第6回 ヒルクライムin若杉

開催日: 2018年05月27日(日)開催

申込期間: 2018年03月18日〜2018年05月13日  


第6回 ヒルクライムin若杉 初夏の爽やかな風の中、若杉原生林を抜け、標高1000mをめざします 11.3km標高差662m 年代別クラスで競います(総合優勝あり)

種目
参加料
(申込み期間)
1)オープンA(中学生〜29歳)
3,000円
2)オープンB(30歳〜39歳)
3,000円
3)オープンC(40歳〜49歳)
3,000円
4)オープンD(50歳〜59歳)
3,000円
5)オープンE(60歳〜69歳)
3,000円
7)オープンW(中学生以上の女性)
3,000円
6)オープンF(70歳〜)
3,000円

申込期間 2018年03月18日〜2018年05月13日
開催場所 岡山県 英田郡西粟倉村影石1063-1 コンベンションホール
事務局住所 岡山県サイクルスポーツ協議会
問い合わせ先 info@okayama-cycle.com
WEBサイト http://okayama-cycle.com/
定員 合計250人
※定員になり次第、締め切り
参加資格 約11kmのヒルクライムコースを完走出来る、中学生以上の健康な男女
その他 【クラス】
1)オープンA(中学生〜29才)
2)オープンB(30才〜39才)
3)オープンC(40才〜49才)
4)オープンD(50才〜59才)
5)オープンE(60才〜69才)
6)オープンF(70才〜)
7)オープンW(中学生以上の女性)
※年令は大会当日の満年齢とします
コースの特徴 オンロード11.3km(標高差662m、最大斜度11%)、林道部アップダウンあり
コース図はOCKホームページに掲載しています
HP: http://okayama-cycle.com/
表彰 最速タイムは総合優勝とし、チャンピオンジャージ、賞状、副賞を授与
各1〜3位 賞状、副賞を授与(総合優勝の出たクラスは繰り上げ表彰)
受付時間(当日) 8:00〜9:00
電車・バスをご利用の場合 (電車)智頭急行あわくら温泉駅より西へ0.3km
お車をご利用の場合 (車)鳥取自動車道西粟倉ICより北へ1km
宿泊案内 西粟倉村観光ガイド http://nishiawakura-kanko.com/
競技方法 オープンAクラスから順に2分間隔で一斉スタート(E/F/Wは同時スタート)
ダルガ峰林道入口に時間関門を設けます(11:40)

【大会規則】
・車両は、すべてのクラスにおいて変速機能を有し、前後ブレーキを備えていること
・電動アシスト車、固定ギアは不可とする
・硬質ヘルメット グローブを必ず持参し、着用すること
・検車は行なわないので、各自で充分点検、整備されていること
当日 09:10〜09:30 開会式、競技説明 
10:00〜10:20 移動 (クラス毎にスタート地点まで移動)
10:30〜10:40 スタート 
12:15〜    下山(グループ分けして一斉下山)
13:30〜    表彰・閉会式
その他 【問い合わせ】
OCKホームページの問い合わせフォームからお願いします
http://okayama-cycle.com/ask.html
注意事項 お申込の前に必ずお読み下さい
1)留意点
警報が発令された場合は中止としますが、注意報の場合でも現地の天候状況によっては中止とします
前日までに大会中止が決定した場合は、前日12時までにホームページに記載しますので必ずご確認下さい
・HP http://okayama-cycle.com/
天候事情等による大会中止の場合及びお申し込み後のキャンセルの場合、参加費の返金は致し兼ねますのでご了承ください
大会中における事故、トラブルにおいては各自の責任とさせていただきます

2)傷害保険
すべての大会で、下記の傷害保険に加入していますが、この補償内容以上の補償は致し兼ねますので、不足とおもわれる方は各自で対応をお願いします
保障内容(通院 2,000円/日 入院 3,000円/日 死亡.後遺傷害 600万円)
大会時の事故等につきましては、応急処置のあと救急病院に搬送しますので、健康保険証を必ずご持参下さい
救急搬送の場合、付き添いが必要になるケースがあります
スタッフでの付き添い対応が不可能な場合がありますので、参加者にて対応を決める等の準備をお願いします

3)個人情報の取り扱いについて
お申込み頂いた、個人情報につきましては下記にのみ使用致しますのでその旨をご了承の上お申込み下さい
・スタートリスト、リザルトへの掲載
・保険会社への名簿提供
・大会で撮影した写真、動画はホームページ掲載その他広報用として使用される場合があります

4)誓約
申し込みと同時に、「注意事項」に同意したものとさせていただきます
その他 会場、ならびにスタート地点から荷物運搬車が出ます
上着、食料等を入れたバッグを預けてください(下山用ホイール等の大きな荷物はご遠慮ください)
見学車両は、開会式が始まったらスタッフ車両に続いて移動できます

スケジュールの詳細、連絡事項等はホームページ上コミュニケにて通達いたします

■なんでもメモ
▲ここに入力したものを印刷することができます。