第10回 うつのみやサイクルピクニック with ネスレ ウェルネス アンバサダー

受付終了
開催日:
2018年4月30日(月・振替休日)開催
申込期間:
2018年2月17日(土) 20:00 ~
2018年3月25日(日)
開催場所:
栃木県宇都宮市新里町丙254番地
「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」第3駐車場
公式サイト:
http://www.cyclepicnic.com

ロードレースの聖地古賀志や日光連山から流れ出る鬼怒川沿いの自然豊かな地域である宇都宮を舞台にした、初心者から上級者まで楽しめるロングライド大会。キーワードは、『地域を食せ』と『ジャパンカップ山岳賞』。今年もエイドステーションやメイン会場では宇都宮餃子など、地域の美味しい『食』を堪能していただけると共に、ジャパンカップサイクルロードレース名物の古賀志林道激坂コースを利用して『BLITZEN CUP サイピク山岳賞は誰だ!?』を開催し、宇都宮ブリッツェンの選手とガチンコ勝負ができます。
また、サイクリングを楽しみながら安全な自転車走行技術の習得と地球環境配慮に対する意識向上も目指します。

【 エントリーの際のご注意 】

※小学生が参加される場合は、保護者同伴となります。
※保護者の方は別途お申し込みをお願いいたします。

【 サイピク山岳賞のお申し込みについて 】

『ジャパンカップチャレンジ100kmコース』へ参加される方のみお申し込み可能です。
ご希望される場合は、オプション『サイピク山岳賞』をご選択ください。


【 自転車検査証について 】

※当日は混雑が予想されますので、前日に受付することをお勧めいたします。
・受付時に「自転車検査証」をご提出のうえ、大会10周年記念ステッカーをお受け取りください。
※「自転車検査証」はこちらよりダウンロードしてください。
https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20180209191917040_UC2018.pdf
定員
[ジャパンカップチャレンジ100K]500名
[More Ride 75K]400名
[エンジョイ65K]300名
[キッズ&ファミリー15K]100名
[サイピク山岳賞]200名
※定員になり次第、締め切り
その他
【種目&参加費等】
[ジャパンカップチャレンジ100kmコース(上級)]
一般(含高校生)7,000円/中学生3,500円 ※小学生不可

[More Ride 75kmコース(中・上級)]
一般(含高校生)6,000円/中学生3,000円 ※小学生不可

[エンジョイ65kmコース(中級)]
一般(含高校生)5,000円/小学生(4年生以上)~中学生2,500円

[キッズ&ファミリー15kmコース(初級)]
一般3,000円/小・中学生1,500円

[サイピク山岳賞] ※ジャパンカップチャレンジ100kmコース限定
中学生以上1,000円

※参加費には、昼食券・エイドでの補給食・ろまんちっく村入浴割引券・傷害保険料が含まれます。

オプション

▼サイピク山岳賞
※ジャパンカップチャレンジ100kmコース限定
ジャパンカップサイクルロードレース名物の古賀志林道激坂コース(走行距離約1km)を使用しての
タイムアタック「第8回 BLITZEN CUP サイピク山岳賞は誰だ?」を開催。
宇都宮ブリッツェンの選手が皆さんの挑戦をお待ちしております。

※ご希望の場合は、下記オプションよりお申し込みください

サイピク山岳賞:中学生以上

金額 受付状況
1,000円 受付終了

種目

▼ジャパンカップチャレンジ100kmコース(上級)

ジャパンカップチャレンジ100kmコース(上級)【一般】※高校生を含む

参加料 受付状況
7,000円 受付終了

ジャパンカップチャレンジ100kmコース(上級)【中学生】

【参加資格】

※小学生不可

参加料 受付状況
3,500円 受付終了
▼More Ride 75kmコース(中・上級)

More Ride 75kmコース(中・上級)【一般】※高校生を含む

参加料 受付状況
6,000円 受付終了

More Ride 75kmコース(中・上級)【中学生】

【参加資格】

※小学生不可

参加料 受付状況
3,000円 受付終了
▼エンジョイ65kmコース(中級)

エンジョイ65kmコース(中級)【一般】※高校生を含む

参加料 受付状況
5,000円 受付終了
▼キッズ&ファミリー15kmコース(初級)

キッズ&ファミリー15kmコース(初級)【一般】※高校生を含む

参加料 受付状況
3,000円 受付終了

キッズ&ファミリー15kmコース(初級)【小・中学生】

【参加資格】

※小学生の参加は保護者同伴であること(保護者は別途申込が必要です)

参加料 受付状況
1,500円 受付終了
▼エンジョイ65kmコース(中級)
※小学4年生~中学生は下記種目よりお申し込みください

エンジョイ65kmコース(中級)【小学生(4年生以上)・中学生】

【申込期間】

2018年2月27日(火) 15:00~

参加料 受付状況
2,500円 受付終了

特徴

コースの特徴
■ジャパンカップチャレンジ100kmコース(上級)
「道の駅 湧水の郷しおや」からホタルの里「梵天の湯」を経由し、ジャパンカップサイクルロードレース名物の古賀志林道激坂コースを堪能して「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」に戻ってくる約100kmのコースです。

■MoreRide75kmコース(中・上級)
「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」をスタートし、塩谷町にある「道の駅 湧水の郷しおや」からホタルの里「梵天の湯」を経由して、平和観音がたたずむ大谷公園まで行って帰ってくる約75kmのコースです。

■エンジョイ65kmコース(中級)
「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」をスタートし、塩谷町にある「道の駅 湧水の郷しおや」からホタルの里「梵天の湯」を経由して戻ってくる約65kmのコースです。

■キッズ&ファミリー15kmコース(初級)
「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」をスタートし、南下して平和観音がたたずむ大谷公園に向かいます。そこから北上して、ろまんちっく村へ戻る約15kmのゆったりサイクリングコースです。
手荷物預かり
あり

エントリー手続きの流れ

注意事項
>> 注意事項を確認(新しい画面を開きます)
参加通知書について
大会開催日の約1週間前に、受付票及びゼッケン等を送付いたします。
※受付時に「自転車検査証」をご提出のうえ、大会10周年記念ステッカーをお受け取りください。
※「自転車検査証」はこちらよりダウンロードしてください。
https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20180209191917040_UC2018.pdf
尚、この件に関しましては、下記大会事務局へお問合せ願います。
◆うつのみやサイクルピクニック大会運営事務局 TEL028-611-3993(平日10:00~17:30)

当日

  • 受付場所
受付場所
【前日】「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」第4駐車場
【当日】「道の駅 うつのみや ろまんちっく村」第3駐車場
受付時間(前日)
10:00~16:00
受付時間(当日)
6:30~8:30
自転車検査証
※当日は混雑が予想されますので、前日に受付することをお勧めいたします。
・受付時に「自転車検査証」をご提出のうえ、大会10周年記念ステッカーをお受け取りください。
※「自転車検査証」はこちらよりダウンロードしてください。
https://www.sportsentry.ne.jp/s3_files/20180209191917040_UC2018.pdf

アクセス

駐車場
あり
駐車場説明
・参加者様へは「駐車券」を事前に郵送させていただきます。
・駐車場は、ろまんちっく村第3、4駐車場及び外部駐車場へご案内させていただきます。
※最遠で約5km離れています。ご了承くださいませ。
・駐車場は当日6:00~17:00までご利用いただけます。
・ろまんちっく村第1、2駐車場の駐車はお控え下さい。
電車・バスをご利用の場合
(バス)JR「宇都宮駅」から「ろまんちっく村」行約35分
お車をご利用の場合
東北自動車道「宇都宮I.C」より約5分

競技・コース

走行方法・大会規則
【走行方法】
・参加者は、約30名ずつ、1分間隔の時間差でスタートしていただきます。
・車道の左側を、道路交通法規を遵守しながら一列で走行していただきます。
 ※「キッズ&ファミリー15kmコース」は、基本的に歩道を走行いたします。

【大会規則】
1.参加者は下記の項目を満たす者とする。
(1)小学生以上で、運動を行うにあたり支障が無く、各コースを完走する走力を有する者。ただし、小学生の参加は保護者同伴とする。
(2)高校生以下の参加は、保護者の同意を必要とする。
(3)大会前に専門店にて自転車の点検・整備を行った証明として、自転車検査証を受付時に提出すること。
2.コース走行時は、警察官の指示がない限り、下記を遵守すること。
(4)一時停止場所、赤信号での確実な停止。
(5)左側走行。
(6)並進走行の禁止。(1列で走行すること)
(7)その他、道路交通法等の法令に反する走行の禁止。
3.走行時は、警察官、大会係員の指示に従うこと。
4.自転車の形状等について。
(8)道路交通法施行規則第九条の二に適合した普通自転車であること。
(9)DHバーの装着は禁止する。
(10)ヘルメットは必ず装着すること。
(11)走行をするにあたり、十分な整備が行われている普通自転車であること。
(12)チャイルドトレーラーを使用する場合は、周りに迷惑がかからないよう十分注意して走行すること。尚、「ジャパンカップチャレンジ100kmコース」ではチャイルドトレーラーの使用を禁止とする。
5.何らかの理由でリタイアする場合は、大会係員に申告し、指示に従うこと。
6.参加者同士または一般車両などとの交通事故が発生した場合は、直ちに大会本部、係員に連絡し、その指示に従うこと。
7.悪天候などにより、大会が予定通り開催できない場合、主催者の判断で、コース変更等の内容変更、または大会を中止とする場合がある。
8.参加料納入後の返金はいかなる場合も行わない。大会の中止・内容の変更・不参加の場合も返金しない。
9.参加者全員に対し、傷害保険に加入する。健康保険証は必ず持参のこと。
 (保険内容:死亡・後遺障害4,400,000円、入院保険金日額3,000円、通院保険金日額2,000円)

スケジュール

当日
6:30 開場 ろまんちっく村
   受付(6:30~8:30)
   手荷物預かり(6:30~9:00)
7:30 開会式、挨拶、選手紹介、交通安全レクチャー、コース説明
8:00 100kmコーススタート(上級コース)
8:25 75kmコーススタート(中・上級コース)
8:45 65kmコーススタート(中級コース)
9:00 15kmコーススタート(初心者向けコース)
15:00 閉会式
16:00 大会終了

主催者情報・お問い合わせ

事務局
うつのみやサイクルピクニック大会運営事務局

サイクルスポーツマネージメント株式会社
電話番号
028-611-3993(平日10:00~17:30)
問い合わせ先
mail to...

その他

規約
【誓約書】
私は、「うつのみやサイクルピクニック」への参加にあたり、下記事項を承諾することを誓います。
1.大会規則の遵守
私は、一般交通法規の遵守はもとより、主催者が規定する大会規則を確認了承の上、イベントに参加します。また、大会の特性上、体調が急激に変化することがあることを認識し、万一、体調などに異常が生じた場合は速やかに参加を中止することを誓います。
2.健康状態の自己申告
現在、私の健康状態は良好であり、イベントの参加に何ら問題を生じる事はありません。また、特異体質や既往症、その他の理由などにより、緊急医療のために知っておいてほしいことがある場合は、事前に主催者へ報告いたします。
3.自己管理責任と応急処置の承諾
私は、私個人の責任において、安全と健康に十分な注意を払いイベントに参加します。イベント中に事故に遭遇した場合でも、主催者に責を帰さないことを誓います。また、負傷・疾病が生じた場合には、主催者が私に対する応急処置を施すことを承諾し、その処置の方法および結果に対して異議を唱えません。
4.負傷・死亡事故の補償範囲
私自身と私の家族・親族または保護者は、本大会、本誓約書の内容を熟知し、私のイベント参加を承諾しており、かつ、私がイベント中および付帯行事の開催中に負傷またはこれらに基づく後遺症が生じた場合や死亡した場合においても、その原因の如何を問わず、イベントに関わるすべての関係者に対する責任を一切免除いたします。また、私に対する補償は参加者が加入する傷害保険の範囲内であることを確認了承します。
5.免責事項
私は、気象状況の悪化等の不可抗力の事由により、イベントの中止または内容変更があった場合、イベント参加のために要した諸経費(参加費を含む。)の支払請求を行わないことを承諾します。また、イベント期間中に自らの用具の紛失または盗難に対しては、主催者の重大な過失がある場合を除き、保障を求めないことを承諾します。
6.肖像権及び個人情報の取り扱い
私は、肖像等を含む私の個人情報が、主催者が作成するウェブサイト、パンフレット、広報物並びに情報メディアにおいて使用されることを了承し、付随して主催者が制作する印刷物・ビデオ等の商業的利用を承諾いたします。
7.本誓約書に規定されていない事項について本誓約書内容に疑義が生じた場合、本大会規則に従い解決することを承諾いたします。
3

第10回 うつのみやサイクルピクニック with ネスレ ウェルネス アンバサダーのクチコミ

 全てのクチコミ(3件)を見る

2点改善のお願い 100km参加者より

以下 2点 次回の改善のための意見です

1 小林橋南交差点 進行方向表示わかりにくい
  地元に住んでいるのでコースは分かっていましたが、矢印による左折の案内がわかりにくかったです。ほかの参加者の方の立ち話でも同じ意見を聞きました。次回の改善をお願いします。

2 古賀志下りの落ち葉 怖かった 危なかった
古賀志の下りが落ち葉多く、危険でした。事前に清掃するのは費用的に厳しいとしても、現場で参加者に注意喚起してほしかったです。
 

icon
2018.06.16  返信  0  件  [不適切報告]

 全てのクチコミ(3件)を見る

第10回 うつのみやサイクルピクニック with ネスレ ウェルネス アンバサダーのFacebookコメント

Page Top