第6回 東日本ハーフマラソン&駅伝

開催日: 2022年10月02日(日)開催

申込期間: 2022年05月18日〜2022年08月10日  



【 エントリーの際のご注意 】

■駅伝に参加する場合
出場されるチーム責任者(1名)のみ選択してください。
※チームメンバーの情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。

チームメンバーについてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。
※参加料は1組分の料金です。

※当日は必ず下記に該当する顔写真付きの身分証を持参し、MP(憲兵隊員)に提示・チェックを受けて下さい。
≪日本国籍の方≫
◇18才以上(高校生を除く)(1)運転免許証(2)パスポート(3)顔写真付きマイナンバーカード+本籍記載の住民票の3点のうちいずれか1点。
※マイナンバーカード通知カード・保険証・障害者手帳・社員証・そのほか顔写真のない身分証明書などでは入場できません。
◇13歳以上18歳以下の中高生・・・顔写真付きの身分証で単独入門可。所持していない場合は、上記の有効な身分証明書持参の親との同伴且つご本人様の健康保険証の持参で入門可。
◇12歳以下・・・有効な身分証明書持参の親の同伴で入門可
≪外国籍の方≫
◇(1)自国のパスポート(2)在留カード(3)新制度により特別永住者カードの3点のうちいずれか1点 他は不可。



種目
スタート
参加料
(申込み期間)
▼ハーフマラソン
01)ハーフマラソン:一般男子(高校生)
09:30
2,000円
01)ハーフマラソン:一般男子(39歳以下)
09:30
5,300円
02)ハーフマラソン:40歳代男子
09:30
5,300円
03)ハーフマラソン:50歳代男子
09:30
5,300円
04)ハーフマラソン:60歳以上男子
09:30
5,300円
05)ハーフマラソン:一般女子(高校生)
09:30
2,000円
05)ハーフマラソン:一般女子(39歳以下)
09:30
5,300円
06)ハーフマラソン:壮年女子(40歳以上)
09:30
5,300円
▼駅伝・男女混成(約16km/1チーム4人/高校生以上)
[チーム構成]異性1名以上を入れて男女混成とする
5km(第1・2走者)、3km(第3・4走者)

※参加料は1チーム分の料金です
※出場されるチーム責任者(1名)がお申し込みください
駅伝・男女混成(約16km):高校生以上
13:30
14,000円

申込期間 2022年05月18日〜2022年08月10日
開催場所 神奈川県 相模原市 相模補給廠(米軍基地内/JR横浜線相模原駅裏)
郵便番号 〒 292-0054
事務局住所 千葉県木更津市長須賀2365-1
東日本ハーフマラソン 大会事務局
電話番号 0438-20-1355
FAX番号 0438-22-5876
WEBサイト http://www.runningkanagawa.com
参加通知書について 「ナンバーカード」「記録計測用チップ」、「レース案内」は大会事務局より9月下旬事前送付します。9月27日(火)までに到着しない場合は必ず事務局へ電話してください。 尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。 ◆東日本ハーフマラソン 大会事務局 TEL0438-20-1355
定員 [ハーフマラソン]3500人
[駅伝]800チーム
※定員になり次第、締め切り
その他 ※参加費にスポーツ傷害保険を含みます。
コースの特徴 [ハーフマラソン]基地内の1周約8kmの大周回コースを2周半
[駅伝]基地内の1周約5km、3kmの周回コース
記録計測 あり
参加賞 オリジナル大会記念バスタオル(予定)
表彰 [ハーフマラソン]各1〜3位(表彰は着順、11:30頃表彰予定)
※駅伝の表彰はありません。但しラッキートビ賞があります。
その他 【記録計測】RCチップにて計測。
※駅伝はチーム記録は計時しますが、区間記録はとりません。
受付場所 相模原市 相模補給廠
※参加賞・プログラム等をお受け取りください。
受付時間(当日) [ハーフマラソン]7:30〜9:00
[駅伝]11:00〜13:00
その他 【ゲート入門時刻】
[ハーフマラソン]7:00〜8:50
[駅伝]10:45〜12:45
電車・バスをご利用の場合 JR相模原駅裏のゲート(Bゲート)から入門
電車で ◎新宿から45分 ◎横浜から42分 ◎JR東神奈川から快速で32分 ◎八王子から13分
●新宿方面から 小田急線/新宿駅→町田駅(35分)(乗換)
        JR横浜線/町田駅→相模原駅(10分)
●八王子・中央線方面から JR横浜線/八王子駅→相模原駅(13分)
●横浜方面から JR横浜線/横浜駅→相模原駅(42分)
        JR横浜線/東神奈川駅→相模原駅(32分/快速)
※()内の時間は乗換・待ち時間を含みません。
制限時間 [ハーフマラソン]3時間
[駅伝]2時間
注意事項 【応援者】
同伴者(家族・応援者)の入場可。但し顔写真付きの身分証が必要。
※規約「大会会場の入場に関して」参照。
規約 【誓約書】
私は本大会に参加するにあたり参加義務を厳守し、安全第一として走ります。万一の事故の場合は、自己の責任として主催者に対して責任を問わないことを誓約いたします。18歳以下の参加者は保護者の同意が必要です。

必ず一読をお願い致します。
■申込に関して
・日本・アメリカ国籍以外の方は、申し込みをされる前に大会エントリーセンターにお問い合わせください。
・申込後の取り消しや返金、種目変更はできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
・誓約書に同意のないものは受付できません。

■大会会場入場に関して(選手・応援・家族共通)
当日は必ず下記に該当する顔写真付きの身分証を持参し、MP(憲兵隊員)に提示・チェックを受けて下さい。
≪日本国籍の方≫
◇18才以上(高校生を除く)(1)運転免許証(2)パスポート(3)顔写真付きマイナンバーカード+本籍記載の住民票の3点のうちいずれか1点。
※マイナンバーカード通知カード・保険証・障害者手帳・社員証・そのほか顔写真のない身分証明書などでは入場できません。
◇13歳以上18歳以下の中高生・・・顔写真付きの身分証で単独入門可。所持していない場合は、上記の有効な身分証明書持参の親との同伴且つご本人様の健康保険証の持参で入門可。
◇12歳以下・・・有効な身分証明書持参の親の同伴で入門可
≪外国籍の方≫
◇(1)自国のパスポート(2)在留カード(3)新制度により特別永住者カードの3点のうちいずれか1点 他は不可。
・諸般の事情により、自転車・バイク・車等徒歩以外の来場はできません。

■競技に関して
・ハーフマラソンの代理人の出走は失格です。保険の適用はされません。
・コースの制約上、車イスでの参加はできません。
・視覚障害ランナーの方は、伴走者を自分で手配してください。伴走者の参加費は不要です。伴走者のタイムはとりません。「伴走者ゼッケン」は主催者が用意します。
・記録はランナーズチップで計測します。
・駅伝はチーム記録は計時しますが、区間記録はとりません。
・レース中のイヤホーン・ヘッドホーンの着用は禁止です。

■大会誓約事項
・大会出場中の肖像権は主催者に属します。
・主催者は、個人情報の保護法令を順守し、参加者の個人情報を取り扱います。但し、当連盟が主催する大会には記録発表、次期大会のご案内などを行います。
・規則の厳守義務と自己管理責任
申込者は大会主催者が定めた大会要項を充分に理解及び確認をしたうえで、大会に関する全ての規約・規則・指示を順守します。また健康管理と安全管理について充分に配慮したうえで、個人の責任において大会に参加し、競技中の体調に異常を感じた場合は自ら競技を中止することを守ります。また、主催者側が競技続行に支障があると判断した場合、主催者側からの競技中止勧告を無条件に受け入れます。また、申込者が大会中、事故・負傷・発病した場合は医療及び主催者、大会関係者が当人に応急処置を施すことを承諾します。
・競技中の事故については応急処置のみ行いますが、それ以上一切の責任は負いません。また、主催者はマラソン保険に加入しますが、その保険適用以外の補償については、主催者側は一切の責務を負わないものとする。

■大会中止と参加費の返金について
コロナの感染状況、国際情勢や災害、異常気象などで大会を中止する場合があります。
中止の場合、参加料は大会準備経費を精算し、参加料の一部を返金します。但し大会近くで全ての準備が完了している場合の急遽中止の場合は返金しません。

■なんでもメモ
▲ここに入力したものを印刷することができます。