日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019

掲載のみ
開催日:
2019年5月19日(日)開催
申込期間:
~ 2019年4月5日(金)
開催場所:
宮城県蔵王町遠刈田温泉 アクティブリゾーツ宮城蔵王駐車場

この大会は、蔵王エコーライン・蔵王ハイラインを舞台に行われる自転車のロードレースであり、今回で8回目の開催となります。
宮城蔵王ロイヤルホテル前の大鳥居をスタートし、蔵王山頂のレストハウス駐車場まで、標高差1,334m、全長18.7kmの登坂コースを自転車で一気に駆け上がるコースとなっています。
新緑に包まれたスタート地点から、ゴール手前に現れる雪の壁の中を走るという景色の移り変わりを堪能できることと、自動車専用道路である蔵王ハイラインを、1年に一度、この日だけ自転車で通行出来るというプレミアム感も味わうことができます。
また、ゴール地点の蔵王山頂からは太平洋や山形県側の朝日連峰など最高の景色を楽しむことが出来ます。

定員
1000人
参加資格
13歳以上の健康な男女で、本コースを制限時間以内で完走できる自信のある方。
実行委員会の定めた大会規則書に同意された方。
参加料
8,000円(2018大会参加者に限り7,000円)
日程
5月19日(日)  
6:30~ 7:00 選手集合
7:00       開会式(競技説明)
7:30~     競 技
12:30      交通規制(通行止め)解除
12:30      表彰式(予定)
エントリー区分
チャンピオン:13歳~
男子A:13 ~29歳
男子B:30歳代
男子C:40歳代
男子D:50歳代
男子E:60歳以上
女子:13歳~

※1 年齢は2019年5月19日現在の満年齢で判定します。
※2 制限時間までにゴール又はチェックポイントを通過できない場合は失格となります。
制限期間以後は交通規制を解除し、タイム計測も打ち切りいたしますので、係員の指示に従ってください。また、制限時間内であっても、審判員が競技続行不可能と判断したときは、競技を中止させる場合があります。
※3 15歳以下の方は下山の際、自転車を収容車に預け、下山用バスを利用すること。

〈制限時間〉
CP1 旧料金所(6.5km)
CP2 駒草平(13.6km)
ゴール(18.7km地点)
表彰
エントリー区分別 1~3位
特記事項
※1 エントリー開始前に蔵王山の火山周辺警報(火口周辺警報)が発令されている場合はエントリー開始を見合わせる。
※2 ※1の状態が平成31年2月28日までに解除されない場合は大会開催を中止する。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
日本の蔵王ヒルクライム実行委員会
電話番号
0224-33-3388

ONLINE SHOP

【まるで掛けていないかのようなフィット感】Air Fly (エアフライ)

【まるで掛けていないかのようなフィット感】Air Fly (エアフライ)

<ノーズパッドレス>スポーツサングラス AirFly 。ノーズパッドはなく横顔の頬骨にてはさみ込みサイドパッドでかけます。頬骨に圧迫感のない、開放感ある驚きのかけ心地を実現します。

ノーズパッドレス スポーツサングラス AirFly AF-301
販売価格:¥21,600

オンラインショップへ 

0

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019のクチコミ

クチコミはまだ投稿されていせん

参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

日本の蔵王ヒルクライム・エコ2019のFacebookコメント

Page Top