ゲレンデ逆走マラソン2018~みんなで走れば怖くない!第6回ゲレンデ逆走駅伝

受付終了
開催日:
2018年8月4日(土)開催
申込期間:
2018年1月20日(土) ~
2018年7月15日(日)
開催場所:
福島県耶麻郡猪苗代町 沼尻スキー場
公式サイト:
http://www.gambaruzo.jp

エントリーは4名以内のグループの参加だが、ソロの部も用意されているのが個性的なところ。夏休みに開催されるので、ファミリーや小・中学生チームの参加も多いレース。仲良しグループでの参加が楽しいと評判。今年もなすび君参戦?!

  • アップダウン高
  • 近くに温泉あり
  • 観光名所あり
  • 子供参加OK!
【 エントリーの際のご注意 】

チーム駅伝に参加する場合は、チーム代表者(1名)が、お申し込みください。
チームメンバーの情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。

チームメンバーについてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。
※参加料は1チーム分の料金です。
定員
700名
※定員になり次第、締め切り
参加資格
国内外の男女を問わず参加可
※18歳以下は、親権者の承諾が必要

種目

▼10km:ソロ
※18歳以下は親権者の承諾が必要です

10km:誰でも参加可

参加料 受付状況
3,300円 受付終了
▼10km:チーム駅伝(1チーム2~4人)
※参加料は1チーム分の料金です
※チーム代表者(1名)がお申込みください

※18歳以下は親権者の承諾が必要です

10km:チーム駅伝(2名で参加※小・中学生以下)

参加料 受付状況
5,400円 受付終了

10km:チーム駅伝(2名で参加)

参加料 受付状況
6,000円 受付終了

10km:チーム駅伝(3名で参加※小・中学生以下)

参加料 受付状況
7,200円 受付終了

10km:チーム駅伝(3名で参加)

参加料 受付状況
8,100円 受付終了

10km:チーム駅伝(4名で参加※小・中学生以下)

参加料 受付状況
8,400円 受付終了

10km:チーム駅伝(4名で参加)

参加料 受付状況
9,600円 受付終了

特徴

参加賞
温泉施設が選べる入浴券、スポーツドリンクほか
サービス
【じゃんけん大会】宿泊券、その他ユニークな賞品を予定
表彰
各1~6位(1~3位はメダル授与)
[チーム駅伝・キッズの部(12歳以下)、ミドルの部(50~59歳)、シニアの部(60歳以上)]各1~3位
※年代別は賞状のみ
[MIP賞]各レースで、最も印象に残った選手を特別表彰!
その他
【成績発表】
成績発表はGAMBARUZO!ふくしまホームページで発表
ホームページ: http://www.gambaruzo.jp

【特典】
・秘湯・名湯を楽しもう!選べる温泉入浴券付!!
・6スキー場シーズン券(2019年)抽選券付 !!

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より大会開催1週間から10日前ごろに発送予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆GAMBARUZO!ふくしま実行委員会事務局
TEL0242-67-4110 (又はリステル猪苗代内TEL0242-66-3001)

当日

  • 開催場所
受付時間(当日)
8:30~

スケジュール

当日
10:10     開会式
10:40~12:40  競技
13:00~13:30  表彰式

主催者情報・お問い合わせ

事務局
福島県耶麻郡猪苗代町リステルパーク リステル猪苗代内

GAMBARUZO!ふくしま実行委員会
電話番号
0242-67-4110(リステル猪苗代内0242-66-3001)
FAX番号
0242-67-4110
問い合わせ先
mail to...

その他

規約
【参加誓約書】
私は本大会の参加するにあたり、大会要項、大会規則並びに注意事項を厳守することを誓います。競技において万一事故の場合は、全て自己の責任として主催者に迷惑をかけない事を誓約致します。

[共通規則]
1.本競技は、ゲレンデ逆走マラソンと称し、一般ランナーにとって、極めて苛酷なコースで実施される。
2.競技中は競技規則を遵守し、一社会人としての最低限のエチケット・マナーある行動に徹し、第三者に迷惑をかけてはならない。
3.競技中は競技役員・スタッフの指示に従って競技を行う。競技規則に違反したり、エチケット・マナーが悪いと判断された場合、失格になることがある。
4.選手は競技中、体調不良などで競技を中断・取りやめる場合、競技役員又は審判員にその旨を申し出ること。
5.競技コースにおいて発生したゴミは、自分の責任で所定の場所に処理し、ポイ捨てなどは絶対に許されない。
6.競技中、参加選手に事故が発生した場合、競技を中断し、選手の救護、本部への通報に努めること。損失時間については、審判長が公正に判断し、修正する。この処置に対する他選手の抗議は認めない。
7.悪天候などの理由により、運営委員長が、競技実施が困難と判断した場合、距離の短縮やコースの変更などがある。変更がある場合は、スタート1時間前までに大会本部において放送設備などを利用して通知する。
※天候等の主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、参加料等の返金は一切行いません。
8.計測チップ(駅伝及・リレーの場合はタスキも含む)は、レース終了後速やかに指定の場所に返却すること。
※紛失した場合、自己負担となりますのでご注意ください。
9.記録は走行時間、順位を計測し、審判長が確定し大会ホームページで公表する。
10.大会中の映像・写真・記事・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または市区町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。

[マラソン規則]
1.競技は全員一斉にスタートする。スタート5分前にはスタート地点に集合すること。
2.スタート後、ゲレンデなど斜度の大きなコースを上り下りする。「ゆっくり・ゆったり」の意識を常にもち、無理のない走行を心がけること。
3.走行距離は走路のセンターで測定してある。全コース歩行で進むこと。自動車や自転車などの乗り物を利用した場合は失格となる。
4.競技は草木の多いコースで実施する。危険防止のため、底が厚めのシューズ、長そでのシャツ、長ズボンの着用、手袋の着用(特にロープ登りのあるリステルレースは必携)を推奨する。
5.斜度が急で直進が困難な場合は、自らの判断で斜めコースを設定しながら走行すること。
6.所定の距離の完走が困難と判断した選手は、コースを外れ待機し、全走者が通過後スタート地点まで引き返し、事実を審判に通知すること。
7.コース途中に給水所が設けられている。給水用品は水だけなので、それ以外の飲食物は各自携行のこと。
8.貴重品はあらかじめ、コインロッカー等に各自保管する。無い場合は、自分の収納バッグなどにきちんと詰め大会本部に預託する。預託されていない貴重品についての盗難・紛失に対して主催者は責任を持たない。
9.ゼッケン(駅伝はタスキも含む)は胸側にきちんと取り付けて競技をしなければならない。
その他
【運営ボランティア募集】
ゲレンデ逆走マラソンを皆さんの力で支えてください!
[内容]誘導・受付・給水所
[募集人員]各レース20名
[支給]ゲレンデ逆走マラソンTシャツ、昼食(ドリンク付き)、温泉入浴券
[申込み]GANBARUZO!ふくしま実行委員会 TEL0242-67-4110
1

ゲレンデ逆走マラソン2018~みんなで走れば怖くない!第6回ゲレンデ逆走駅伝のクチコミ

前の5件 次の5件

参加します!

今回で2回目の参加になります。今年も楽しく走れますように‼️

icon
2018.07.01  返信  0  件  [不適切報告]

前の5件 次の5件

 前回開催のクチコミを見る

ゲレンデ逆走マラソン2018~みんなで走れば怖くない!第6回ゲレンデ逆走駅伝のFacebookコメント

Page Top