大会選手の闘志をかき立てるコース

2020 OSJ山中温泉トレイルレース

受付終了
開催日:
2020年6月20日(土)、21日(日)開催
※6月20日(土)は、選手受付のみ
開催場所:
石川県加賀市山中温泉、及び近郊

開湯1300年の歴史を誇る石川県・山中温泉。その山中温泉の山々が大会の舞台です。
雄大な里山が連ねる加南三山(富士写ヶ岳、大日山、鞍掛山)からなるコースレイアウトで、
新緑のブナ原生林、渓流沿いの登山道、急勾配の登りなどが、大会選手の闘志をかき立てることでしょう。
種目はOSJ屈指の難関コース80K、初心者の方でも走りやすい30Kを設定。
大会後は山中漆器、九谷焼のギャラリーや食事処が多く軒を連ねる「ゆげ街道」で、ごゆっくり。

  • One Way
  • アクセス良し!
  • 手荷物預かりあり

【 エントリーの際の注意事項 】

【必須装備品】
レース参加者は、以下を必要装備品としてご準備ください。(80K/30K共通)
[※ドリンク500ml以上、行動食、携帯用コップ(給水用)、長時間の雨に耐えられるウェア(上下)、ライト(点灯確認済み)、サバイバルシート、救急セット(ガーゼ、消毒液、絆創膏など)、携帯電話、熊鈴]
※その他(携帯トイレ、防寒着、グローブ、ホイッスル、コンパス、山地図など)本人が必要とする装備品をお持ちください。
【参加費について】
参加費:80K 13500円 30K 7000円
※大会記念品・傷害保険を含む。
※申込受付後は、参加料の返還はいたしませんのでご了承ください。
※内容は各所変更になる場合があります。必ず大会1~2週間前に郵送される最終案内で最終確認を行ってください。
定員
[80K]600人
[30K]150人
※定員になり次第、締め切り
参加資格
●15歳以上の健康な男女(18歳未満の参加者は保護者の同意が必要)
●レースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走の自信がある人
●開催地への宿泊・商店などの利用を通じて地域振興にご協力いただける方(任意)

種目

80km(約76km):15歳以上

【参加資格】

※18歳未満は保護者の同意が必要

スタート 参加費 受付状況
05:00 13,500円 受付終了

30km(約31km):15歳以上

【参加資格】

※18歳未満は保護者の同意が必要

スタート 参加費 受付状況
10:00 7,000円 受付終了

特徴

記録計測
あり
参加賞
大会記念品(Tシャツ)※参加賞が変更になる場合があります。
手荷物預かり
あり
表彰
総合男女1~5位、エイジ別男女1~3位(総合表彰者を除く)

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
参加通知書は、大会事務局より大会開催1~2週間前ごろ発送予定です。
※内容は各所変更になる場合があります。必ず大会前に郵送される最終案内で内容の最終確認を行ってください。
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆OSJ山中温泉トレイルレース大会事務局 TEL0467-84-8639(平日9:00~18:00)

当日

  • 受付場所
  • マップ枠内の「拡大地図を表示」を押すと全画面表示します
受付場所
山中温泉文化会館
受付時間(前日)
2020年6月20日(土)14:00~18:00
※選手受付は大会前日のみ行います。

アクセス

駐車場
あり
駐車場説明
「山中温泉ぬくもり診療所」の駐車場をご利用ください。
※駐車場に停車できる台数に限りがあります。満車の際は駐車できませんのでご了承ください。
※夜間は診療所のトイレの使用は出来ませんのでご注意ください。
※必ず選手駐車場に駐車をお願いします。
※正面駐車場が満車の際には、北陸大学セミナーハウス裏(左手から奥の方)にも駐車スペースが多くありますのでご利用ください。(夜間照明なし)
※駐車場内でのキャンプ・テント・タープ等の設営・宿泊は禁止です。従って頂けない場合、出場資格を取り消します。
※出来る限り公共交通機関でお越しください。
送迎バス
■30K選手搬送バスについて
※大会当日30Kスタート地点(県民の森)への選手搬送バスを運行いたします。
【出発場所】山中温泉 山中座(80Kスタート・80K/30Kフィニッシュ会場)
【出発日時】2020年6月21日(日)8:20出発
※8:10までに集合してください。乗り遅れた場合、出走できません。
【到着場所】30Kスタート地点(県民の森)
電車・バスをご利用の場合
(電車)
県外から加賀温泉駅まで
◎東京から [北陸新幹線/かがやき] 東京駅-金沢駅(2時間28分)、金沢駅から加賀温泉駅までは特急で約25分
◎名古屋から[東海道・北陸本線/しらさぎ] 米原経由(2時間20分)
◎大阪から[北陸本線/サンダーバード・スーパー雷鳥・雷鳥] 湖西線経由(約2時間10分)
◎博多から[山陽新幹線~新大阪経由~北陸本線](約5時間)

(加賀温泉駅から山中温泉へのアクセス)
◎旅館送迎あり(ご宿泊旅館へご確認ください)
◎タクシーで約20分(約3000円)
◎路線バス(加賀温泉バス)で約30分 駅改札をでて右、(2)番乗り場温泉山中線、山中バスターミナル下車(420円)
お車をご利用の場合
県外から北陸自動車道加賀ICまで
◎東京から 加賀ICまで約6時間(東名→名神→北陸)
      片山津ICまで約5時間40分(関越→上越→北陸)
◎大阪から 約3時間(名神→北陸)
◎名古屋から 約2時間30分(東名→名神→北陸)

(周辺ICから山中温泉までの時間)
◎加賀IC・片山津ICから山中温泉 約30分
◎小松ICから山中温泉 約25分
◎福井北ICから山中温泉 約30分
飛行機をご利用の場合
(飛行機)県外から小松空港まで
◎羽田から 1時間(11往復)
◎成田から 1時間10分(2往復)
◎札幌から 1時間30分(1往復)
◎仙台から 1時間(1往復)
◎静岡から 55分(2往復)
◎福岡から 1時間25分(2往復)
◎沖縄から 1時間40分(1往復)

(小松空港から山中温泉へのアクセス)
◎タクシーで約35分(約7000円)
◎路線バス・JR利用 
小松空港(路線バス)→JR小松駅(約12分・270円)
JR小松駅(電車)→JR加賀温泉駅(10分・240円)
JR加賀温泉駅(路線バス)→山中バスターミナル(約30分・240円)

宿泊

宿泊問合せ先
・山中温泉旅館協同組合 TEL:0761-78-0330

競技・コース

エイド
[80K]8カ所(給水所)
[30K]3カ所(給水所)
制限時間
[80K]17時間
[30K]10時間
関門
[80K]4カ所
[30K]1カ所
競技方法
【大会ルール】
■競技内容・装備について
1.定められた山岳コースのタイムレース方式とします。(所要時間の少ないものから順位が決定します)
2.コース中、80Kは4ヶ所の関門・30Kは1ヶ所に制限時間を設け、これを超過した選手はレースを中止し、スタッフの指示に従って下山してください。(関門からは車でフィニッシュ地点まで搬送いたします。※山岳地域のため、1時間程待機していただく場合があります)
3.関門を上記の制限時間内にクリアした後、フィニッシュの制限時間は80K:17時間・30K:10時間とします。
4.エイドステーション(給水所)は、80K:8ヶ所、30K:3ヶ所に設置を予定しています。(各関門はエイドステーションを兼ねています)
5.レース参加者は、以下の下線部を必要装備品としてご準備ください。
(80K/30K共通)
[※ドリンク500ml以上、行動食、携帯用コップ(給水用)、長時間の雨に耐えられるウェア、ライト(点灯確認済み)、サバイバルシート、救急セット(ガーゼ、消毒液、絆創膏など)、携帯電話、熊鈴]、その他(携帯トイレ、防寒着、グローブ、ホイッスル、コンパス、山地図など)本人が必要とする装備品をお持ちください。
※必携装備品は競技中、任意でスタッフが装備チェックを行うことがあります。装備チェック時に上記装備を携帯していない選手は失格となりますのでご注意ください。
※携帯電話はライトの代用にはできません。
※熊鈴使用については、住宅地等に「熊鈴禁止区間」を設けますので禁止区間では熊鈴を鳴らさないようにしてください。(熊鈴禁止区間にはスタッフや看板を設置する予定です)
6.ストック・ポールの使用は80K:真砂・大日山駐車場から使用可能・30K:使用禁止。
7.コース上のポイントには矢印表示・テープ等を設置してあります。また、わかりにくい箇所にはスタッフを配置していますので、スタッフの指示に従ってください。
8.失格事項を十分理解し、レースに参加してください。
9.ゼッケンは必ず協賛社のロゴやその他の記載内容が見えるように前後折り曲げずに着用してください。加工・切り取りも禁止です。

【失格事項】
1.上記の競技内容・装備に従わなかった選手
2.ゴミをレース中に投棄した選手
3.条件を偽って参加した選手
4.自然保護に違反する行為があった選手
5.登山道で一般登山者を優先せず、無理な追い越し・追い抜きをした選手
※実行委員会が全ての事項を監視することは不可能なので、大会期間中は参加選手が選手審判員となり、失格事項に値する選手の申告制度を適用する。

スケジュール

前日
6月20日(土)
14:00~18:00 選手受付[山中温泉文化会館]
※選手受付は前日のみ行います。
16:00~16:45 競技説明会[山中温泉文化会館]
当日
6月21日(日)
【80K】
04:15~04:45 荷物預かり(受付で配布する袋にご用意ください)[山中温泉山中座]
04:45~ 開会式[山中温泉山中座]
05:00 レーススタート[山中温泉山中座]
10:30 第1関門制限時間[九谷親水公園(約23km)]
16:00 第2関門制限時間※ライトチェックの時間を検討要[県民の森(約45km)]
18:00 第3関門制限時間※ライトチェックの時間を検討要[今立あいおす広場(約55km)]
18:00(予定) 表彰式[山中温泉山中座]
19:00 第4関門制限時間[滝ヶ原・鞍掛山登山口(約62km)]
22:00 フィニッシュ制限時間[山中温泉山中座(約76km)]

【30K】
07:30~08:10 選手搬送バス乗車選手集合[山中温泉山中座]
07:30~08:10 荷物預かり(受付で配布する袋にご用意ください)[山中温泉山中座]
08:20 選手搬送バス出発[山中温泉山中座]
09:05 選手搬送バス スタート地点到着[県民の森]
09:45 開会式[県民の森]
10:00 レーススタート[県民の森]
16:00 第1関門制限時間[鞍掛山登山口(約17km)]
18:00(予定) 表彰式[山中温泉山中座]
20:00 フィニッシュ制限時間[山中温泉山中座(約31km)]

主催者情報・お問い合わせ

事務局
〒248-0022
神奈川県鎌倉市常盤628-3 パワースポーツ内

OSJ山中温泉トレイルレース大会事務局
電話番号
0467-84-8639(平日9:00~18:00)
FAX番号
0467-84-8640

その他

注意事項
1.当日は必ず健康保険証を持参してください。
2.レース途中天候が悪化した場合やコースの状況により、主催者側で判断し中止する場合があります。
3.レース中の事故については、応急処置のみ行いますが、それ以外の責任を負いません。
※保険について
<主催者契約の保険金額>死亡・後遺障害500万円・入院日額3000円・通院日額2000円
主催者が加入する保険は上記の内容です。別途スポーツ傷害保険を希望される方は最寄りの保険会社にお問合わせいただき、各自でご加入ください。大会中のケガ等により、保険を利用する場合は、大会後一ヶ月以内に大会事務局までお問い合せください。
※大会中の怪我などの保険申請について
大会終了後2週間以内にメールにてご連絡ください。(必ず大会名・氏名・ゼッケンNO.・事故証明書送付先住所を記載して下さい)「事故証明書」を郵送にてお送り致しますので必要事項をご記入いただきパワースポーツまで郵送してください。その後は、保険会社から連絡をお待ち下さい。その間、通院などされた際の領収書の保管をお願いします。月末に申請を出すため、保険会社からの連絡は、申請のタイミングにより1ヶ月~2ヶ月程お時間をいただくことがございます。
4.競技続行が不可能と判断された選手は、スタッフが競技を中止させる事があります。
5.競技以外の荷物についてはスタッフの指示に従い所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品及び壊れ物については各自管理してください。主催者は紛失の責任は負いません。
6.記録計測は計測タグを使用します。紛失・破損をされた場合実費(4000円)をご請求させていただきます。
7.違反内容によりフィニッシュタイムにペナルティタイムを加算する場合があります。
8.コースは大会で占有しているものではなく、車両や一般利用者、登山者も使用していることを十分理解し、その通行を妨げてはいけません。特に登山道で追い抜く時は、安全な場所で走らず声をかけて歩いて抜いてください。
9.リタイヤ/失格となった選手は、必ず関門もしくはエイドステーションに寄り、最終リタイヤ処理を受けてください。※コース途中(関門・エイド)でリタイヤした場合も含む。
10.55歳以上の選手は大会前1年以内に必ず健康診断をご受診ください。大会当日、健康診断書の提出は不要ですが、状況により、後日提出していただく場合があります。
11.山中温泉ぬくもり診療所内はキャンプ・テント・タープ等の設営・宿泊は禁止です。従って頂けない場合、出場資格を取り消します。
規約
【申込規約】
1.自己都合による申込み後の登録内容の変更、キャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金もできません。
2.年齢・性別の虚偽申告・申込み本人以外の出場(不正出走)は認めません。発覚した場合は出場を取り消します。
3.地震・風水害・降雪・事件・事故等による中止の返金はいたしません。
4.大会出場中の映像・写真・記事・記録等の、テレビ、新聞、雑誌、インターネット等への掲載権は主催者に属します。
5.大会申込者の個人情報の取扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。
6.私は、大会が定める必要装備品を必ず持参します。もし違反した場合は失格となることを承知します。
7.上記の申込規約の他、主催者が別途定める大会規約に則ります。(齟齬がある場合は大会規約が優先します)

【誓約書】
OSJ山中温泉トレイルレース誓約書
私は、<[OSJ山中温泉トレイルレース](開催日:2020年6月21日)>(以下、大会と略す)への参加にあたり、下記のことを誓います。
[規則の準備義務と自己管理責任]
1.私は、大会が山中の自然環境を利用して行なわれるため大会主催者(以下、主催者と略す)が設けた全ての規約・規則・指示を順守し、私個人の責任において安全管理・健康管理に十分な注意を払い大会に参加し、万一体調などに異常が生じた場合はすみやかに競技を中止する事を誓います。
[競技特性の理解と参加適性]
2.私は、トレイルランニングの経験が十分にあり、大会が変わりやすい自然環境の中で行なわれる競技であり、競技者の体調は急激に変化する特性があることを認識しております。また、レースコースが変わりやすい山中に設定されるため、緊急時の救護あるいは対応に支障をきたす可能性が高いことを良く理解しております。現在、私の健康状態は良好であり、大会の参加になんら問題を生じることは予想されません。
さらに私は、大会日よりさかのぼり1年以内に医師の健康診断の結果、健康であることが確認されています。また、アレルギー体質、過敏症などの特異体質や既往症など、さらには宗教上その他の理由などにより、大会医療班が緊急医療のために知っておいて欲しいことがある場合は、事前に主催者に書面で申告いたします。なお、主催者からの要請があれば、健康診断書・負荷心電図証明書を提出いたします。
[競技の中止勧告順守と応急処置]
3.私は、主催者により競技続行に支障があると判断された場合主催者の競技中止勧告を受入れます。また大会中に私が負傷もしくは事故に遭遇する、あるいは発病した場合、医師及び主催者が私に対し応急処置を施す事を承諾し、その応急処置の方法及び結果に対しても異議を唱えません。
[負傷・死亡事故の免責]
4.私は、競技中および付帯行事の開催中に負傷した場合、またはこれらに基づいた後遺症が発生した場合、あるいは死亡した場合においても、その原因のいかんを問わず、大会に係わる全ての大会関係者に対する責任の一切を免除致します。また、私に対する補償は大会に掛けられた傷害保険の範囲内(下記参照)であることを確認・了承いたします。従って、私はここに、私自身、私の遺言執行人、管財人、相続人、近親者などのいずれからも、私が被った一切の傷害について賠償請求、訴訟の提起およびそれらのための弁護士費用などの支払い請求を行なわないことを誓います。
<主催者契約の保険金額>死亡・後遺障害500万円・入院日額3000円・通院日額2000円
[不可抗力事項の免責]
5.私は、気象状況の悪化および競技環境の不良など大会主催者の責に帰すべからざる事由により、大会中止になった場合、また競技内容に変更があった場合、さらには競技用具の紛失・破損などにより競技あるいは競技参加に支障が生じた場合においても、主催者に対してその責任を追及しないこと並びに大会への参加のために要した諸経費(参加費を含む)の支払い請求を一切行なわないことを誓います。
[肖像権などの広報使用と商業的利用]
6.私は、私の肖像・氏名・住所・年齢・競技歴などが、大会に関連する広報物全般および報道・情報メディアにおいて使用されることを了承し、これらに付随して主催者・管轄競技団体が制作する印刷物・ビデオ・情報メディアなどによる商業的利用を承諾致します。

OSJ山中温泉トレイルレース大会実行委員会 御中
私は、大会への応募用書類のすべての記載事項が真実かつ正確であることを誓います。
また、私および私の保護者(未成年の場合)は、大会の誓約書および大会傷害保険を含む大会の内容を良く理解し承諾したことを誓います。

ONLINE SHOP

【スポエン限定アイテム】大好評につき再入荷!

【スポエン限定アイテム】大好評につき再入荷!

使い方自由!マルチユースのシームレスヘッドラップ!アイデア次第で色々な使い方が出来ます。ランニング・ウォーキング・トレイル・サイクリング時の防寒や日よけにぴったり!頭、顔、首などにヘッドバンド、フェイスマスク、キャップ、等々、アイデア次第で色々な使い方が出来ます。

スポエンターバンだな【送料込み】
通常価格¥1,230>>>販売価格¥1,030

スポエンショップへ 

27

2020 OSJ山中温泉トレイルレースのクチコミ

 全てのクチコミ(27件)を見る

前回は2分前完走

諦めず走ってギリ完走できてよかった。
今回も完走狙い。その前にそもそもスタートできるのか?

シマ さん
2020.04.04  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(27件)を見る

2020 OSJ山中温泉トレイルレースのFacebookコメント

Page Top