大会へ誰でも気軽に参加出来る機会を提供

草野球沖縄一決定戦 第26回 オリオンスーパーベースボール2021

受付中
開催日:
[地区予選大会]2021年7月4日(日)~9月12日(日)
[中央大会]2021年9月26月(日)~10月17日(日)
[決勝戦]2021年11月14日(日)

申込期間:
2021年5月31日(月) ~
2021年6月25日(金)
開催場所:
沖縄県
[中央大会]瀬長島球場
[決勝戦]ANA BALL PARK 浦添

エントリー方法: 先着
定員に達した時点で締め切ります

ご利用可能な支払い方法

参加申込をする

ラジオ沖縄では、草野球大会を市民参加型スポーツイベントの中核として位置づけて、草野球愛好者の拡大と人間関係の充実及び相互の理解を深める目的で「草野球沖縄一決定戦」と銘打ち、「オリオンスーパーベースボール」を開催いたします。平成7年(1995年)以来、今回で26回目の大会となりますが、大会へ誰でも気軽に参加出来る機会を提供し、地域社会のコミュニケーションを図り、その発展に貢献するキャンペーンです。

【 エントリーの際のご注意 】

チーム代表者(1名)がお申し込みください。
チームメンバーの情報は、種目選択後の必要情報入力フォームへ入力してください。
チームメンバーについてはスポーツエントリーのメンバー登録は必要ありません。
※参加料は1チーム分の料金です。
※同一人物が複数チームに登録することは出来ません。お申し込み時はご注意くださいませ。
参加資格
参加資格に特別な制限はありません。草野球に親しむ方ならどなたでも参加出来ます。但し、小・中・高校生のチームは対象外とし、参加年齢は20歳以上であることが条件です。チームの登録選手は参加資格に該当する人で構成され、監督・主将を含め15名以内とします。なお、同一人物の複数チームへの登録は認めていません。学生野球連盟及び日本野球連盟など、既成のチームに加入している人及びチームは参加の事前承諾を所属連盟で確認してください。

※お申し込みは以下のどちらかを選択してください。

■チャンピオンカテゴリー
出場資格/20歳以上の選手で構成

表彰
優勝/表彰状、優勝旗、優勝カップ、メダル、副賞賞品
準優勝/表彰状、準優勝カップ、メダル、副賞賞品

■シニアカテゴリー
40歳以上の選手が3名以上出場するチームを対象とします。

表彰
優勝/表彰状、副賞賞品
準優勝/表彰状、副賞賞品
その他
■参加費用
本大会の参加費用は1チーム15,000円。参加賞を進呈します。スポーツ傷害保険は任意。但し、中央大会は3,000円(予定)の強制加入となります。

種目

※参加料は1チーム分の料金です
※チーム代表者(1名)がお申し込みください

地区予選

参加費 受付状況
15,000円 受付中

エントリー手続きの流れ

必要な情報
参加カテゴリー、地区予選希望地区、チーム名、チーム名(フリガナ)、チーム紹介メモ 他
>> 詳細を確認(新しい画面を開きます)
注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加チームには地区予選大会組合せ発表会[7月3日土曜日 10:00~16:00、ラジオ沖縄(那覇市西1-4-8)にて開催]にて組み合わせ表を各チームへお渡しします。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆ラジオ沖縄オリオンスーパーベースボール大会事務局 TEL098-869-2299・098-869-2214

当日

  • 地区予選大会組合せ発表会場
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します

競技・コース

競技方法
■登録及び登録選手
登録選手は参加資格に該当する人で構成され、監督を含め15名以内までとします。種目選択後の必要情報入力フォームには正確な住所・氏名・年齢・背番号・連絡先を入力してください。大会期間中に選手の登録に不正(二重登録)が判明した時は登録不正選手とみなし、その時点でペナルティの項目を適用します。登録選手の変更は原則として参加申込み受付時から中央大会決勝戦まで認めません。

■大会規則
本大会の全ての試合は2021年度日本公認野球規則に準じます。

■試合方式
トーナメント方式、7回戦

■試合用具
ボール:軟式M号
バット:木製または軟式用金属製で何れも規格品であることとし、金属製バットは公認されたバットとします。なお、天候上、審判団が危険と判断した場合は金属バットの使用を禁止することがあります。
服装:原則として同系同色の野球ユニフォーム一式を着用、背番号を表示してください。
キャッチャー:ヘルメット・レガ-ス・プロテクターの着用
バッター:ヘルメット着用
ランナー:ヘルメット着用

■集合
参加チームは大会事務局が設定した時刻までに会場へ集合してください。所定の時間に正式の試合が行えない場合は棄権とみなし、相手チームに勝利を与えます。

■試合の開始
試合中のベンチ入りは組合せ表の番号が若いチームを一塁側とします。試合中のベンチは登録選手及びマネージャー、スコアラーのみ入ることが許されます。

■試合の成立
本大会の全試合は7回戦です。但し、5回の表又は裏が終了した場合は試合成立とみなします。

■試合時間
試合開始から90分を経過した場合は新しいイニングに入りません。

■延長試合
中央大会の決勝戦を除き、次の通りとします。
(1)延長試合は7回または90分の早いほうを採用、得点のない場合及び同点の場合は特別ルール(ノーアウト満塁・次打者継続)で勝敗を決めます。
(2)中央大会決勝戦の延長は9回までとし、決着しない場合は上項の特別ルールを採用します。

■コールドゲーム
次の場合、コールドゲームが成立し試合は終了します。
(1)5回以降、7点以上の得点差がついた時。
(2)5回表裏の終了後、降雨や日没などで審判団が試合続行不可能と判断し、両チームに得点差がある時。同点の場合は大会事務局が判断します。
(3)5回以前の場合は大会事務局が判断します(3回までに10点以上の得点差がある場合など)。

■試合の一時中断
試合の一時中断は原則として30分以内とし、それ以降の試合続行不可能と審判団が判断した時は次の処置をとります。
(1)正式試合の必要回数を経ている場合・・コールドゲーム成立
(2)正式試合の必要回数を経ていない場合・・大会事務局が決定(継続試合など)

■没収試合
規律違反をおかし、大会の名誉を著しく傷つけたとき、審判団は没収試合を宣告し不正のないチームに勝利を与えます。

■抗議
試合中における審判への抗議はルール解釈上の問題のみとし、当事者及び監督が申し出て下さい。なお、抗議時間は5分以内とします。

■審判
審判は大会事務局で構成された審判団が努めます。

■ペナルティー
大会の目的上、処罰項目は不本意ですが被害者保護・正義優先の立場から次の項目に反した者、又はチームにペナルティーを科します。
(1)同一人物1名のダブリ(二重登録)が判明した時、その人は失格とし、チームは補欠登録出来ません。
(2)同一チームに2名以上のダブリが判明した時、そのチームは失格となります。
以降の試合に参加出来ません。

以上については理由の如何は一切問いません。また、チーム名や個人名が同一でなくても大会事務局が同一と判断した場合は棄権とみなし、試合中の不正判明は不正のあったチームを失格とします。

■特記
試合中の負傷については応急処置のみ行いますが、以降の責任は関係各社では一切負いません。

主催者情報・お問い合わせ

事務局
〒900-8604
沖縄県那覇市西1-4-8

ラジオ沖縄オリオンスーパーベースボール大会事務局
電話番号
098-869-2299・098-869-2214
FAX番号
098-869-2210
問い合わせ先
mail to...

その他

規約
試合中の負傷については応急処置のみ行いますが、以降の責任は関係各社では一切負いません。

【オリオンスーパーベースボール 新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン】
本ガイドラインは、全ての大会参加者の「新型コロナウイルス感染症」感染予防のために、チームの皆様(監督・コーチ・選手・スタッフ・応援者)に気を付けていただきたいこと等をまとめておりますので、ご確認いただきますようお願い致します。
1.中央大会前
・体調が優れない場合、又は自分や同居人が以下に該当する場合は、参加しない。
例:息苦しさ、倦怠感、高熱等の症状がある場合。発熱や咳等が4日以上続く場合。味覚・嗅覚症状がある場合。など
・過去14日以内に感染者との接触がある、又は濃厚接触者と特定された場合は参加しない。
・過去14日以内に政府からの入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航、又は当該在住者との濃厚接触がある場合は参加しない。
・チーム関係者全員に、感染発覚の際は本連盟に情報提供する必要があることを周知する。
2.中央大会期間中
(1)試合前の会場本部への提出物
・健康チェックシート(ラジオ沖縄ホームページより様式はダウンロードできます。)
(2)注意事項
・ベンチに入る監督、コーチ、選手は検温を行う。
・屋内外問わず他者と距離を取り、会話をする場合はマスクを必ず着用する。(試合中や練習中の活動時においては外して構わないが、他者と距離を取って会話する。)
・くしゃみや咳をする場合、手で口を覆うことは厳禁とする。マスクや袖、服の内側、ハンカチ等で口元を抑え、それらの部分には触れないようにする。
・会場内全ての場所において唾や痰を吐く行為を厳禁とする。
・飛沫や粘膜に触れたティッシュやタオル等の取り扱いに十分注意する。
・喫煙所や更衣室は「密」になりやすい場所であるため、利用者同士で距離を保つ、会話を避ける等に気を付けて利用する。
・試合開始終了時の挨拶は、先頭がホームプレートを挟み位置し、それ以降の選手は塁線上に整列して行う。
・大会期間中に体調が悪化した場合は本部に申し出ること。又、感染が疑われる人が出た場合に、その人を特定することや非難することを厳禁とする。
・大会期間中に感染者が発生(医療機関で確定)した場合には、大会本部で協議を行い、大会の継続および中止について判断する。
・練習及び試合において、選手同士が密集・密接となる場面での声出しは控える(円陣等)。
※「濃厚接触」とは「感染者の発症の2日前から入院等をした日までの間に、目安として1m以内の距離で、マスク未着用での15分以上の会話や接触をした状態」とされている。(厚生労働省より)
・ベンチ内においてマスク未着用での声出しや、肌が触れあうハイタッチは推奨しない。

荒天・地震・風水害・事件・事故・指定感染症及び免疫感染症の感染拡大などによる大会中止の場合、また自己都合による出場辞退などは、返金を一切いたしません。

[中央大会中止の場合の対応について]
諸事情により、やむなく中央大会が中止になった場合は、中央大会出場が決定しているチームについて、参加料の払い戻しを行います(地区大会途中での中止の場合、払い戻しはありません)。

場所:那覇市西1-4-8 ラジオ沖縄4階
連絡先:(098)869-2204
平日:9:30~17:30で対応
※新型コロナ感染予防の為、来社の際は必ず電話連絡をお願いします。

なお、中止が決定した場合、ラジオ沖縄の各番組、公式ホームページ、SNSなどでお知らせいたします。
9

草野球沖縄一決定戦 第26回 オリオンスーパーベースボール2021のクチコミ

開催できますように!

大会が無事開催されますように!!

かず さん (沖縄県・20代男性)
2021.06.14  返信  0  件  [不適切報告]
オリオン大会

オリオン参加するので応援お願いします。
まんぷく食堂

プックー さん (沖縄県・20代男性)
2021.06.16  返信  0  件  [不適切報告]
コロナに負けるな!

こんな状況だからこそ野球で地元を活気づけていきましょう〜!

ぐすくん さん (沖縄県・20代男性)
2021.06.15  返信  0  件  [不適切報告]
草野球

試合勝ちます

うるみん さん (沖縄県・20代男性)
2021.06.15  返信  0  件  [不適切報告]
久しぶりの野球

今年初めての野球!楽しみたいですね!

松ちゃん さん (沖縄県・30代男性)
2021.06.14  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(9件)を見る

草野球沖縄一決定戦 第26回 オリオンスーパーベースボール2021のFacebookコメント

Page Top