第10回 奈良盆地一周シクロラリー

受付終了
開催日:
2019年6月2日(日)開催
※雨天決行・荒天中止
申込期間:
2019年4月8日(月) ~
2019年5月24日(金)
開催場所:
奈良県 平城宮跡朱雀門(スタート・ゴール)
公式サイト:
http://www.fa-bu.com/

奈良盆地内の名所、旧跡を自転車で駆け巡るイベントです。県内には奈良市だけでなく奈良盆地内に多くの名所が点在しています。その名所を自転車で巡ってもらい奈良を感じ取ってもらうイベントです。時間内にゴールすれば達成です。
<概略>
奈良平城宮跡をスタートし、奈良県内の指定した各ポイントを巡りスタート地点と同じ奈良市内にゴールします。参加者には地図の配布(WEB上に掲載、ペーパー配布はありません)、地図に従って各ポイントを目指します。
指定した各ポイントのスタッフに通過チェックを受けます。参加者は各ポイントを指定時間内に通過し、かつゴールも指定時内にゴールして完走となります。完走者には完走証の授与。

【エントリーの際のご注意】

※小学生は20kmコースのみ参加可能です。
※小学生のお子様がご参加される場合は、必ず保護者が同伴すること。(保護者は別途申込要)
定員
各コース100人
※定員になり次第、締め切り
参加資格
1.自己責任で時間内に完走が可能な、小学生以上の健康な男女。また、主催者が設定する制限時間や目的地に到着できない等の判断をした場合は、その場で走行を中止していたく場合があります。(平均時速15km程度での走行プログラムです)。
2.走行コース・ルール・交通規則・マナーを遵守できる方。
3.小学生は20kmコースのみで保護者の同意を必要とします。(お申し込み時に同意書を提出してください)。
4.シクロラリー概念・参加資格・走行ルールの内容をご了承いただいた方。
5.各自で整備された公道を走ることができるスポーツサイクル等で参加可能な方。
その他
【内容】
A)140kmシクロラリー(指定ポイントで時間内にチェックを受ける)
B)80kmシクロラリー(指定ポイントで時間内にチェックを受ける)
C)20kmクイズ&フォトラリー(指定ポイントでクイズに回答)

【シクロラリーの概念】
シクロラリーはレースではありません。
シクロラリーは一般の公道を走行します。したがって、交通法規の遵守はシクロラリー参加への大前提となります。交通法規の違反は失格の対象となります。また、他の道路使用者との円滑な道路共有の基にシクロラリーが成立することをご理解ください。走行ルートにおける方向看板は基本的には設置いたしません。参加者は前もってコースを熟知してラリー参加して下さい。

【2019年実地要項】
http://www.fa-bu.com/pdf/rally_youkou2019.pdf
※詳細については、こちら実施要項をご覧ください。

【参加料】
◇A)140kmコース:5,500円
◇B)80kmコース:3,500円
◇C)20kmコース:1,000円(小学生 500円)
※FABU会員は各コース共500円引き

種目

A)140kmコース(一般):中学生以上

参加費 受付状況
5,500円 受付終了

A)140kmコース(FABU会員):中学生以上

参加費 受付状況
5,000円 受付終了

B)80kmコース(一般):中学生以上

参加費 受付状況
3,500円 受付終了

B)80kmコース(FABU会員):中学生以上

参加費 受付状況
3,000円 受付終了

C)20kmコース(一般):中学生以上

参加費 受付状況
1,000円 受付終了

C)20kmコース(FABU会員):中学生以上

参加費 受付状況
500円 受付終了

C)20kmコース(小学生)

【参加資格】

※保護者の同伴が必要(保護者は別途お申込み下さい)

参加費 受付状況
500円 受付終了

特徴

サービス
【メカニック】
7:00~8:30まで受付横にメカニックが待機します。自転車の調整等にお越しください。
完走証
あり
完走証説明
最終チェックポイント平城宮跡朱雀門でゴールスタッフがゼッケンをチェックして、すべてのポイントの通過を確認し完走と認めた場合は完走証を発行します。
保険
【当会が契約する保険の保障内容】
【傷害保険(1名あたり)】
死亡・後遺障害保険金額 500万円
入院保険金日額     5000円
通院保険金日額     2500円
※注意点/上記の内容は、状況により保障が適用出来ない場合が有ります。
その他
【手荷物預りについて】
当日受付にて手荷物をお預かりいたします。
荷物受付に備え付けの荷札にお名前をお書きになり荷物受付にお渡しください。
尚、金品、貴重品のお預かりはできません。18:00に受付をクローズしますので、時間迄に受取願います。

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より大会開催1週間前ごろ郵送にて発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆特定非営利活動法人 スポーツサイクリング FABU project TEL0745-23-8822

当日

  • 開催場所(スタート)
受付時間(当日)
7:00
※受付にて要項に同封の「誓約書」を提出して自分のコースと番号が入ったゼッケンを受け取ってください。誓約書は事前に記入しておいて下さい。

アクセス

駐車場
あり
駐車場説明
奈良周辺の民間駐車場をご利用ください。
民間各駐車場からスタート地点の朱雀門までは自転車でお越し下さい。
民間駐車場情報(1日500円~700円)
https://times-info.net/latlon-history/?latlon=QEFXuzaiU3xAYPnyl2Gw9Q

競技・コース

コース詳細
A.140km/平城宮跡朱雀門を出て奈良盆地周囲全体の指定チェックポイントを周り奈良へ戻る
http://www.fa-bu.com/pdf/2019_140km.pdf
B.80km/平城宮跡朱雀門を出て明日香、橿原の指定チェックポイント周り奈良へ戻る
http://www.fa-bu.com/pdf/2019_80km.pdf
C.20km/クイズラリーコース平城宮跡朱雀門を出て奈良、天理、郡山近辺の指定25箇所のうち20箇所を周り指定時間内に平城宮跡朱雀門へ戻る
http://www.fa-bu.com/pdf/2019_20km.pdf
競技方法
【使用する自転車の形状】
道路交通法および関係法、奈良県条例で公道の走行が認められているスポーツ自転車。前照灯、後尾灯は必ず装備のこと。
スタート時に自転車チェックをいたします。上記条件以外の認められない自転車を発見した場合はスタートできません。

【走行ルールについて】
右折は2段右折を必ず励行。
左側縦一列走行を守る。5人以上の縦列走行はしない。
その他交通ルールの厳守をお願いします。
走行中はヘルメット、グローブの着用必須、前後照灯、サングラス推奨、輪行袋(途中リタイアの場合使用)

【ゼッケンの取り付け】
ゼッケンを胸に受付でお渡しする安全ピン2個で付けてください。ゼッケンにチェックポイント印を押印(セルフ)します。

【指定チェックポイント】
指定ポイントは必ず通過して下さい。
チェックポイントの種類(スタンプポイント、エイドポイント、クイズポイント、御朱印ポイント)
クイズポイント以外のチェックポイントは指定時間内に通過してチェックを受けます。スタンプは各自で押印してください。すべて時間内に通過し、かつゴールも指定時内にゴールして完走となります。チェックポイントにて時間内に通過できなかった場合は、そこでラリーは終了してください。次のポイントには行かずスタート地点に引き返すか、電車等を利用して最短の方法で平城宮跡朱雀門に帰ってください。ゴールはスタート地点と同じ平城宮跡朱雀門です。ポイント閉鎖時間になりますとチェックポイントは撤去されます。
●スタンプポイント140km・80kmではゼッケンにスタンプ押印取得が条件です。スタンプはスタンプポイント付近に設置しています。各自でスタンプしてください。
●クイズポイント/20km
指定された25箇所のクイズポイントがあります。その場所に行かないと答えられないクイズに答え解答用紙に記入し時間内にゴールしてください。25箇所の内任意で20箇所が選べます。2箇所は必須ポイント。筆記用具携帯が必須です。
●エイドポイント
80km1箇所、140kmコース2箇所のエイドでは同封のチケットと引き換えにエイド品を受け取ってください。同時にスタンプの押印取得
●御朱印ポイント/140km
受付にてお渡しします御朱印帳を持って、総本山金峯山寺蔵王堂に「お参り」して御朱印記帳所にて「御朱印」をいただいでください。記帳費用300円が必要ですので事前に用意してください。御朱印を受ける際の注意点は地図ページに記載しています。

【ゴール受付】
午後2時より平城宮跡朱雀門に設置します。各コースの指定時間内にゴールしチェックを受けてください。完走証をお渡しします。

【リタイアの場合】
本部に連絡してください。回収はありません。輪行の準備をしておいてください。ラリーコースの近くには、近鉄またはJRが走っています。調べて最寄りの駅から平城宮跡朱雀門に帰ってきてください。本部閉鎖時間は18:00です。それまでに帰ってきてください。本部閉鎖時間に間に合わない場合も必ず本部に連絡してください。連絡無しで帰宅するのはやめて下さい。
※その他各ポイントでの注意事項(別記載)を守って下さい。

【輪行の準備】
リタイヤで輪行する場合がありますので、輪行袋を準備して下さい。

【水分補給について】
気温が上がり走行中に熱中症になる可能性があります。水分の補給をこまめに摂ってください。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
〒635-0087
奈良県大和高田市内本町6-7-2F

特定非営利活動法人 スポーツサイクリング FABU project
電話番号
0745-23-8822、090-3707-1852
FAX番号
0745-22-8033
問い合わせ先
mail to...
その他
【奈良盆地facebookアドレス】
https://www.facebook.com/buproject
フォトラリーの報告等を受けます。

その他

注意事項
<奈良盆地一周シクロラリーはレースではありません。>
奈良盆地一周シクロラリーは一般の公道を走行します。したがって、交通法規の遵守は奈良盆地一周認証ラリー参加への大前提となります。交通法規の違反は失格の対象となります。また、他の道路使用者との円滑な道路共有の基に奈良盆地一周認証ラリーが成立することをご理解ください。

<奈良盆地一周シクロラリーは危険なスポーツです。>
奈良盆地一周シクロラリーは公道を走行するため、常に事故の被害者および加害者になる危険があります。事故によって永続的な身体障害、麻痺、及び死亡を含む重い身体障害を自己および他者に生じさせるおそれがあります。
もし事故に遭遇した場合は、自己責任において処理してください。

【誓約書の提出】
要項に同封致しております誓約書を受付に提出してください。

【シクロラリー完走のためには事前の十分な準備が必要です】
コースを事前に熟知してください。ホームページのルートマップをプリントしてもかまいません。GPSのある方はダウンロードできます。案内看板は基本的には配置していません。伴走のスタッフが数名つきますが、すぐ近くにいない場合が多いです。各ポイントには制限時間が設けられていますが、時間が迫ってきて慌てると事故の元となります。余裕を持ってラリーをしてください。
規約
・私は大会規定、募集要項に記載された事項の厳守を誓い、私の記載事項が真実であることを誓います。
・私自身及び私の保護者、親族、関係者は本大会参加に際し、健康管理、本大会開催に細心の注意をはらい、万一の事故の場合には大会主催者、および大会関係者に対し、責任を問わず、自己の責任において処理することを誓います。
・私は本大会中の事故に際し本大会主催者が一次応急処置を行うことを承知します。
・私は本大会が気象、自然等の要因により取消し、中止、延期になった場合、参加申込金、申し込みに際しての費用が返金されないことを承知します。
・私は本大会に関連して放送、印刷物に名前および写真を報道機関、主催者が自由に使用することを認めます。

※申込書でご記入いただきましたお名前・ご住所・生年月日などの個人情報(以下、個人情報)は、大会に関するご本人(もしくは保護者・代理人)へのご連絡、大会当日または後日に配布、公表する参加者リスト、記録などへの掲載、保険会社への保険申請、録(結果)掲載、当協会関連大会のご案内送付のために使用いたします。その他の目的でご本人もしくは(もしくは保護者・代理人)の承諾なく承諾なく使用することは一切ございません。この誓約書の同意をもちまして個人情報の上記目的での使用に同意したものとさせていただきます。

ONLINE SHOP

浮き指対策に最適!

浮き指対策に最適!

履き物の町「浅草」発、ランナーが開発した足を整える履き物のような鼻緒付きアーチサポーターです!足裏の3点のアーチを支え、衝撃吸収とバネの能力を存分に発揮できるようサポートし、足にかかる負担と疲労を軽減します。

HEALTH POINT(ヘルスポイント) 足幹サポートハナオ
販売価格¥3,630

オンラインショップへ 

5

第10回 奈良盆地一周シクロラリーのクチコミ

んー(T ^ T)

自分が貧脚なのはわかってましたが、まさかゴール撤収20分前到着とは(^-^;
まぁ御朱印いただいて完走出来て良かったです。

p-yaro さん
2019.06.05  返信  0  件  [不適切報告]
良い季節ですがレースは無理なので

リタイヤしないように頑張る!

2019.05.24  返信  0  件  [不適切報告]
振られたので

去年は小2の息子と20kmに参加しました。
が、今年は息子に振られて一人参加なので140kmに参加します。

p-yaro さん
2019.05.23  返信  0  件  [不適切報告]
楽しむ!!

知り合いも参加するので一緒に楽しく走りきりたい!!

やす さん
2019.05.09  返信  0  件  [不適切報告]
今年も参加します!

地元出身者としては、もちろん参加です。普段走っている道が多いですけど、大勢の人たちとサイクリングするとまた違ったシーンに感じます。楽しみです。

TOTO さん
2019.04.26  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(5件)を見る

 前回開催のクチコミを見る

第10回 奈良盆地一周シクロラリーのFacebookコメント

Page Top