運営費、保険代、参加賞)
*ゴルフのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
[大会特別料金]15000円<食事代・消費税・ゴルフ場利用税込み>

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

鉄人の部(女子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ18Hs→第1ラン9Hs<カート道ラン>→バイク36Hs<カート道、一部未舗装道走行>→第2ラン9Hs<カート道ラン>
[参加費]15000円(大会運営費、保険代、参加賞)
*ゴルフのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
[大会特別料金]15000円<食事代・消費税・ゴルフ場利用税込み>

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

チャレンジの部(男子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ9Hs→第1ラン4.5Hs<カート道ラン>→バイク18Hs<カート道、一部未舗装道走行>→第2ラン4.5Hs<カート道ラン>
[参加費]15000円(大会運営費、保険代、参加賞)
*ゴルフのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
[大会特別料金]13000円<食事代・消費税・ゴルフ場利用税込み>

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

チャレンジの部(女子)

【参加資格】

[競技]ゴルフ9Hs→第1ラン4.5Hs<カート道ラン>→バイク18Hs<カート道、一部未舗装道走行>→第2ラン4.5Hs<カート道ラン>
[参加費]15000円(大会運営費、保険代、参加賞)
*ゴルフのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
[大会特別料金]13000円<食事代・消費税・ゴルフ場利用税込み>

参加費 受付状況
15,000円 受付終了

リレーの部(団体/2名1組)

【参加資格】

[競技]ゴルフ18Hs→第1ラン9Hs<カート道ラン>→バイク36Hs<カート道、一部未舗装道走行>→第2ラン9Hs<カート道ラン>
[参加費]24000円(大会運営費、保険代、参加賞)
*ゴルフのプレイ代、ラン・バイクのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
[大会特別料金]15000円<食事代・消費税・ゴルフ場利用税込み>
*ラン、バイクのプレイ代として各6,000<食事代・消費税込み>

参加費 受付状況
24,000円 受付終了

リレーの部(団体/3名1組)

【参加資格】

[競技]ゴルフ18Hs→第1ラン9Hs<カート道ラン>→バイク36Hs<カート道、一部未舗装道走行>→第2ラン9Hs<カート道ラン>
[参加費]24000円(大会運営費、保険代、参加賞)
*ゴルフのプレイ代、ラン・バイクのプレイ代はゴルフ場にて別途精算をお願いいたします。
[大会特別料金]15000円<食事代・消費税・ゴルフ場利用税込み>
*ラン、バイクのプレイ代として各6,000円<食事代・消費税込み>

参加費 受付状況
24,000円 受付終了

特徴

表彰
各部門の上位3位までを表彰いたします。
各部門、各カテゴリー1位の方を表彰いたします。
各部門シニア(60歳以上)1位の方は特別表彰いたします。

鉄人の部<男子>:1位~35位(三重での決勝大会の出場権利が与えられます)
鉄人の部<女子>:1位~6位(三重での決勝大会の出場権利が与えられます)
※決勝大会で事前辞退者が出た場合は繰り上げによる出場権利が与えられます。
※決勝大会は鉄人の部のみの開催となります。

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加の通知は大会事務局から大会開催7日前までにメールにてご連絡いたします。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局にお問い合わせお願いいたします。
▼日本ゴルフトライアスロン協会大会実行委員会
[お問い合わせ専用フォーム] https://www.golftriathlon-japan.com/contact/

当日

  • 開催場所
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します

競技・コース

競技方法
[競技の流れ]
本大会の計測は、チップ<アンクルバンド>を使用します。
トランジッションは競技説明上、ゴルフからランのトランジッションを<T(1)>、第1ランからバイクのトランジッションを<T(2)>、バイクから第2ランのトランジッションを<T(3)>とします。
※<T(1)>タイムはロッカールームでの着替えとなりますので計測の対象外です。
※<T(2)>と<T(3)>タイムは計測対象となります。<T(2)>と<T(3)>は同一場所となっており各会場のコースレイアウトにより、ランのタイムまたはバイクのタイムいずれかに含まれ、総合タイム(ポイント)に含まれることとなります。

▼第1競技【GOLF】
ショットガン方式で一斉スタートします。
<ストロークプレイ:バッグを担いでのプレイ、但し手引きカート使用可>
※ゴルフからランへのトランジッション<T(1)>タイムは計測対象外です。

▼第2競技【第1RUN】
ゴルフ競技終了後次のランおよびバイク競技準備を15分以内に済ませ、スタートゲートに集合します。ゴルフの上位スコア者からポイント差順で順次スタートします。
競技進行上、ランのトップ選手スタートから一定時間経過後は、残り選手の一斉繰り上げスタートとします。
タイムレース<ゴルフ場内のカート道路をコースとして使用>
※第1ランからバイクへのトランジッション<T(2)>タイムは計測対象です。総合ポイントに反映いたします。

▼第3競技【BIKE】
タイムレース<ゴルフ場内のカート道路、一部未舗装路をコースとして周回使用>
バイクからランのトランジット<T(3)>に要する時間は計測対象です。総合ポイントに反映いたします。

▼第4競技【第2RUN】
タイムレース<ゴルフ場内のカート道路をコースとして使用>
第4競技の第2ランを最初にフィニッシュした方が優勝者となります。

[競技方法]
■ポイントの計算方法
*ゴルフ:1ストローク20~30ポイントとして計算(各ゴルフ場のコースの難易度でポイントを決めます)
*ラン:1秒を1ポイントとして計算
*バイク:1秒を1ポイントとして計算
*トランジッション:1秒を1ポイントとして計算
*鉄人の部およびリレーの部、チャレンジの部全て同じポイント計算で行います。

■競技内容
▼第1競技【GOLF】
・ロッカーで支度後、指定の場所に設置のゴルフバッグを担ぎ(あるいは手引きカートで)指示されたティーイングエリアから3~4人一組でスタートします。
・スタートは18Hs全てのホールから一斉スタートするショットガン方式で行います。
・スタート地点までは、主催者側が用意したカートに乗っていただき、18Hs終了後は終了地点に設置されたカートを使用してクラブハウスに戻ってください。
・競技の規則についてはゴルフトライアスロン協会が策定した特別ルールで行います。

▼トランジション<T(1)>
・ゴルフ競技終了後トランジッション<T(1)ロッカールーム>でランまたはバイクウェアに着替えます。
・<T(1)>は計測の対象外となります。ロッカールームでラン競技の準備を15分以内に済ませます。

▼第2競技【第1RUN】
・ロッカールームでラン競技の準備を15分以内に済ませ、スタートゲート付近の指定された場所に集合します。
・スターターが名前を呼んだ順<ゴルフスコアの上位者のポイント差順>で順次スタートし、ゴルフコースのカート道を9Hs(鉄人の部・リレーの部)または4.5Hs(チャレンジの部)を走ります。
・競技進行上、ランのトップ選手スタートから一定時間経過後は、残り選手の一斉繰り上げスタートとします。
・ランスタートはスタートゲートの計測マットを通過した時点から計測が始まり、第1ランを終了したらトランジッション入口に向かいます。

▼トランジション<T(2)>
・第1ラン競技終了後、トランジッションエリア入口からエリア内に入り、速やかにヘルメットを装着した後、バイク競技の準備後バイクを手押しし、必ずトランジッションエリア出口からバイク乗車ラインに向かいます。(トランジッションエリア内は手押しで一方通行、乗車は乗車ラインを完全に越えてからとなります。)
・<T(2)バイクスタート地点を超えるまでのタイム>は第1ランのタイムに含まれます。

▼第3競技【BIKE】
・乗車ラインとバイクスタート地点<スタートゲート>はほぼ同じ地点です。スタートゲートを越えてからがバイクのタイムとなります。
・ゴルフコースのカート道、一部未舗装路を36Hs(鉄人の部・リレーの部)または18Hs(チャレンジの部)を周回にて走破します。
・コースとなるカート道は急激なアップダウンやコーナーが多く、また幅が狭く脇には溝があるコースもあります。安全にレースを楽しんでもらうために下記『バイク競技の注意事項』を充分理解し、案内表示や大会スタッフからの指示に従って走行してください。
・周回を終えた後は、降車ライン手前で完全に降車し、手押しにてトランジッションエリア入口に向かいます。

▼トランジション<T(3)>
・バイク競技終了後、トランジッションエリア入口からエリア内に入りラン競技の準備をした後、必ずトランジッションエリア出口からランコース入り口に向かいます。(トランジッションエリア内は一方通行です)
・<T(3)第2ランコース入り口を通過するまでのタイム〉は第2ランのタイム又はバイクのタイムいずれかに含まれます。(各大会会場のコースレイアウトによる)

▼第4競技【第2RUN】
・ゴルフコースのカート道を9Hs(鉄人の部・リレーの部)または4.5Hs(チャレンジの部)を走ります。
・ゲートを最初にゴールフィニッシュした方が優勝者となります。(ただし繰り上げスタートの選手を除く)

『バイク競技の注意事項』
・バイク競技では常にバイク競技用の硬質ヘルメットを着用し、大会が定めた走行上の規則(キープレフト、追い抜き時の声がけ、右側から一気に追い越し、並走・集団走行禁止、追い越し禁止区間設定、ニュートラル区間の設定、減速区間の設定、乗車禁止区間の設定)を遵守し、セイフティかつフェアーな競技をお願いいたします。
・規則に違反した危険な走行やアンフェアな言動に対しては、審判員より警告やペナルティ<15秒のタイムペナルティ>が課せられる場合があります。
・バイク競技には整備不良による事故も想定されます。バイクチェックは行いませんので、自己責任で整備されたバイクを使用し安全運転を心掛けてください。(会場にバイクメカニックを設置します)

【各カテゴリー別ティーイングエリア】
*鉄人の部(男子):レギュラーティ  (女子):レディスティ
*チャレンジの部(男子):フロントティ (女子):レディスティ
*リレーの部(男子):レギュラーティ  (女子):レディスティ
*選手は基本的に自分のバッグは担いでプレイしてください。手引きカートの使用可です。
*ただし、ゴルフ場にはレンタル用がないのでカートを使用する場合はご持参ください。

・競技は長時間に渡ります。競技中の水分補給や食料の準備は選手各自で用意してください。(ランの給水ポイントはあります。)
・主催者として選手の安全には万全を尽くしますが、競技中には不慮の事故、病気、怪我などが起こる可能性はあります。保険はおかけしてありますがカバーの範囲は限定されるものです。
・救護スタッフを待機させていますが、熱中症・低体温症には十分ご注意いただき、ご自身の健康管理、安全管理をよろしくお願いいたします。
・本年度は地区大会が3大会、決勝大会の合計4大会を開催し、ゴルフトライアスロンの普及に努めていきます。ご参加いただく選手一人ひとりが競技を楽しんでいただければ幸いです。
・選手の皆様の支えがあり、大会がより充実して世界に発信できる内容となれば国際大会の開催を目指して参ります。
その他
【プレイヤーズ・ミーティングについて】
大会前日を指定練習日、17:30~19:00 会場にてプレーヤーズミーティングを行います。(参加者は必ず出席)選手受付は14:00~17:00 コースフロントの特設受付にて行います。そこでゼッケンをお渡しします。またミーティング前にバイクコース試走の時間を設定します。〈事前に試走した選手以外は必ず参加〉、またラン・バイクトランジションエリア周辺の切替動線はプレーヤーズミーティングで説明しますが、選手各自の目で現場確認を必ずお願いします。

【表彰式について】
競技終了後はゴルフ場で表彰式を行います。(表彰式は2回に分けて行います)

スケジュール

前日
■7月22日(水)
プレイヤーズミーティング(競技参加者は必ず出席してください)
14:00~17:00 選手受付
バイクの試走会を予定します。(競技参加者は必ず参加してください)
ゴルフの練習ラウンドも可能です(予約必須)
17:30~19:00 プレイヤーズミーティング(競技、コース、規則についての説明)
       会場は有馬CCミーティングルーム(会議の5分前には会場にお入りください)
当日
当日のスケジュールは改めてご案内いたします。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
日本ゴルフトライアスロン協会 大会実行委員会
お問合せ専用フォーム
https://www.golftriathlon-japan.com/contact/

その他

規約
※天候などにより競技内容を変更または中止することがあります。その場合は競技委員がご案内します。
※プレーヤーズミーティングは選手として登録されている方が参加してください。代理の参加は安全上の問題で不可とします。またリレーの部に出場の場合も原則として登録されている全ての方の参加が必要です。万が一、全ての方が揃って参加できない場合は、代表者1名とバイク競技担当者の方、もしくは1人の参加の場合は3つの競技の中で、危険度の高いバイク競技担当者の方の出席をお願いします。伝え漏れによるアクシデントが発生した場合、大会事務局はその責任を負いません。
※競技においても代理参加は不可とします。事故、怪我、病気などに対して主催者側で選手のお名前で保険をかけているからです。
※大会前日に、バイク試走会を行います。コースの試走をされてない方は必ず試走してください。
※大会には本人と確認できるもの<パスポート、運転免許証など>を健康保険証<コピー>をご持参ください。
※エイドステーション<水・スポーツドリンク>はランコース上に1~2ヶ所設置します。バイク競技中の水分補給はバイク専用ボトルをボトルゲージに装着して行ってください。ペットボトルの使用は落下しやすく後続選手の大事故の元となるので禁止します。
※ゴルフバッグ(手引きカート含む)の設置場所はトランジッションエリアとは別に設けてありますので、トランジッションエリア内にはラン・バイクに必要な最小限のもののみ持ち込めるようにお願いいたします。
※バイクは指定のラックにサドル掛けし、ハンドルの幅内に収まるように靴などセットしてください。
※ゴルフ場のカート道は細かな起伏があり、一般道に比べて狭いだけでなく滑り止めのゴムマットを敷いてある部分や細かな溝や段差があります。そのような状況と選手の皆様の安全を最優先で考慮した結果、競技で使用するバイクはマウンテンバイク(MTB)での参加を基本とします。
※ただし、今大会に限り特別対応として下記の条件を満たしたロードバイク・グラベルバイク・シクロクロスバイク・クロスバイク等の車種も許可する事とします。
・オフロード、ダート走行を想定した(に耐えうる)ブロック又は深いトレッドパターンの入ったタイヤを装着している事。
・タイヤ幅は28mm以上とする。
・タイヤ径は 26インチ以上とする(ETRTO タイヤ内径559mm以上)
※以下の内容は使用不可となりますのでご注意ください。
・トライアスロン用ブルホーンハンドル、TTバー、エクステンションバーの禁止(トライアスロンバイク)
・シティサイクル〈日常生活、通勤、通学用の一般軽快車〉
・電動アシスト付きバイク

今大会でのバイクに関する特別対応の理由は、ほとんどのスポーツバイクのパーツ、完成品が中国、台湾からの輸入品であり、新型コロナウィルスの世界的な大きな影響で入荷の見込みが立たない現状となっています。このような状況から市場ではMTBの在庫状況が悪く、かつ注文した商品の入荷予定も立たない厳しい状況がしばらく続くことが予想され、レンタルバイクの確保も同様にままならない異常事態になってしまいました。これらの異常事態の中、MTBをお持ちでない方に対して購入やレンタルをお願いしておりましたが入手できない状況を鑑みて、MTB以外のバイクでも安全に走行するということを最優先に考えた上で変更の判断をいたしました。あくまでも今大会限りの特別対応とご理解頂きますようお願いいたします。

※応援や視察、大歓迎です。受付にてギャラリーバッジをお渡しいたします。大会本部が指定した場所で観戦してください。入場は無料です。

ONLINE SHOP

【スポエン限定アイテム】大好評につき再入荷!

【スポエン限定アイテム】大好評につき再入荷!

使い方自由!マルチユースのシームレスヘッドラップ!アイデア次第で色々な使い方が出来ます。ランニング・ウォーキング・トレイル・サイクリング時の防寒や日よけにぴったり!頭、顔、首などにヘッドバンド、フェイスマスク、キャップ、等々、アイデア次第で色々な使い方が出来ます。

スポエンターバンだな【送料込み】
通常価格¥1,230>>>販売価格¥1,030

スポエンショップへ 

6

近畿・中部大会:<2020 ゴルフトライアスロン in 有馬>のクチコミ

maってました。

2019はチャレンジの参加でしたが、2020は鉄人の参加です。安全に頑張ります。

ヒロンボ さん (大阪府・50代男性)
2020.03.13  返信  1  件  [不適切報告]

ご参加申込み、ありがとうございます。今年の競技順はよりエキサイティングなものになります。有馬のコースは3競技とも津CCとは違った面白さがあります。楽しんでいただければ幸いです。練習ラウンドもぜひ参加してください。

日本のゴルフを面白くするGTマン さん (神奈川県・70代男性)
2020.03.21  [不適切報告]
未知への挑戦

実際やってみて、どんな競技なのかわくわくします。
新型コロナ、大会までに収まって!

yoichi さん (兵庫県・30代男性)
2020.03.12  返信  1  件  [不適切報告]

ご参加の申込みありがとうございます。ゴルフがメインですがただゴルフが上手だけでなく脚力、耐久力が求められる競技です。しかし、全てをやりきった達成感、爽快感は未知の喜びとなることを信じます。ゴルフ場という緑のフィールドを車や信号などのストレスを全く感じることなく自転車で、ランニングで走行できることは新たな発見になると思います。知的なハンターがターゲットを狙いながら芝生を敷き詰めたフィールドを駆け巡る、そんな競技です。思いっきり楽しんでください。

日本のゴルフを面白くするGTマン さん (神奈川県・70代男性)
2020.03.21  [不適切報告]
おっさんでもできる!

48歳のおっさんトリオ頑張ります!

ヨンパチおっさんトリオ さん (兵庫県・40代男性)
2020.03.20  返信  1  件  [不適切報告]

ご参加の申込み、ありがとうございます。今年の有馬の大会は面白くなります。バイクの練習もランの練習もコースでできるようになっておりますので、大会までに何回かトライしてみてください。

日本のゴルフを面白くするGTマン さん (神奈川県・70代男性)
2020.03.21  [不適切報告]

 全てのクチコミ(6件)を見る

 前回開催のクチコミを見る

近畿・中部大会:<2020 ゴルフトライアスロン in 有馬>のFacebookコメント

Page Top