TOP > トライアスロン > 第5回 CSCAデュアスロン

第5回 CSCAデュアスロン

エントリー状況:
受付終了
開催日:2015年03月15日(日)開催
申込期間:2014年12月11日 ~ 2015年02月28日
大会詳細
【 エントリーの際のご注意 】

■小学生がショートエントリー、中学生がレギュラーエントリーも可能です。但し表彰対象は各カテゴリーの表彰基準になります。

■複数エントリーについて
ひとりの選手がキッズとショート、ショートとレギュラーのエントリーができます。


※申込み期間により料金が異なりますのでご注意下さい。
◆レイトエントリー【2014年2月1日~2月28日】
キッズ  3000円
ショート(中学生) 4000円
ショート(一般)  4500円
レギュラー(一般) 6000円


※大会HPにQ&Aがございます。詳しい大会内容については、大会HPをご確認下さい。
http://www.csca.rgr.jp/pg33.html
環境、交通、健康といったことから スポーツサイクル(自転車)に対する注目が高まり、自転車の活用が広がってきています。日常生活に自転車を積極的に取り入れ、快適で健康的なライフスタイルを取り入れている皆さんも多くなってきています。さらに日頃トレーニングをしスポーツサイクルに対する魅力を深めているかたが増加しています。スポーツサイクルをとおして心身ともに高め、常に自己に挑戦する姿勢が仕事、家庭、自己実現に取り組みへと繋がっています。スポーツサイクルの普及を通してこういったエネルギーあふれる人たちを応援していくことで、地域社会の活力に繋がり、地域社会に貢献すると確信しています。
種目 スタート 参加料 状況
■キッズ 合計5km

キッズ(合計5km)【小学生1-2年】

09:00 2,000円
~2015年01月31日
受付終了

キッズ(合計5km)【小学生3-4年】

09:00 2,000円
~2015年01月31日
受付終了

キッズ(合計5km)【小学生5-6年】

09:00 2,000円
~2015年01月31日
受付終了
■ショート 合計18km

ショート(合計18km)【中学生男子】

10:20 3,000円
~2015年01月31日
受付終了

ショート(合計18km)【中学生女子】

10:20 3,000円
~2015年01月31日
受付終了

ショート(合計18km)【一般男子】

10:20 3,500円
~2015年01月31日
受付終了

ショート(合計18km)【一般女子】

10:20 3,500円
~2015年01月31日
受付終了
■レギュラー 合計39km

レギュラー(合計39km)【一般男子】

12:30 5,000円
~2015年01月31日
受付終了

レギュラー(合計39km)【一般女子】

12:30 5,000円
~2015年01月31日
受付終了
レイトエントリー【2015年2月1日~2月28日】
■キッズ 合計5km

キッズ(合計5km)【小学生1-2年】レイトエントリー

09:00 3,000円
2015年02月01日~
受付終了

キッズ(合計5km)【小学生3-4年】レイトエントリー

09:00 3,000円
2015年02月01日~
受付終了

キッズ(合計5km)【小学生5-6年】レイトエントリー

09:00 3,000円
2015年02月01日~
受付終了
■ショート 合計18km

ショート(合計18km)【中学生男子】レイトエントリー

10:20 4,000円
2015年02月01日~
受付終了

ショート(合計18km)【中学生女子】レイトエントリー

10:20 4,000円
2015年02月01日~
受付終了

ショート(合計18km)【一般男子】レイトエントリー

10:20 4,500円
2015年02月01日~
受付終了

ショート(合計18km)【一般女子】レイトエントリー

10:20 4,500円
2015年02月01日~
受付終了
■レギュラー 合計39km

レギュラー(合計39km)【一般男子】レイトエントリー

12:30 6,000円
2015年02月01日~
受付終了

レギュラー(合計39km)【一般女子】レイトエントリー

12:30 6,000円
2015年02月01日~
受付終了
申込期間 2014年12月11日 ~ 2015年02月28日
開催場所 千葉県成田市高岡1435 下総運動公園(フレンドリーパーク)
郵便番号 302-0127
事務局 茨城県守谷市松ヶ丘3-9-5 有限会社オンザロード守谷店内
スポーツサイクル普及委員会デュアスロン事務局
電話番号 0297-45-4277
FAX番号 0297-45-4388
WEBサイト http://www.csca.rgr.jp/
カテゴリー 【キッズ】※合計5km (Run 1km+Bike 3km+Run 1km) [定員]50名
・小学生1-2年 ・小学生3-4年 ・小学生5-6年
<表彰>1位、2位、3位

【ショート】※合計18km (Run 3 km+Bike12 km+Run3 km) [定員]150名
・中学生男子 ・中学生女子 ・一般男子 ・一般女子
<表彰>
中学生(男女別) 1位、2位、3位
一般(男女別) 総合1位、2位、3位、年代別1位(39才以下、40代、50代、60才以上)
(※総合・年代別表彰と重複なし)
      
【レギュラー】※合計39km (Run 4.5km+Bike 30km+Run 4.5km) [定員]150名
・一般男子 ・一般女子
<表彰>
一般(男女別)総合1位、2位、3位、年代別1位(39才以下、40代、50代、60才以上)
(※総合・年代別表彰と重複なし)
スケジュール <天候・競技進行状況により変動する場合があります。>
◇開門:7:30
◇開会式:8:30
◇閉門:17:00

【キッズ】
受付 8:00~8:30
試走 8:00~8:30
招集 8:50
競技 9:00~9:45
表彰式 10:30~10:50

【ショート】
受付 8:00~10:00
試走 9:45~10:15
招集 10:15
競技 10:20~11:50
表彰式 12:40~13:00

【レギュラー】
受付 10:00~11:30
試走 11:50~12:20
招集 12:20
競技 12:30~15:00
表彰式 15:10~15:40
デュアスロンについて トライアスロンのスイムの代わりにランニングをおこなう【ラン+バイク+ラン】の複合競技
複数エントリーについて ひとりの選手がキッズとショート、ショートとレギュラーのエントリーができます。
競技規則 当大会は、日本トライアスロン連合(JTU)http://www.jtu.or.jp/ 競技規則を適用致します。また下記ローカルルールもご確認ください。
------------------------------------
【要サイクルコンピューター装着】
バイク周回チェックを各自で行うこと、周回数減の場合DNFとなります。
------------------------------------
(JTU競技規則よりラン及びバイク部分抜粋)
【1.競技者の心得】
1)大会は予測できないことの連続である。風、暑さ寒さ、観客や車の飛び出し、見えないくぼみ。危険を察知し、適切な判断で競技する。
2)日頃の練習と健康管理。早めの水分補給。マイペース。リタイアの勇気を持つ。
3)ドラフトゾーンやトランジション・スペースなど「競技スペース」を守る。

【2.競技について】
1)競技は車の運転と同じ=競技者は運転手。審判員は警察官。車間距離とキープレフト。追越し車線。悪路や渋滞での減速。徐行と加速、ゆずりあいの精神で安全運転。

【3.ウェアと用具】
1)バイクでは、規定のヘルメットと用具。ランではシューズを着用。
2)レースナンバーは、四隅を留める。全面が見えるよう気を配る。折り曲げ、変造は禁止。ナンバーベルト使用では、レースナンバーが極端に下にならないよう配慮。
3)サングラスは、透明度の高いものがよい。総合フィニッシュでは、サングラスをはずす。
4)音響・通信機器の使用は禁止。

【4.スムーズな競技とリタイア】
1)危険・妨害行為は禁止。相手の優先コースを判断し、スムーズで安全な流れを守る。
2)リタイアは、スタッフに伝え、大会本部にも連絡する。

【5.トランジションエリア】
1)競技コースの一部。エリア内は乗車禁止。ペダル片足走行も禁止。
2)ヘルメットのストラップは、ラックからバイクを外す前にしっかりと締める。フィニッシュ後は、バイクを掛けてからストラップを外す。
3)前輪の先端が、「乗車ラインを越えてから乗る」「降車ラインを越える前に降りる」

【6.バイク(自転車)】
1)バイクは体に合ったもの。
2)ヘルメットを深くかぶり、ストラップをあごにかかるように締める。
3)規制されたコースでも、交通規則を守る。表示板、コーン、大会フタッフ、競技役員の指示に従い競技する。
4)《前方注意・車間距離の確保》は、重要な義務。転倒や急ブレーキ、相手の動きに注意。エアロバーでは、視界が狭まりブレーキが遅れる。
5)キープレフト:左側走行で競技する。コース右側は追い抜きスペース。
6)追い越しは、後ろを確認し、前走者の右側から。センター寄りの走者には注意を与える。不安があれば「一声掛けて追い越す」と効果的。
7)ドラフティング走行・集団走行・併走は禁止。

<ドラフティングルール>
(1)ドラフティングは、他の競技者又は車両のドラフトゾーンの中に入って走行する事。
(2)基点として後方35m、幅5m(左右それぞれ2.5m)の範囲。
(3)自転車幅は2m 以内。エリート、一般とも2台半から3台分の車間距離をあける。
(4)ドラフトゾーンへ入れるのは、15秒以内に追越せるとき。危険回避のためやむをえないときやトランジション出入り口付近。

<バイク追越し>
(1)バイクコース内での走行区分はコースin側(左側)をマイペース走行、コースout側(右側)を高速走行とする。
(2)追い越しをする場合、後方を確認し右側から追い越す
(3)追い越したらキープレフト走行にもどる。

【7.ラン(ランニング)】
1)第1ラン、第2ラン共にはキープライト(右側通行)で走る。マイペースで、一休みもできる。
2)追越しは前走者の左側から。
参加通知について 参加通知の発送はございません。
スタートリストを開催日1週間前にはホームページ上掲載いたしますので各自ご確認をお願いいたします。

■第5回CSCA(Cycle Sports Commisson adoption)デュアスロン
http://www.csca.rgr.jp/
  • 開催場所:下総運動公園(フレンドリーパーク)
すべての地点を表示