TOP > ランイベント・練習会 > RUN☆TMヨコハマ 根岸クロカン『リレーで楽しむレペティション…

RUN☆TMヨコハマ 根岸クロカン『リレーで楽しむレペティション』【4月22日(土)開催】

エントリー状況:
受付中
開催日:2017年04月22日(土)開催
申込期間:2017年02月08日 ~ 2017年04月19日
  • 周回コース
  • アクセス良し!
  • 子供参加OK!
  • 手荷物預かりあり
  • 初心者向き
  • 中級者向き
  • 入浴/シャワー施設あり
大会詳細
レペティションとは?インターバル走の800m以上の距離と考えれば分かり易い。
つまり、インターバル走では、無酸素状態(酸素負債)を作り出し、その繰返しで短距離的なスピードを磨くもの。これに比してレペティションは800~5000mぐらいまでの有酸素状態(酸素摂取)の走りの繰り返しによるトレーニングとなる。
今回は、これを皆で楽しく行うために、芝生上でリレー形式で行います。
団体割
種目 スタート 参加料 状況

RUN☆TMヨコハマ 根岸クロカン『リレーで楽しむレペティション』:18歳以上

09:30 1,000円 受付中

RUN☆TMヨコハマ 根岸クロカン『リレーで楽しむレペティション』:小学5年生~高校生

【参加資格】:※小・中学生は要保護者同伴

09:30 500円 受付中
申込期間 2017年02月08日 ~ 2017年04月19日
開催場所 神奈川県横浜市中区 根岸森林公園 中央の風の来ない陽だまり芝生上
郵便番号 235-0045
事務局 神奈川県横浜市磯子区洋光台2-3-21-206
RUN☆TMヨコハマ
電話番号 045-516-4845
FAX番号 045-516-4845
問い合わせ先 mailto...
WEBサイト http://runtm.com
内容 日頃のロード主体のトレーニングだけでは得られないメリット多数。
レペティションとは?800mよりも長く走るインターバル的練習法。
したがって、休息も長めに摂る。それをリレー形式で楽しむ設定です。
コース 内容によって、芝生を主体にし、周回ロードやトレイルも取り入れる。
レペティションリレーは楽しい。
受付場所 根岸森林公園 中央の風の来ない陽だまり芝生上
受付時間 9:00~9:20
解散時間 11:30~11:50
スケジュール(予定) 09:00~09:20 集合
09:20~09:30 解説とストレッチ、脈拍測定等
09:30~11:30 本練習
11:30~11:50 クールダウンとストレッチ
※小・中学生は、大人のメニューをジュニア用にアレンジする合同トレ。
持ち物 各自給水ボトル必携
手荷物預かり 園内レストハウスのコインロッカー(100円)と集合場所(無料)あり
講師 牧元隆芳(日本陸連公認ジョギング指導者資格第7-012号取得者)
交通案内 (電車)JR京浜東北線・根岸駅(山側下車)より徒歩15分
(バス)横浜駅東口ターミナルより市営103番「旭台」下車、すぐ
     JR京浜東北線・桜木町駅より市営21番「旭台」下車、すぐ
駐車場 市営有料駐車場約100台(有料/3時間800円程度)
注意事項・その他 ・着替えてから走り出すまで、いくつか話すこともありますので冬場は寒くないようにWブレーカーなど着て下さい。
・芝生の保護のためにトレイルシューズは禁止します。
・給水は各自用意して来て下さい。
・この時間帯、園内は空いていますが、一般使用者に不快感を与えないように心がけて下さい。例えば我が物顔で人のすれすれを走らないとか。
・翌日がレースの方は本練習に加わらず、別メニュで参加をして下さい。
・別メニューは牧元かアドバイザーの人見(女性)に尋ねて下さい。
・小・中学生は、大人のメニューをジュニア用にアレンジする合同トレ。
メイントレーニング ■クロカン持続走
きちんと測定した3とおりの芝生1キロコースや2キロコースはいずれも起伏に富んだコースで各自のペースで周回するもの。ロードでは得られない新鮮な刺激があなたのランニングレベルの向上に必ず役に立つと思っています。

■トレイルラン
3とおりの木立の周回コースは本格的なトレイルの趣きを感じます。
時にこのコースをアレンジしてロード周回や階段のあるコースなどをミックスした5キロコースや7キロコースもトレーニングに用いています。

■スピードプレイ
別名ファルトレクとも言い、ロードを除く芝や木立を同レベルの数人で交互に先頭を交代し、先頭ランナーの趣くままに10~15分づつ担当。各人のアレンジの面白さを楽しむもの。持ち時間の間に必ず1~2回緩急をつけることがポイント。

■リディアードのヒルトレーニング
1960年代のオリンピックランナーを数多く輩出した、ニュージーランドの名コーチアーサー・リディアードの開発したトレーニング。バウンディング、腿上げ、ストライドなど織り交ぜたユニークなトレーニング。フルマラソンの後半に効力を発揮する。

■クロカンLSD
芝生や木立を使っての2時間ほどのLSD。キロ7~8分のペースを厳守。
普通のLSDと違い、起伏のある所でのLSDは心肺機能や毛細血管の強化と共に持久筋力強化の効果も期待ができる。

■そのほかメニュによく取り入れるトレーニング
ビルドアップ走:3キロほどの周回を徐々に加速するもの。
LTサーキット:走りプラス腹筋やスクワットなどを入れる乳酸閾値トレーニング。
リレーインターバル:1~2キロコースを2人1組でリレーをするもの。
急坂インターバル:350メートルの急坂を反復インターバルするもの。
階段上り反復:公園周辺にある、100~200段の上り階段を反復するもの。
年間を通してのトレーニングコンセプト 上記のトレーニングを年間を通して3つに大別。秋から冬はロングを中心とした走りこみ期に。
春から初夏にかけては、ヒルトレーニングやファルトレク、ビルドアップを中心とした基礎を養成。
夏から初秋にかけてはトレイルランを主体とした持久筋の強化と心肺機能の向上を目指します。
初心者への対応 初心者についてはその人によって捕らえ方が2とおりあるようです。
ひとつはかなり走れるのに単に自分自身で、キャリアが浅いから初心者だと思っている方。
もうひとつはランニングのキャリアはあるのに、タイムが(自称)遅いから初心者だとしている方。
RUN☆TMではどちらのタイプかを伺うことから始め、対応に無理のないように気を配っています。
初心者指導:元ハワイアイアンマン女子の部で入賞経験のある人見有紀が親切に教えます。
備考 10月~4月末までは雨天中止です。
規約 ・この時間帯、園内は空いていますが、一般使用者に不快感を与えないように心がけて下さい。例えば我が物顔で人のすれすれを走らないとか。
・万一の事故に際しましては、最善の措置は配しますが主催者側で責任を取ることはできません。体調には万全を期してご参加下さい。特に、風邪気味、睡眠不足、仕事疲労、レース疲労、二日酔い、またはあまり気が乗らない時などのご参加には十分ご注意下さい。
・日頃からランニングを生活の中に取り入れている方。
※小・中学生の参加は、大人とは別メニューで消化します。
※小・中学生の参加には、保護者の同伴が必要です。
参加通知について 参加通知は、事務局より開催前にメールにて通知予定です。
尚、この件に関しましては、下記事務局へお問合せ願います。
◆RUN☆TMヨコハマ TEL045-516-4845
クチコミ0

RUN☆TMヨコハマ 根岸クロカン『リレーで楽しむレペティション』【4月22日(土)開催】の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

RUN☆TMヨコハマ 根岸クロカン『リレーで楽しむレペティション』【4月22日(土)開催】のFacebookコメント