東京レガシーハーフマラソン2023【一般エントリー】

開催日: 2023年10月15日(日)開催

申込期間: 2023年07月31日〜2023年08月07日  



二次抽選後の本申し込み受付ページです。二次当選者のみ手続きいただけます。

【二次抽選及び結果の通知(二次抽選対象者のみ)】
 7月31日(月)
 [通知方法]メール、及び マイページ
 
 ※抽選結果案内メールについては、スポーツエントリーにメンバー登録いただいているメールアドレスに送信されます。
(当選者、落選者ともに通知されますので、必ずご確認ください。)
 ※入力項目内にある大会事務局からの連絡用メールアドレスと、メンバー登録時の登録メールアドレスが異なる場合、メンバー登録時の登録メールアドレスに送信されます。
 ※スポーツエントリー マイページ でも状況をご確認いただくことができます。
 ※マイページでの確認の場合、ユーザーID・パスワードでのログインが必要となります。忘れずにお控えください。
 ※お電話、メールによる抽選結果の問合せについては、お答えできませんので、ご了承ください。

【当選者】
 8月7日(月)17時00分までに、本エントリー(参加費支払)を行ってください。※注3 ※注4
 8月7日(月)17時00分までに手続きいただけない場合は、自動的に申込は無効となります。
 ※ご登録いただいたメールアドレスの通知不着・未着について再確認はしませんのでご了承ください。
 ※本エントリーの場合、ユーザーID・パスワードが必要となります。

※注1:メールが届かない場合、必ず スポーツエントリー までお問い合わせください。
※注2:携帯電話のメールでご登録の場合、必ず受信拒否を解除の上ご登録ください。
※注3:参加費支払の手続き後、エントリー確認をもって正式エントリーといたします。
※注4:お支払いはクレジットカードとなります(手数料は各自負担)。


東京レガシーハーフマラソン2023【一般エントリー】

。。

種目
参加料
(申込み期間)
ハーフマラソン【一般の部】
【参加資格】 :18歳以上
※障がいをお持ちの方は、【障がい者の部】からエントリーください。
13,200円
ハーフマラソン【障がい者の部】
【参加資格】 :18歳以上
※障がいのある方で単独走行が困難な方はガイドランナーを1名つけることができます。
(盲導犬等の伴走は不可とします。)
日本パラ陸連の登録者は7月上旬にパラアスリートとしてお申込みください。
13,200円
ハーフマラソン【障がい者(車いす)の部】
【参加資格】 :18歳以上
日本パラ陸連の登録者は7月上旬にパラアスリートとしてお申込みください
車いす種目に参加される方は、レース仕様車とヘルメットが必須です。
※車いすのレース仕様車とは、大会当日に適用される最新のWorld Para Athletics競技規則に定められた規格の車いすのことを指します。
13,200円

申込期間 2023年07月31日〜2023年08月07日
開催場所 東京都 新宿区霞ヶ丘町10-1 国立競技場
WEBサイト https://legacyhalf.tokyo/
定員 15,000名
参加資格 大会当日満18歳以上で以下の条件にあてはまる者で、主催者が出場を認めた者。
(1) 一般の部:2時間30分以内に完走可能な者。
(2) 障がい者の部:2時間30分以内に完走可能な者。
 ※ 障がいのある方で単独走行が困難な方はガイドランナーを1名つけることができます。(盲導犬等の伴走は不可とします。)
(3) 障がい者(車いす)の部:レース仕様車でハーフマラソンを1時間15分以内に完走可能な者。
(4) 準エリートの部
  国内
 ・2023年度日本陸上競技連盟登録競技者である者。
 ・2021年5月1日から2023年4月30日までの公認記録で下記参加基準に達する者。
   男子:ハーフマラソン1時間20分00秒以内
   女子:ハーフマラソン1時間40分00秒以内
  海外
 ・2021年5月1日から2023年4月30日までのワールドアスレティックス ラベルロードレース公式記録で下記参加基準に達する者。
   男子:ハーフマラソン1時間20分00秒以内
   女子:ハーフマラソン1時間40分00秒以内
 ※ 障がいのある方で単独走行が困難な方はガイドランナーを1名つけることができます。(盲導犬等の伴走は不可とします。)
(5) エリートの部
 ・2023年度日本陸上競技連盟登録競技者で、別途定める参加基準に達する者。
 ・招待選手(主催者または日本陸上競技連盟が推薦する国内・海外の競技者)。
(6) パラアスリートの部
 ・2023年度日本パラスポーツ協会に加盟するパラ陸上競技団体登録競技者で、
  大会当日までに有効な競技クラスを有し、別途定める参加基準に達する者。
 ・招待選手(主催者または日本パラスポーツ協会に加盟するパラ陸上競技団体が推薦する国内・海外の競技者)。
開催日 2023年10月15日(日)雨天決行
(1) ハーフマラソン:2時間50分(9時50分から12時40分まで)
(2) 車いす :1時間15分(7時45分から9時00分まで)
※ 競技開始時間は号砲を基準とします。
参加費 13,200円(参加料、事務手数料、消費税込み)
※決済手数料が別途かかります。
参加申込 (1) 方法
 パソコンまたはスマートフォンを利用のうえ、下記大会公式ウェブサイトからお申し込みください。
 https://legacyhalf.tokyo/
(2) エントリー期間
  ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリー(1,200名)
  - 2023年5月9日(火) 11時00分から5月16日(火)17時00分まで。
  - ONE TOKYOプレミアムメンバーを対象とし、定員1,200名を超えた場合は抽選となります。
  - エントリーカテゴリーは「一般の部」「障がい者の部」「障がい者(車いす)の部」となります。
  都民エントリー(500名)
  - 2023年5月17日(水) 11時00分から5月24日(水)17時00分まで。
  - 東京都居住者を対象とし、定員500名を超えた場合は抽選となります。
  - エントリーカテゴリーは「一般の部」「障がい者の部」「障がい者(車いす)の部」となります。
 ※ ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリーされた方で東京都居住者を含みます。
  一般エントリー(10,970名)
  - 2023年5月25日(木) 11時00分から6月8日(木)17時00分まで。
  - 定員を超えた場合は抽選となります。
  - エントリーカテゴリーは「一般の部」「障がい者の部」「障がい者(車いす)の部」となります。
 ※ ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリー、都民エントリー及び準エリートにエントリーされた方を含みます。
 ※ 主催者が実施するイベント等による出走権付与者を含みます。
  チャリティランナー(2,000名)
  - 2023年6月1日(木)11時00分から6月8日(木)17時00分まで。
  - エントリーカテゴリーは「一般の部」「障がい者の部」「障がい者(車いす)の部」となります。
 ※ 2023年4月28日(金)11時00分から2023年5月26日(金)17時00分までにスポーツを通じたチャリティに賛同し、
   指定された金額を各寄付先団体へ寄付された方で参加を希望する方となります。
   詳しくは https://www.runwithheart.jp/news/list/15/16/ をご覧ください。
  エリート(100名)・パラアスリート(30名)
  - エリート及びパラアスリート(車いすを含む)の申込みは7月上旬(予定)から行います。
  準エリート(200名)
  - 2023年5月9日(火) 11時00分から5月16日(火)17時00分まで。
  - 定員を超えた場合は公認記録上位より選出します。
  - 選出されなかったランナーは一般エントリーの抽選対象となります。(エントリーカテゴリーも「一般の部」となります。)
  - 【国内】エントリー完了後、日本陸連エントリーシステムにもエントリーしていただき、参加資格(公認記録)を確認いたします。
  - 【海外】エントリー時に、参加資格を満たす記録証のデータを提出していただきます。
(3) 参加者の決定
  - 申込者多数の場合は、抽選で参加者を決定いたします。
  (ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリー、都民エントリー、一般エントリー)
  - 「障がい者の部」の定員は1,500名とし、申込者多数の場合は、抽選で参加者を決定いたします。
  - 抽選結果はスポーツエントリーのマイページで発表いたします。
(4) 入金
  - 当選者及び出走権を得たランナーは、指定期日までに参加費の入金手続きを完了してください。
  なお、指定期日までに入金がない場合、出走権は無効(放棄)となります。
 - 参加費の決済方法はクレジットカード決済のみとなります。
 - 参加費の領収書は、マイページから発行またはクレジットカード会社発行の「ご利用明細書」または「請求書」をご利用ください。
(5) その他
  - 参加者の欠員が出た場合、下記条件を満たしたランナーを対象に追加抽選を行う場合があります。
  1. 2023年7月9日(日)時点でONE TOKYOプレミアムメンバーであること。
  2. エントリー時にONE TOKYO会員コードを入力していること。
  - ガイドランナーをつける場合、別途ガイドランナーの申し込みを行っていただきます。
ランナー受付 (1) 期間(予定)
 2023年10月13日(金) 11時00分〜20時30分
 2023年10月14日(土) 10時00分〜19時30分
(2) 場所
 国立競技場:東京都新宿区霞ヶ丘町10-1
※ 障がい者(車いす)の部の受付は別途ご案内いたします。
※ 大会当日【10月15日(日)】の受付は行いません。
※ 受付時に顔写真付きの本人確認書類による照合を行います。(代理による受付は不可とします。)
EXPO (1) 期間(予定)
 2023年10月13日(金) 11時00分〜21時00分(入場は20時30分まで)
 2023年10月14日(土) 10時00分〜20時00分(入場は19時30分まで)
(2) 場所
 国立競技場:東京都新宿区霞ヶ丘町10-1
電車・バスをご利用の場合 (電車)
JR総武線各駅停車 千駄ヶ谷駅/信濃町駅:徒歩5分
都営大江戸線   国立競技場駅(A2出口):徒歩1分
東京メトロ銀座線 外苑前駅(2a番出口):徒歩9分
コース (1) ハーフマラソン
 国立競技場前(外苑西通り)スタート〜富久町〜水道橋〜神保町〜神田〜日本橋(第一折り返し)〜
 神田〜神保町〜大手町・内堀通り(第二折り返し)〜神保町〜水道橋〜富久町〜国立競技場フィニッシュ
 (日本陸上競技連盟/公認コース、ワールドアスレティックス/認証コース)
(2) 車いす
 国立競技場スタート〜富久町〜水道橋〜神保町〜須田町〜上野広小路(第一折り返し)〜
 日本橋〜銀座〜日比谷〜内幸町(第二折り返し)〜須田町〜神保町フィニッシュ
 (日本陸上競技連盟/公認コース、ワールドアスレティックス/認証コース)
記録 (1) エリート・準エリート・パラアスリートは号砲からのグロスタイムとなります。
(2) 上記以外は号砲からのグロスタイムとスタート通過からのネットタイムとなります。
※ 一部または全部の計測ポイントを不通過の場合、失格となる場合があります。
表彰 (1) エリート     男女各1〜3位
(2) パラアスリート  男女各1〜3位(表彰対象クラスは別途定めます。)
(3) 準エリート    男女各1〜3位(RUN as ONE - Tokyo Legacy Half Marathon 2023 “Wild Card Award”)
(4) 日本学生陸上競技連合登録競技者  男女各1位(Next Generation Athlete Award 2023)
賞金 エリート・パラアスリートの競技成績により賞金を別途定めます。
競技規則 (1) 2023年ワールドアスレティックス(WA:World Athletics)並びに日本陸上競技連盟規則及び本大会規定によります。
  また、WAの規則によりドーピング検査を実施します。
(2) パラアスリートに関しては、世界パラ陸上競技連盟(WPA:World Para Athletics)競技規則及び本大会規定によります。
  また、WPAの規則によりドーピング検査を実施します。
競技時間 (1) ハーフマラソン:2時間50分
  競技開始時刻   9時50分
  競技終了時刻  12時40分
(2) 車いす:1時間15分
  競技開始時刻   7時45分
  競技終了時刻   9時00分
※ 競技開始時間は号砲を基準とします。
※ 交通・警備、競技運営上、関門閉鎖時刻を設けます。関門以外においても著しく遅れた場合は、競技を中止していただきます。
※ 下記は、今大会の収容関門及び閉鎖時刻です。(予定)
(1) ハーフマラソン
  7.9km収容関門:須田町交差点   11時03分
  10.4km収容関門:須田町交差点   11時20分
  15.4km収容関門:飯田橋交差点   11時54分
  19.2km収容関門:四谷四丁目交差点 12時20分
(2) 車いす
  8.5km収容関門:須田町交差点    8時20分
お申し込みに関する<br>問い合わせ先 東京レガシーハーフマラソンエントリー事務局(スポーツエントリー内)
 電  話:0120-711-951
 受付時間:10時00分〜17時00分(土日、祝日を除く)
 問い合わせフォーム:https://www.sportsentry.ne.jp/inquiry
 ※ 「お問い合わせ内容」に「東京レガシーハーフマラソン」とご記入ください。
運営体制 主催:一般財団法人東京マラソン財団
共催:東京都、公益財団法人日本陸上競技連盟、公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
主管:公益財団法人東京陸上競技協会
協力:一般社団法人日本パラ陸上競技連盟
後援:一般社団法人日本実業団陸上競技連合
大会開催の可否 (1) 大会中止決定の基準
  行政機関から本大会の開催中止要請が発せられた場合。
  自然災害の発生等により安全な大会運営が困難となった場合。
その他 (1) 参加費の返金についてはエントリー規約に基づき実施します。
(2) 本大会は国内の関連するすべての法令を遵守し、実施いたします。
(3) 参加申込にあたっては、各規約に同意する必要があります。
(4) 大会参加に際しては十分にトレーニングをし、事前に健康診断を受診するなど、体調には万全の配慮をした上で参加してください。
(5) この募集要項は、東京レガシーハーフマラソン2023のものです。
大会規約 大会規約は、東京レガシーハーフマラソンの申込者及び参加するランナーが遵守すべき事項を定めたものです。

1.本大会は国内の関連するすべての法令を遵守し、実施されるものとします。
2.主催者は大会規約の他、競技規則、競技規約、エントリー規約等に関する規約に則って大会を開催します。
3.主催者は下記の事項において一切の責任を負いません。
 (1) 疾病、疫病(新型コロナウイルス感染症等含む)及びその他の事故(応急対応を除く)
 (2) 紛失及び毀損
 (3) 公共交通機関及び道路事情等による遅刻
4.主催者は大会を安全に実施するため、競技エリアにおいて規制を行います。
5.主催者の指示に従ってください。従わないランナーは出場・競技を中止させます。
6.本大会は日本陸上競技連盟/公認コース、ワールドアスレティックス/認証コースを使用して行われます。
 参加者自身のGPS距離計測等による異議は一切認めません。
 また、計測ポイントの不通過(一部または全部の計測記録を取得出来ていない状況を含む)及びコースショートカットが判明した場合は、失格となる場合があります。
7.記録計測に関しては、アスリートビブス裏面に貼るBibTagを使用して行います。
 記録を取得するために万全を期して準備しておりますが、様々な外部・環境要因に影響されることがあり、100%の記録取得を保証するものではありません。予めご了承ください。
8.交通・警備、競技運営上、関門閉鎖時刻を設けます。各関門において指定された時刻までに通過できなかったランナーは競技を中止していただきます。また、関門以外においても著しく遅れている場合は、審判員の判断により競技を中止していただきます。
 *収容関門地点及び関門閉鎖時刻は参加案内にてご確認ください。
9.大会中のランナーの容ぼうが含まれる映像・写真・記事・記録・位置情報・ランナーの氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または区市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権及び管理権は主催者に属します。主催者は、これらの情報を、東京レガシーハーフマラソン2023の共催者、主管者、運営協力者、後援者、協賛社のほか、各種媒体の記録ランキング集計等に提供することがあり、ランナーはこれを承諾するものとします。
10.主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取扱います。
11.東京レガシーハーフマラソンにおける医療救護の対応については、下記のとおりといたします。
  救護所における対応は、各救護所開設期間のみとなります。
   * 国立競技場内の救護所は7時30分から13時30分(予定)となります。
   * コース上の救護所は先頭ランナー通過から最終ランナーが通過した約15分後までとなります。
   * 開設時間は予定となり変更になる場合があります。また、利用状況により閉鎖時刻が前後する場合があります。
  国立競技場内の救護所における救護管理範囲は、国立競技場内及び主催者が指定したランナー動線のみとなります。
   * 一般規制エリア及びランナー動線については、参加案内に掲載を予定しております。
  主催者は大会開催中の負傷や疾病に対して、現場で行うことが出来る範囲内で適切な対応を行います。
  必要に応じて、救急車または救護車により病院へ搬送いたします。(病院における診療費は本人負担となります。)
   なお、病院への搬送を拒む場合、「本人の意思に基づく搬送拒否」の記録として、書面に同意をいただく場合があります。
  大会参加中の傷害または疾病事故について、見舞金が支給される場合があります。
   * 医師の診断書(原本)が必要となります。なお、診療費(治療費)に対する保険ではありません。
  病院へ搬送した場合、搬送先病院へ診療録情報の提供を求めます。
  救護対応にあたっては、救命活動を最優先とし、異性が対応する場合があります。(AEDの使用、胸骨圧迫、救護所等における処置等。)
個人情報の取扱いについて 一般財団法人東京マラソン財団個人情報保護方針は「https://www.marathon.tokyo/privacy/」をご確認ください。
競技規約 競技規則、その他の法令及び公序良俗に反するような出走、及び次の1から12は認めません。
主催者がこれらに該当すると判断した場合は大会への参加を認めず、レース開始後に競技を中止させることがあります。
これに対する異議は一切認めません。

1. 他のランナーを傷つけたり、転倒させたりする恐れがあるなど、他のランナーに対して危険と思われる服装や携行品を身に着けたり、顔全体を覆うこと
2. 他のランナーや観戦者を不快にさせるなど、スポーツ大会にふさわしくない服装
3. 政治的、宗教上の主張をPRするものや広告宣伝等を目的とした服装
4. 大会主催者が認めていない個人の氏名、特定の地域・団体などをPRするものや広告宣伝等を目的とした服装
5. 他のランナーがスタート合図を誤認し、大会運営に混乱を招くおそれのある物や他のランナーの妨げになるような大音量を発生する器具の使用
6. スタートラインやフィニッシュライン付近ほか沿道各所で、踊り、演技、演奏などをしたり、立ち止まったりするなどの遅延行為
7. 募金、署名等を求めるもの
8. 競技中、コースの一部で一般の方の横断や緊急車両の走行をさせる場合があり、これを妨げようとすること
9. 競技審判員の指示に従わず、競技進行を妨げること
10. 大会主催者が認めた伴走者以外の者を帯同すること
  ※盲導犬等帯同することを含む
11. 本大会で用意した場所以外での更衣及びトイレ以外で用を足すこと
12. その他、1〜11以外で主催者が競技にふさわしくないと判断したもの
エントリー規約 各規約及び下記を遵守いただけない方は、落選対象、出走権取消し及び出走後の判明は失格とし、返金もいたしません。また今後の本大会への出場はできません。
また、世界情勢によりクレジットカード決済ができない場合は、参加費等の支払いが出来ないため、お申込み(参加)ができません。ご了承ください。

1.東京レガシーハーフマラソンへ申込み(エントリー)及び参加するにあたっては、スポーツエントリーのメンバー登録が必要となります。また、本人確認・安全対策のため、スマートフォンが必須となります。
2.エントリー状況、抽選結果、参加費決済、参加案内及び記録証発行等については、スポーツエントリー内の「マイページ」でご確認ください。
3.同一人物による重複申込みはできません。同一人物による重複申込みが判明した場合は出走権を取消すとともに、入金後であっても参加費の返金はいたしません。
4.氏名、生年月日、性別、参加資格等の虚偽や不正が判明した場合は失格とし、参加を認めません。予めマイページで情報を確認してからお申込みをお願いします。なお、日本陸上競技連盟登録者の方は、登録確認を行いますので大会申込前に必ず陸連登録を済ませ、正確な登録情報を入力してください。登録内容に問題がある場合のみ、登録されたメールアドレスもしくは電話番号宛に事務局から連絡します。
5.ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリーへ申し込まれる場合は、ONE TOKYOプレミアムメンバーかつONE TOKYO会員コード入力が必要となります。(国内のみ)
 ※エントリー時にONE TOKYOプレミアムメンバーであることが必須となります。
 ※ONE TOKYO会員コードの未入力や入力不備等の場合、「ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリー」は参加資格なしと判断し、「ONE TOKYOプレミアムメンバーエントリー」は落選といたします。
 ※東京レガシーハーフマラソンのエントリー及び出走に関して、ONE TOKYO会員情報へは反映いたしません。
6.自己都合による入場ゲート及びスタートブロック等の変更はできません。
7.使用端末機、OS、ブラウザソフトによって申込みができない場合や、インターネット回線の不具合などによる申込みの遅れについて、主催者は一切の責任を負いません。
8.登録されたメールアドレスの不備などによる通知不着・未着の確認は行いません。また、使用端末の不具合(故障等)、メールの受信設定やセキュリティソフトに関する設定、メール一斉送信による不着・未着及び登録されたメールアドレスの変更等により、主催者から配信するメールが受信できない場合がありますが、それに伴い不利益が生じても主催者は一切の責任を負いません。
 ※ご登録されたメールアドレスに変更が生じた場合は、必ずマイページにて変更をお願いいたします。
9.エントリー事務局へ申込応募状況・当落(抽選)結果の問い合わせ・照会等はできません。抽選結果や出走確定の情報等についてはマイページ上でご確認ください。
10.指定期日までに参加費を支払わない場合は自動的にキャンセル(権利放棄)となり、出場できません。また、出走権利及びアスリートビブス等の販売、オークションやフリーマーケット等への出品及びキャンペーン利用なども認めません。判明した場合には、出走権を取消しし、参加費(寄付金含む)の返金もいたしません。
11.大会主催者が認めていない旅行会社等による申込みは認めません。判明した場合は出走権を取消すとともに、入金後であっても参加費(寄付金含む)等の返金はいたしません。
12.申込者本人以外の出走(代理出走、権利譲渡)は認めません。大会前の2日間(ランナー受付時間内)に顔写真付きの本人確認書類を持参のうえ、必ず本人がランナー受付を行ってください。ランナー受付を行わない場合は出場できません。(大会当日のランナー受付はありません。)なお、セキュリティ対策・不正出走防止の一環として、主催者から顔写真登録・認証等を求められた場合には、その指示に従ってください。
13.障がい者の部で参加されるランナーは、ランナー受付時に顔写真付きの本人確認書類に加え、下記確認書類のいずれかをご持参ください。
 ※確認書類:身体障害者手帳、療育手帳(愛の手帳)、精神障害者保健福祉手帳のみとなります。
14.大会中止が決定した場合、決定時期及び事由により参加費の返金を下記のとおり行います。ただし、出走権利移行や次回大会の優遇措置などについては、事由・状況を問わず、実施いたしません。
 (1)2023年9月15日までに下記事由により大会中止が決定した場合、参加費(返金対象額)の20%を返金する。
  |録漫雪害・災害・台風など、自然災害の発生等による大会中止
 (2)2023年9月16日以降、下記事由により大会中止が決定した場合、参加費(返金対象額)の100%を返金する。
  \兩磧大雨による増水、強風による建物など構造物の損壊、落雷や竜巻、コース周辺の建物など構造物からの火災発生によりコースが通行不能による大会中止
  台風により、2023年10月14日(土)以降に行政機関によって、東京都またはいずれかの自治体に警報が発令され、ランナーの安全な走行が不可能と判断されたことによる大会中止
  上記´△里曚、コース上の安全な走行が保てない物理的事象が発生し、警察当局または行政当局からの中止要請による大会中止
  た姪5弱以上の地震が東京で発生した場合による大会中止
15.参加費の過剰入金・重複入金、規約違反による出走権取消し及び自己都合による出場キャンセルの場合は、いかなる理由があっても返金並びに次回以降の大会へ権利移行や優遇措置等を一切行いません。

■なんでもメモ
▲ここに入力したものを印刷することができます。