TOP > マラソン・ランニング > 第11回 人間塩出し昆布マラソン大会「記念大会」

第11回 人間塩出し昆布マラソン大会「記念大会」

エントリー状況:
受付終了
開催日:2006年7月29日(土)開催
申込期間:2006年5月12日(金) ~ 2006年7月5日(水)
大会詳細
地球上をくまなく走り回る会員の皆さんへ、今年度もまた、やってきました。
湘南片瀬江ノ島海岸「西浜」において、「暑い・熱い・厚い・篤い“真夏の出来事”
人間塩出し昆布マラソン大会」が、やって来ました。
今年度も、地球規模のダイエットクラブのメンバー、大勢の方たちより力強い
ご要望があり、開催いたします。
種目 スタート 参加料 状況

■お知らせ

【参加資格】:定員に達しましたのでエントリー受付を終了いたしました。

0円 掲載のみ
申込期間 2006年5月12日(金) ~ 2006年7月5日(水)
開催場所 神奈川県片瀬江ノ島西浜海岸 「海の家」 「くまざわや」
郵便番号 231-0006
事務局 神奈川県横浜市中区南仲通4-39石橋ビル5F
NPO淡墨桜事務局
電話番号 045-651-0378
FAX番号 045-651-0378
PR 地球上をくまなく走り回る会員の皆さんへ、今年度もまた、やってきました。
湘南片瀬江ノ島海岸「西浜」において、「暑い・熱い・厚い・篤い“真夏の出来事”
人間塩出し昆布マラソン大会」が、やって来ました。
今年度も、地球規模のダイエットクラブのメンバー、大勢の方たちより力強い
ご要望があり、開催いたします。
コースの特徴 藤沢市・片瀬江ノ島西浜海岸~茅ヶ崎海岸・遊歩道(遊歩道及びサイクリングコース)往復
受付場所 片瀬江ノ島西浜海岸「海の家」「くまざわや」
受付時間(当日) 9:00~
給水 2カ所(2.5km地点、7.5km地点)
記録計測 参考データとしての計測
表彰 完走者には、人間塩出し昆布完走証
競技規定 RUNFUN CLUB規則による(一部、日本陸上競技方式を採用)
参加資格 一般男女の健康な人達で、自分の健康管理が、できる人に限る(前日の二日酔い・
睡眠不足・仕事による過労・その他大会出場に不向と判断されます方は、出場を
お断り致します。)
参加費 3000円(海の家を使用いたします。温水シャワー付き、弁当及び飲み物付き)
スケジュール 受付後→体重測定(1回目)→スタート→ゴール後体重測定(2回目)
※体重差にによる順位決定表彰体重測定のしない方は失格。
※体重測定は、走る格好で、必ず実施して下さい。
募集人数 先着100人まで(先着順で、定員になり次第締め切り)
その他 ・給水は、2.5kmと、7.5kmの2カ所(絶対に無理をしないで下さい)。
・給水をしなかった人は、RUNFUN CLUBの規定で失格。
・ゼッケンは、現地でボディペイント(腕に黒マジック)。
・体重測定は、ランシャツ・ランパンのみで、靴をぬいで測定のこと。
・スタート前の給水、がぶ飲みは、RUNFUN CLUBの規定により、アドバイスあり。
・コース上一部、砂浜障害コースあり。
・歩行者が、沢山いますので、迷惑にならないように走行すること。
・帽子を、なるべく着用した方がベスト。
・保険証持参のこと(コピー)。
・江ノ島のサンドギャルに見惚れて走ると、つまずき、転びケガをするのでくれぐれも
気をつけること。
・タイム及び順位は、上位のみ10位まで発表。※あくまでも参考データ
必読 今大会はかなりハードですので、常に練習や走り込んでいる方たちに向いていると
思います。
今大会の開催時期は、真夏の一番暑い時期を選んで開催しております。
充分ご理解をなさって、ご参加・お申込をお待ちしております。
今大会は字のごとく体重測定により体重差での順位表彰です。タイム計測も致しますが、体重差での決定戦ですので、ご理解ください。一応タイム測定での順位表彰も行います。
また、交通規制は致しませんので、走行者との接触トラブルについては、当大会事務局は責任を負いかねます。
あくまでも個人の責任ですので、ご理解ください。マナーを遵守して走って下さい。
インフォメーション プロ野球を賑わす新庄選手に負けないくらいの個性派団体「NPO淡墨桜」がプロデュースする大会だ。フルマラソンとハーフの小数点端数を10kmと5kmにつけて、種目距離を設定している。サイクリングロードを主なコース路とし、ゼッケンは、ボディペイント(腕に黒マジック)によって表示される。そして、大会名を「塩出し昆布」と名づけたのは、昆布が参加賞だから、だけではない。レース前後に体重を測定し、体重差の大きかった者が栄冠に輝くルールで、いかに汗(塩分)を出し切るかが勝敗のカギとなる。人間も汗をかくと塩や粉がふき、昆布のようにしなやかに軟らかくなる。苦労をして汗をかき、しなやかで柔軟な人生を送ろうではないか、という奥の深いコンセプトを含んでいるのだ。昨年の優勝者の体重差はなんと約2kg。大会ルールにより給水をしなかったら失格となるので、無理をしない程度に塩を出そう。
クチコミ0

第11回 人間塩出し昆布マラソン大会「記念大会」の口コミ

口コミはまだ投稿されていせん
参加宣言、質問、感想等お待ちしています!

第11回 人間塩出し昆布マラソン大会「記念大会」のFacebookコメント