第3回 しろさとTT200 powered by パラチノース

開催日: 2022年03月20日(日)開催

申込期間: 2022年01月01日〜2022年01月17日  



■申込締切変更のお知らせ(1/17)
下記の通り申込期間を変更いたしました。
  2/20(日) → 1/17(月)12:00


【 種目受付について 】
100km 200kmの部につきましてはすでに募集定員に達しましたため、スポーツエントリーでの募集は50kmの部のみの受付となっております。


※1/11 「3)50km(9周回・51.00km)【前半部門】」種目について、定員に達したため受付を終了しました。
たくさんのお申し込みありがとうございました。



第3回 しろさとTT200 powered by パラチノース 3rd Shirosato Time Trial 200 powered by palatinose 自動車テストコース(1周回5666.202m/センターライン計測)でのTTレース!

種目
スタート
参加料
(申込み期間)
3)50km(9周回・51.00km)【前半部門】
08:00
10,000円
3)50km(9周回・51.00km)【後半部門】
09:30
10,000円

申込期間 2022年01月01日〜2022年01月17日
開催場所 茨城県 東茨城郡城里町大字小坂字高辺多1328番23 日本自動車研究所[城里テストセンター]
郵便番号 〒 198-0011
事務局住所 東京都青梅市成木7-1-103
城里タイムトライアル実行委員会(Triathlon Lumina/KFC Triathlon Club)
電話番号 0428-31-4911/090-6932-7659(携帯)
問い合わせ先 info@kfctriathlon.com
WEBサイト http://www.kfctriathlon.com/html/event_bike.html#shirosato
参加通知書について 参加通知書は、大会事務局より開催の1週間から10日前ごろにメール送信予定です。 尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。 ◆城里タイムトライアル実行委員会(Triathlon Lumina/KFC Triathlon Club) TEL0428-31-4911/090-6932-7659(携帯)
PR 3rd Shirosato Time Trial 200 powered by palatinose

自動車テストコース(1周回5666.202m/センターライン計測)でのTTレース!
定員 [200km(35周回)]130名
[100km(18周回)]80名
[50km(9周回)【前半部門】]70名
[50km(9周回)【後半部門】]70名
その他 【参加費】
・200km部門 20,000円
・100km部門 15,000円
・50km部門  10,000円
【注】参加費のキャンセルは募集締め切り日前は全額(但し、送料差引き)返金します。 それ以降の返金は多くの費用が発生しているので不可となります。
参加賞 検討中
表彰 男女各部門1〜6位
但し、表彰式なし、賞状賞品は後日郵送
ゲスト ★ゲストライダー
竹谷賢二 200km
高岡亮寛 200km
松丸真幸 200km
篠崎友 200km
久保埜一輝 100km
太田麻衣子 200km
駐車場 あり
駐車場説明 ・無料駐車場
https://www.google.co.jp/maps/place/%E5%8F%A4%E5%86%85%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E8%B7%A1/@36.4583788,140.3369666,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6021f54a40592997:0x80a3a97f3393028b!8m2!3d36.458395!4d140.3390733?hl=ja

・有料駐車場(1000円):大会会場内
収容台数に限りがあるため、下記から事前申し込みが必要となります。
https://wp.triathlon-lumina.com/e580/
お車をご利用の場合 常磐自動車道水戸ICから25分
宿泊案内 選手の大会会場宿泊施設への宿泊はできません、宿泊希望の方は近隣の宿泊施設をご利用ください。
コース詳細 コースマップ(外周路マップ)
http://www.kfctriathlon.com/pdf/gaisyuro.pdf
競技方法 [ローカルルール]
ドラフティング禁止
「ドラフティング」とは、他の競技者又は車両 のドラフトゾーンの中に入って走行する行為をいう。 2競技者のドラフトゾーンの範囲は、バイクの前輪の最前部を基点として、 後方7m、横幅3m(前輪を中心と して左右それぞれ1.5m)の内側とする。
その他 ・利用可能機材--DHバー、ディスクホイール
・ハンドル--エアロバー、ドロップハンドルのみ。フラットバー不可
・使用バイク--TTバイク、ロードバイク(ドロップハンドルに限る)サイクルコンピュータ必須
・NGバイク--クロスバイク、MTB、ミニベロ
・レンタルバイクの有無--無し
当日 06:30--選手会場入り
07:20--計測バンド配布(セルフ)
08:00--200km部門・50km前半部門スタート
09:30--50km後半部門スタート
11:30--100km部門スタート
11:00--50km前半部門最終ゴール
12:30--50km後半部門最終ゴール
16:00--200km部門最終ゴール
16:30--100km部門最終ゴール(レース終了)
規約 【誓約事項】
私は、しろさとTT200(以下「大会」と略す)への参加にあたり、下記のことを誓約します。
1. 私は、大会主催者が設けた全ての規約、規則、指示に従うことに同意します。
2. 私は、大会競技及び付帯行事の開催中、私個人の所有品及び運動用具に対し、一切の責任を持ちます。
3. 私は、大会競技がかなり危険な競技であることを承知しています。従って、私が大会競技中及び付帯行事の開催中に負傷または死亡等の事故に遭遇した場合、私自身及び私の保護者、親族等はその原因の如何を問わず、主催者及び大会関係者に対する責任の一切を免除します。
4. 大会開催中に、私が負傷したり、事故に遭遇したり、あるいは発病した場合には、私に対し適切な処置が施されることに異議ありません。
5. 私は、大会に関連する報道に、私の名前及び写真を自由に使用することを認めます。
6. 私は、天災、及びその他の理由で大会競技及び付帯行事が取り消し、または中止になった場合、参加申込金が返金されないことを了承致します。

【コロナ対策運営の実施--3蜜回避】
・参加者は1週間前からの検温を義務とします。
・開会式も表彰式も行いません。
・大会会場への入場時に全参加者の検温チェックをします。
・大会会場内では全員マスクを必着とします。
・一斉スタートではなく、個人タイムトライアル方式で、時差スタート方式を採用します。
・参加者はスタート後はマスクを外してもOKとします。
・結果表は後日、ホームページ上で発表します。
・入賞者は後日、賞状と記念品を郵送します。
・大会会場には手洗い用の石鹸や消毒用のアルコールを完備します。
・緊急事態宣言発動や台風等々で安全面に不安が生じた場合は中止します。

■なんでもメモ
▲ここに入力したものを印刷することができます。