下北半島ロングライド

受付終了
開催日:
2018年7月15日(日)開催
※雨天決行
申込期間:
2018年2月13日(火) ~
2018年6月24日(日)
開催場所:
青森県むつ市 下北半島特設コース

下北半島活性化のスポーツイベントとして、下北に全国の自転車愛好家をお招きして自然と伝統が一体となった下北半島の独自の文化を知っていただき、また地元の皆さんとのふれあいを通じてこの地域の振興に寄与し、合わせて環境にやさしい乗り物自転車を利用して健康増進を図り、スポーツレクレーションの機会を提供することを目的に実施するものです。


【 参加資格大会規則ほか 】

本大会はタイムを競うレースではなく、サイクリングイベントです。コース上は一般車両の交通規制をしていませんので、下り坂は減速し、一時停止、赤信号での停止などの基本的な交通規則を遵守し、左側走行を行い追走・並走・割り込みなどはしないでください.また交通事故を誘発するような危険な走行を禁止する。各ポイントに制限時間を設けています。時間を超えた場合はタイムオーバーとなり続行できません。
※中学生は保護者同伴(別途申込必要)、高校生以下の場合は保護者の同意が必要
定員
500名
※定員になり次第、締め切り

種目

◎日本最長コース・下北ぐるりんライドコース参加資格について
参加資格については、経験不足による不測の事態を避けることを目的とし、下記の項目を満たす方を対象とさせていただきます。
・160km以上を完走した経験があること。
・集団走行の経験があること。
・知り合いでない一般の方々との走行経験があること。
◎全コース共通
(1)自転車に乗る事が出来る健康な男女
(2)ヘルメット着用義務
(3)道路交通法順守
(4)中学生以下保護者同伴、高校生以下保護者の同意が必要

1)日本最長ライド310コース(14時間完走):中学生以上

スタート 参加料 受付状況
05:00 10,000円 受付終了

2)下北ぐるりんライド215コース(12時間完走):中学生以上

スタート 参加料 受付状況
07:00 8,500円 受付終了

3)下北半島一周ライド170コース(11時間完走):中学生以上

スタート 参加料 受付状況
07:00 7,000円 受付終了

4)大間&尻屋ライド144コース(10時間完走):中学生以上

スタート 参加料 受付状況
08:00 6,500円 受付終了

5)大間崎ライド100コース(9時間完走):中学生以上

スタート 参加料 受付状況
08:00 5,000円 受付終了

6)大間グルメライド100コース(9時間完走):中学生以上

スタート 参加料 受付状況
08:00 10,000円 受付終了

特徴

保険
主催者が加入するスポーツ保険の範囲内で対応します。傷害保険は各自でご加入ください。

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加承認証は参加料の確認が取れましたら申込受付終了後に送付いたします。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆下北半島ロングライド実行委員会 TEL017-752-2647、090-7563-2946(担当者:10時~17時)

当日

  • 受付場所
受付場所
むつ市役所予定
受付時間(当日)
[日本最長ライド]4:30~4:45
[他5コース]6:30~7:30

アクセス

電車・バスをご利用の場合
(電車)JR大湊線・下北駅1.9km
お車をご利用の場合
下北半島縦貫道路・野辺地北IC→46.4km

競技・コース

コース詳細
1)日本最長ライド310コース (14時間完走)獲得標高3556m
むつ-近川-恐山-川内-脇野沢-大間崎-風間浦-尻屋崎-むつ (このコースは160km以上走行経験者限定とする。)

2)下北ぐるりんライド215コース (12時間完走)
むつ-川内-脇野沢-大間崎-風間浦-尻屋崎-むつ (このコースは160km以上走行経験者限定とする。)

3)下北半島一周ライド170コース (11時間完走)
むつ-川内-脇野沢-大間崎-風間浦-むつ

4)大間&尻屋ライド144コース (10時間完走)
むつ-風間浦-大間崎-風間浦-尻屋-むつ

5)大間崎ライド100コース (9時間完走)
むつ-風間浦-大間崎-風間浦-むつ

6)大間グルメライド100コース (9時間完走)
むつ-風間浦-大間崎-風間浦-むつ

コース別通過制限時間&フィニッシュ制限時間

■日本最長ライド・下北ぐるりんライド
[通過地点/通過制限時間]
・脇野沢AS/12時30分
・大間崎AS/16時00分
・下川目分岐点/17時00分
・尻屋崎AS/18時00分
[フィニッシュ制限時間] 19時00分

■下北半島一周ライド
[通過地点/通過制限時間]
・脇野沢/12時30分
・大間崎/16時00分
[フィニッシュ制限時間] 18時00分

■大間&尻屋ライド
[通過地点/通過制限時間]
・大間崎AS/12時30分
・尻屋崎AS/16時00分
[フィニッシュ制限時間] 18時00分

■大間崎ライド
[通過地点/通過制限時間]
・大間崎AS/14時30分
[フィニッシュ制限時間] 17時00分

■グルメライド
[通過地点/通過制限時間]
・大間崎AS/14時30分
[フィニッシュ制限時間] 17時00分

▼コースマップ詳細は、下記の大会ホームページよりご確認ください。
https://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=fcba27d53e171ae113e9fd7eccc14f55
競技方法
【大会規則】
1)一斉スタートではなく、申込み順に数名のグループごとに、間隔をあけてスタートする。
2)早朝及び夕方時のライト点灯を遵守すること。
3)走行時は大会役員の指示に従うこと。
4)装備及び自転車の形状について
・十分に整備された、安全装置を有する自転車であること。車検はありませんがライト(前照灯)、ベル、リフレクターの装備の無い場合は出走出来ません。
・公道を走れる自転車であること。(電動アシスト自転車も可)
・2人乗り自転車(自転車によるけん引を含む)の禁止。
・DHバー及びそれに類するものの装備は禁止。
※参加前にプロショップで整備を済ませて参加ください。
5)パンク等のトラブルに対する修理は、参加者個人によるセルフリペアが原則です。
※予備車輪などの機材サポートは行いません。対処出来る工具携帯ポンプ等を携行すること。
6)車両の伴走は禁止する。
7)フィニッシュ後必ず本部で完走手続きをしてください。
8)何らかの理由でリタイアする場合は、サポートスタッフ、係員に申告し、指示に従うこと。
※以上の大会規則を守らず、大会係員からの警告を受けても改善されない場合は参加を取りやめて頂く場合があります。

スケジュール

当日
4:00~ 会場開場(むつ市役所予定)
4:30~4:45 スタートチェック(日本最長ライドのみ) 
4:45~ ミーティング
4:50~ 歓迎挨拶
5:00~ スタート日本最長ライド
6:00~7:30 スタートチェック(5コース)
6:30~ ミーティング下北ぐるりんライド・下北一周ライド
6:50~ 歓迎挨拶
7:00~ スタート 下北ぐるりんライド・下北一周ライド
7:30~ ミーティング大間崎ライド・グルメライド・大間&尻屋ライド
7:50~ 歓迎挨拶
8:00~ スタート 大間崎ライド・グルメライド・大間&尻屋ライド
17:00~ フィニッシュ大間崎ライド・グルメライド
18:00~ フィニッシュ下北半島一周ライド・大間&尻屋ライド
19:00~ フィニッシュ日本最長ライド・下北ぐるりんライド

主催者情報・お問い合わせ

事務局
青森県青森市大字浅虫字蛍谷64番地

下北半島ロングライド実行委員会
電話番号
017-752-2647、090-7563-2946(担当者:10時~17時)

その他

注意事項
・参加者は万全の健康管理のもとに参加し、脱水症状にならないように、十分水分を取ること。
・雨天決行となります。但し危険な天候(たとえば台風など)と主催者が判断して大会を中止する場合があります。状況次第では当日に中止の決定が下される場合もございます。
・雨天決行ですので雨具を準備又事故に備えて健康保険証を持参。
・参加者同士または一般車両などとの交通事故が発生した場合は直ちに大会本部、係員に連絡しその指示に従うこと。
・走行中の負傷については、現場での応急処置を行いますが、その後の処置は選手本人とします。
・長距離走行ですので、エイドステーションで補給食を提供します。体調にあわせて各自で十分に飲料や補給食を用意しコース上でも自販機等を利用して補給してください。
・参加申込み後の参加料、参加申込みに際しての費用等はいかなる理由があっても一切返金致しません。
・ご提供頂いた個人情報は、ご本人から同意を得た場合を除き、第三者に提供いたしません。
・手荷物預り所は大会本部に設置します。
※入金確認を持ってエントリー完了となります。エントリー後のコース変更はできません。
規約
1.私は本大会に於いて定めた諸規定を尊重し、同意することを誓います。参加に際して参加者として、一般交通法規等はもとより主催者が設けたすべての規約・規則指示を遵守し、他の交通に迷惑をかけず、スムーズな大会運営に協力し「開催要項」に記載の注意事項等を確認の上、参加者個人の責任において安全管理・健康管理に十分な注意を払い大会に参加します。
2.参加者個人の自覚と責任において、安全と健康に十分な注意を払って大会に参加し、走行中に参加者が被害者又は加害者となる事故が発生した場合、原因の 如何を問わず、自己責任において処理し主催者及び責任者に責を帰さないことを誓います。
3.参加者は、大会中および付帯行事の開催中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においてもその原因の如何を問わず、大会に係わるすべての大会関係者に対する責任の一切を免除いたします。また、参加者に対する補償は大会に掛けられた傷害保険の範囲内であることを確認し了承します。よって支払請求を一切行わないことを誓います。
4.参加者は、気象状況の悪化および走行環境の不良など主催者の責に帰すべからざる事由により、大会が中止になった場合、または内容に変更があった場合 さらに用具の紛失・破損などにより大会参加に支障が生じた場合においても、主催者に対してその責任を追及しないこと、並びに大会への参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払請求を一切行わないことを誓います。
5.参加者は、参加者の肖像・氏名・住所・年齢・競技歴及び自己紹介などの個人情報が、大会主催者が作成するウェブサイト、大会パンフレット大会に関連する広報物、報道並びに情報メディアにおいて使用されることを了解し、付随して主催者が制作する印刷物・ビデオ並びに情報メディアなどによる商業的利用を承諾します。
参加者(チームの場合は参加者全員)が誓約書に同意する場合は、「同意する」を押して参加申込みをしてください。
2

下北半島ロングライドのクチコミ

参加します!

今年こそ「完走」目指します

icon
トド さん
2018.06.14  返信  0  件  [不適切報告]
30分足らずのリベンジで参加します!

初参加の昨年、脇野沢まで余裕あり。ミニうに丼大間のまぐろしっかり食べてたら、100km3時間30分で走らにゃあになり、むつ関根で足切りになり自走270kmの屈辱ゴール。雨にたたられたけど涼しかったんで言い訳しません。うにまぐろ着いたらすぐ食べさせてください。大間で30分休んじゃいましたはんで。

icon
2018.06.01  返信  0  件  [不適切報告]

前の5件 次の5件

 前回開催のクチコミを見る

下北半島ロングライドのFacebookコメント

Page Top