リアル大会もリモートもある♪

ツールド妻有2022

受付終了
開催日:
2022年8月28日(日)開催
※雨天決行(天候により中止になる場合があります。)
申込期間:
2022年4月1日(金) ~
2022年5月22日(日)
開催場所:
新潟県十日町市宮中己4197  ミオンなかさと
公式サイト:
http://tdtsumari.info/

TOUR DE TSUMARI(ツールド妻有)は、新潟県妻有(十日町市・津南町)地方で、3年に一度開催される現代アートの祭典「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」において、建築家伊藤嘉朗氏が 2006年に企画・発案したサイクリングイベントです。

伊藤氏は、美しい里山の風景やアート作品、建築作品などを楽しみながら自転車で巡るアートツアーとして、移動そのものを作品のテーマにしました。

2006年以降、伊藤氏を中心に、地元の大勢の皆さんのご協力のもとでほぼ毎年開催されています。「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の開催年である 2009年と2012年、2015年、2018年は、芸術祭の公式イベントとして開催されました。

もし、コロナの影響及びその他の要因で現地開催が不可能となった場合は、全参加者の皆様にはリモート参加とさせていただき、返金はいたしかねますので予めご了承ください。
定員
[120K]700人
[90K]200人
[70K]100人
[リモート]200人
※募集定員に達し次第締切

種目

▼前日受付 8月27日(土)13時00分~17時00分

120kmコース(122km):20歳以上【前日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 13,500円 受付終了

120kmコース(122km):未成年【前日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 13,500円 受付終了

90kmコース(86km):20歳以上【前日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 12,500円 受付終了

90kmコース(86km):未成年【前日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 12,500円 受付終了

70kmコース(66km):20歳以上【前日受付】

スタート 参加費 受付状況
08:00 11,500円 受付終了

70kmコース(66km):未成年【前日受付】

スタート 参加費 受付状況
08:00 11,500円 受付終了
▼当日受付 8月28日(日)5時30分~6時30分

120kmコース(122km):20歳以上【当日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 14,500円 受付終了

120kmコース(122km):未成年【当日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 14,500円 受付終了

90kmコース(86km):20歳以上【当日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 13,500円 受付終了

90kmコース(86km):未成年【当日受付】

スタート 参加費 受付状況
07:00 13,500円 受付終了

70kmコース(66km):20歳以上【当日受付】

スタート 参加費 受付状況
08:00 12,500円 受付終了

70kmコース(66km):未成年【当日受付】

スタート 参加費 受付状況
08:00 12,500円 受付終了
▼リモート参加

リモート参加

参加費 受付状況
10,500円 受付終了

特徴

参加賞
・2022年オリジナルジャージ
▼サイズ表
https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20210517165737096_tumari_Tsyatusaizu.pdf
・手ぬぐい
・魚沼産コシヒカリおにぎりや地域料理(各エイドにて・リモートはなし)
手荷物預かり
あり
保険
死亡・後遺障害 1,000万円、入院日額 10,000円、通院日額 5,000円
リモート参加について
★遠方にいながらご参加いただけます★

【開催日時】2022年8月28日(日)開催 同時刻

【参加手順】
(1)スポーツエントリーから参加申込み
※ご入金をもってエントリー確定となります。
 指定された期日までに入金が確認できない場合はエントリー無効となりますのでご注意ください。
(2)大会15日前までにオリジナルジャージ、オリジナル手ぬぐい、ゼッケン、リモート・フォトコンテスト参加案内などを郵送させていただきます。
(3)8月28日7:00にスタートしていただき各地域の交通ルールを厳守していただき走行をしてください。
(4)リモート・フォトコンテストの画像もしくはコメントには必ずゼッケンが分かるようにしてください。素敵な画像をUPしいただいた方には、十日町市ゆかりの商品を郵送させていただきます。UPされた方の特定ができない場合は無効とさせていただきますのでご注意ください。(2)の郵送のリモート・フォトコンテスト参加案内で詳しくお伝えいたします。
(5)完走賞などはございませんので予めご了承ください。

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より大会開催15日前までにお手元にお届けさせていただく予定です。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆ツールド妻有実行委員会 越後妻有事務局 TEL080-9092-8203

当日

  • 受付場所
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します
受付場所
なかさとミオン第2駐車場本部テント
受付時間(前日)
■8月27日(土)
13:00~17:00
受付時間(当日)
■8月28日(日)
5:30~6:30
持ち物
・自転車(整備された自転車でご参加ください。当日、運営側では整備できませんので、ご了承ください。)
・安全のためライト、テールライト、ベル、ヘルメット、グローブは必ずご用意ください。
・パンク修理セットやスペアチューブ、携帯ポンプ等も各自でご用意ください。
・ボトル、カギ等、ご自分で必要と思われる装備。

アクセス

駐車場
あり
駐車場説明
【重要】
ツールド妻有当日は、駐車場が大変混み合うと予想しています。
駐車場はなるべく会場近くの場所に用意しますが、ご利用いただくお車の台数が多い場合、少々遠くの場所に駐車していただかざるをえないことがございます。
つきましては、駐車場の場所を参加お申し込み先着順で会場に近い場所から割り当てさせていただきます。確実に会場近くの駐車場を確保されたい方は、できるだけ早めにお申込みください。
その他
【十日町へのアクセス】
十日町市観光協会のサイト
http://www.tokamachishikankou.jp/access/?content_id=3

宿泊

宿泊案内
【十日町市内の宿泊施設】
■ミオンなかさと
http://nakasato-mion.com/
(スタート・ゴール地点の「ミオンなかさと」でも、宿泊できます。)
■十日町市観光協会の宿泊案内
http://www.tokamachishikankou.jp/stay/

競技・コース

エイド
9箇所
(西田尻AS、ベルナティオAS、鉢AS、坪山峠AS、苧島AS、まつだいAS、儀明AS、星峠AS、五十子平AS)
制限時間
17:00 ゴール地点「ミオンなかさと」閉鎖
関門
[120km]まつだいASを13:00までに出発、13:00以降は「90kmまたは70kmコース」に誘導
[全コース]まつだいASを14:00までに出発できない方はリタイアとします。
その他
【諸注意事項】
・本イベントはサイクリングであり、レースではありません。一般道路を走行しますので、交通ルールを守り十分注意して走行ください。
・イベント中の事故や傷害は応急処置をしますが、その後の治療費等においては、自己の保険にて対応して下さい。また、主催者が加入する保険金以外の請求は出来ません。
・集合場所までの万一の事故・傷害、解散後の万一の事故・傷害に関する治療費等の経費は、全て本人の負担となります。
・天候等の事情により、ルートの変更・縮小やイベントを中止にする場合があります。その場合、参加費の返金はいたしません。
・新潟県道路交通法施行細則により、自転車を運転中に携帯電話を手で持ったまま通話やメールをしたり、ヘッドホンなどで両耳をふさいだ状態で音楽を聴いたりした場合、交通違反となり5万円以下の罰金が科されます。

スケジュール

当日
06:30 集合(120km・90km)
06:45 開会式
07:00 スタート(120km・90km)
07:45 集合(70km)
08:00 スタート(70km)
17:00 ゴールリミット
※ゴール後、自由解散

主催者情報・お問い合わせ

事務局
〒949-8415
新潟県十日町市通り山子413 特定非営利活動法人 GGG(スリージー)

ツールド妻有実行委員会 越後妻有事務局
電話番号
080-9092-8203
FAX番号
025-761-7434
問い合わせ先
tourdetsumari@yahoo.co.jp

その他

注意事項
・前日受付で申込まれた方が、ご都合により当日受付になった場合は、差額の1,000円を頂戴いたします。また、当日受付で申込まれた方が、前日受付になった場合はご返金いたしかねます。あらかじめご了解ください。
・係員の指示には絶対に従ってください。
・本イベントは、走行を楽しむサイクリングであり、レースではありません。一般道路を走行しますので、十分ご注意ください。
・イベント中の事故・傷害については応急処置をいたしますが、その後の治療費等においては、自己の保険にてご対応ください。また、主催者が加入する保険金以外の請求は受付けません。
・集合場所までの万一の事故・傷害、解散後の万一の事故・傷害に関する治療費等の経費は、全てご本人の負担となります。
・天候等の事情により、ルートの変更・縮小やイベントを中止にする場合があります。その場合、参加費のご返金はいたしません。
・20歳未満の方のお申込は、保護者の同意が必要です。
規約
私は、イベント参加申込に際して、すべての記載事項が真実かつ正確であることを誓います。また、私及び私の家族・親族または保護者は、下記の誓約書および傷害保険を含むイベントの内容をよく理解し承諾したことを誓約します。

------誓----約----書--------

「TOUR DE TSUMARI2022(ツール・ド・妻有)2022(以下、イベントという。)」【開催日:2022年8月28日(日)】
【誓約】
私は、標記イベントへの参加にあたり、イベント主催者(以下、主催者という。)の定めるイベント規程及びローカルルールを遵守し、次に掲げる事項を理解し、承諾してイベントに参加することを誓います。
<規則の順守義務>
1.私は、イベントが一般公道・施設などを利用して行われるため、一般交通法規などはもとより主催者が設けたすべての規約・規則・指示を順守し、私個人の責任において、安全管理・健康管理に十分な注意を払いイベントに参加し、万一、体調などに異常が生じた場合はすみやかに競技を中止することを誓います。
<自己管理責任と応急処置の承諾>
2.私は、主催者により競技続行に支障があると判断された場合、主催者の競技中止勧告を受け入れ、参加者個人の自覚と責任において、安全と健康に十分な注意を払いイベントに参加します。また、イベント開催中に私が負傷したり、事故に遭遇し、あるいは発病した場合には、主催者が私に対し応急処置を施すことを承諾し、その応急処置の方法および結果に対しても異義を唱えません。
<負傷・死亡事故の補償範囲>
3.私は、競技中および付帯行事の開催中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においても、その原因のいかんを問わず、イベントに係わるすべてのイベント関係者に対する責任の一切を免除いたします。また、私に対する補償はイベントに掛けられた保険の範囲内であることを確認し、了承します。従って、私はここに、私自身・私の遺言執行人・管財人・相続人・近親者などのいずれからも、私が被った一切の損害について賠償請求・訴訟の提起およびそれらのための弁護士費用などの支払請求を行わないことを誓います。
<免責事項>
4.私は、気象状況の悪化および競技環境の不良などイベント主催者の責に帰すべからず事由により、イベントが中止になった場合、または競技内容に変更があった場合、さらには競技用具の紛失・破損などにより競技あるいは競技参加に支障が生じた場合においても、主催者に対してその責任を追及しないことならびにイベントへの参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払請求を一切行わないことを誓います。
<親族等の参加承諾>
5.私の家族・親族または保護者は、本誓約書に基づくイベントの内容を理解了承し、私のイベント参加を承諾しています。
<受付について>
6.前日受付で申込まれた方が、都合により当日受付になった場合は、差額の1,000円を頂戴します。また、当日受付けで申込まれた方が、前日受付になった場合は返金いたしません。あらかじめご了解ください。
56

ツールド妻有2022のクチコミ

3度目の挑戦 時間内にゴールを目指します!

昨年はリモート開催のみで残念でした。今年こそリベンジです。

しばふくろう さん (新潟県・50代男性)
2022.04.20  返信  0  件  [不適切報告]
やっぱり出よっと。

迷ってたけど妻有参加します。( ・ω・)ノ

ほむやん さん (埼玉県・40代男性)
2022.04.09  返信  0  件  [不適切報告]
がんばります

あまり走れてませんけどのんびりゴール目指します。

レオ さん (新潟県・50代男性)
2022.05.20  返信  0  件  [不適切報告]
上富岡輪友会!

たぶん3回目のエントリーです。(もちのろん全て120km)
坂バカではありませんがヒルクライムは好きなので、存分に楽しみたいですね!👍

ましゃまろ さん (兵庫県・50代男性)
2022.04.17  返信  0  件  [不適切報告]
楽しみです

十日町のみなさま、宜しくお願いします!

たーち さん (新潟県・50代男性)
2022.06.14  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(56件)を見る

 前回開催のクチコミを見る

ツールド妻有2022のFacebookコメント

Page Top